CATEGORY

POSTED BY ライター/タイニーハウス・ウォッチャー 倉田直子 掲載日: SEP 20TH, 2019.

【連載】小さな家の豊かな暮らし〜オランダ発 タイニーハウス 〜

「タイニーハウス」をご存知ですか? 様々なとらえかたがある言葉ですが、だいたい20平方メートル程度の小さな家を意味します。さらに、車でけん引できるモバイルハウスであることも。いま世界中でこのタイニーハウスの愛好者や、タイニーハウス生活を夢見る人々が増えていて、「タイニーハウス・ムーブメント」を巻き起こしています。この連載シリーズでは、オランダでタイニーハウス生活を営む人々や、素敵なタイニーハウスをご紹介します。

オランダ発 タイニーハウス

小さな家の豊かな暮らし【1】
家で人生が変わったマリョレインさん in オランダ

初回は、オランダにおけるタイニーハウスの先駆者である女性と彼女のタイニーハウス。なんでもその女性は、「タイニーハウスを建てて人生ががらりと変わった」そうですよ。

小さな家の豊かな暮らし【2】
パーマカルチャーを目指すタイニーハウス村
2019/10/5掲載

2回目は、オランダのデンハーグという街にある、パーマカルチャーを目指すタイニーハウス集落のお話です。

小さな家の豊かな暮らし【3】
子ども時代を育むタイニーハウス
2019/10/12掲載

3回目は、子どもの暮らしやすさと、スタイリッシュさを両立させているタイニーハウスのお話です。

小さな家の豊かな暮らし【4】
学生の強い味方!コンテナハウス学生寮
2019/10/19掲載

オランダのタイニーハウス居住者たちは、主に自作のDYIハウスやこだわりのオーダーメイド住宅にお住いのことが多いです。けれど、こんな大量生産(?)のタイニーハウスも存在します。都会に住む学生の強い味方なんですよ。

小さな家の豊かな暮らし【5】
B&Bで泊まれる「Het Waterland Huisje」
2019/10/26掲載

第5回は、「お試しでタイニーハウス生活を体験してみたい!」と考える方にぴったりのタイニーハウスのご紹介です。

小さな家の豊かな暮らし【6】
環境にやさしいタイニーハウス「Tiny TIM」

2019/11/2掲載

黒いタイニーハウス「Tiny TIM」
最先端のグリーン浄水システムを搭載した「Tiny TIM」

第6回は、環境への負荷を最小限に抑えられるタイニーハウスのご紹介です。しかも、家の一部には昔ながらの日本の知恵も採用されているのだとか。

小さな家の豊かな暮らし【7】
タイニーハウス住人の自給自足スタイル
2019/11/9掲載

第7回は、オランダのタイニーハウスの住人たちが実践している、自給自足スタイルのご紹介です。

小さな家の豊かな暮らし【8】
ダンボールの「Wikkel House」
2019/11/17掲載

環境に配慮したダンボールハウス「Wikkel House」をご紹介。いま、欧州のエコフレンドリーな人々の間で話題のタイニーハウスです。でも、ただのダンボールハウスではないんですよ。

小さな家の豊かな暮らし【9】
サイコロみたいな「キューブハウス」
2019/11/24掲載

第9回は、一風変わったデザインの家「キューブハウス」の紹介です。実はここ、世界中のデザイン住宅愛好家が憧れる物件でもあるんですよ。

小さな家の豊かな暮らし【10】
アムステルダムで一番小さい家
2019/12/01掲載

アムステルダムで一番小さい家「Het Kleinste Huis」
アムステルダムで一番小さい家「Het Kleinste Huis」

タイニーハウス・ムーブメントが生まれる遥か以前から存在した家の紹介です。中世の人々が体験した小ささに、きっと驚きますよ。

続きはただいま制作中・・・お楽しみに。

[All Photos Naoko Kurata]

倉田直子

Naoko Kurata/ライター/タイニーハウス・ウォッチャー

2004年にライターとしてデビュー。北アフリカのリビア、イギリスのスコットランドでの生活を経て、2015年よりオランダ在住。主にオランダの文化・教育・子育て事情、タイニーハウスを中心とした建築関係について執筆している。著書「日本人家族が体験した、オランダの小学校での2年間

RECOMMENDおすすめ記事