CATEGORY

POSTED BY 料理家、レシピライター taki 掲載日: DEC 26TH, 2020.

【うどん簡単レシピ】お菓子に変身!「うどんシュガースナック」

うどんを大胆にお菓子にアレンジするレシピ。市販の茹でうどんに薄力粉をまぶして揚げるだけで、あっというまにお菓子に変身! 仕上げにシュガーをまとわせたら、おしゃれなスナックのできあがり。うどんを結んで揚げることで、見た目も可愛いおやつになりますよ♪ 余ったうどんの消費レシピにもおすすめ。目から鱗のうどんスナックをお試しあれ。

「うどんシュガースナック」
「うどんシュガースナック」
©︎taki

「うどんシュガースナック」のレシピ

材料(2人分)

「うどんシュガースナック」材料
©︎taki
  • 市販の茹でうどん・・・1袋(約200g)
  • 薄力粉・・・大さじ2杯
  • グラニュー糖・・・大さじ2杯
  • サラダ油・・・適量

作り方

加熱した茹でうどん
©︎taki

1. うどんは袋の表示に従って、加熱しておきます。レンジで加熱可能な場合、茹でるより水気が出ないのでおすすめです。

うどんを結んでいる様子
©︎taki
ひとつ結びにしたうどん
©︎taki
バットに入れた結んだうどん
©︎taki

2. 加熱したうどんは、水気をとってから結びましょう。まず、1本のうどんを半分にちぎります。半分にちぎったうどんを二重にしたら、ひとつ結びをしましょう。結びにくい場合は、少し水をつけると結びやすいです。

※しっかり水気をとりましょう。油はねの原因になります。

薄力粉をまぶしたうどん
©︎taki

3. 結んだうどん全体に、薄力粉をまぶしましょう。

うどんを揚げている様子
©︎taki

4. 鍋にサラダ油を2cmほど入れ、170℃に熱します。
5. うどんを油に入れ、カリッときつね色になるまで揚げましょう。出てくる泡が少なくなってきたら取り出してください。

きつね色に揚げたうどん
©︎taki
グラニュー糖をまぶしている揚げうどん
©︎taki

6. 余分な油を切り、あら熱がとれたらグラニュー糖をまぶします。ざっとまぶせばOKです!

「うどんシュガースナック」
©︎taki

7. お皿に盛り付けたら完成。できたてをどうぞ♪

シナモンシュガー味とココアシュガー味にアレンジ♪

シナモンシュガー味とココアシュガー味の「うどんシュガースナック」
©︎taki

うどんをお菓子にした「うどんシュガースナック」をちょっと大人の味にアレンジ。シナモンシュガー味ココアシュガー味の作り方をご紹介します♪ 小腹がすいたときやおつまみにもおすすめの味です。配分がわかれば簡単にできるので、いろんな味を楽しんでみてくださいね。

材料

シナモンシュガーとココアシュガーの材料
©︎taki

シナモンシュガー

  • シナモンパウダー・・・小さじ1/2杯
  • グラニュー糖・・・大さじ1杯

ココアシュガー

  • ココアパウダー・・・小さじ1/2杯
  • グラニュー糖・・・大さじ1杯

※両味とも茹でうどん1/2袋分に対する分量です

作り方

グラニュー糖をまぶす前の「うどんシュガースナック」を使います。前半の作り方は「うどんシュガースナック」の作り方1〜5を参照

6. シナモンパウダーとグラニュー糖、ココアパウダーとグラニュー糖をそれぞれ混ぜておきましょう。
7. 余分な油を切り、あら熱がとれた揚げたうどんを半分ずつの量に分けます。それぞれにシナモンシュガーとココアシュガーをまぶせば完成です!

3種類の「うどんシュガースナック」
©︎taki

湿気やすいのでできたてがおすすめですよ♪

>>>【料理上手になりたい!一人暮らしの料理のコツまとめ】料理の基本から絶品ズボラ飯、100均収納まで


>>>イケアで買ってよかったおすすめ商品ランキング【レストラン紹介や裏技も!】

>>>無印良品で買ってよかった商品ランキング【編集部おすすめアイテム9選も】

taki

taki/料理家、レシピライター

おかず料理家。「いつもの味にもうひとスパイス」をモットーに、「あたらしいおかず」レシピを日々研究。飲食店で修行後、おべんとう屋"takiben"を主宰。現在は店舗販売を終了し、レシピ執筆や料理教室などで活動中。おうちの料理人のみなさんに、作る喜びを味わってもらえるような記事を目指します。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

レシピ/献立の記事