CATEGORY

POSTED BY ライター/パティシエ/ときどき通訳 sweetsholic 掲載日: DEC 22ND, 2019.

通販やピカールで買える、フランスのクリスマスに欠かせないおいしいモノたち

クリスマスまで、あと少し! 筆者が暮らしているフランスでは、クリスマスは祝日となっていて、日本のお正月のように家族や親戚が集まり、おうちでのんびり過ごします。食卓にはレストラン顔負けの料理がずらりと並び、時間をかけて食事を楽しむ習慣があります。そんな当地のクリスマスに欠かせない食品といえば? 

みなさんご存知のブッシュ・ド・ノエルは、そのひとつ。ほかにも、この時期ならではのおいしいアイテムが色々とあるんです! 日本国内でも購入できる、フランス式クリスマスの代表的な食品をピックアップしてみました。

アペリティフ用おつまみ

豪華なクリスマスメニューを味わう前に、食前酒の時間(※フランス語で「アペリティフ」)を楽しみます。クリスマスの食前酒は、たいていシャンパン。ミニサンドイッチや塩味マカロンなど、ひと口サイズのフィンガーフード塩味のムースなどを用意。趣向を凝らした冷凍おつまみ類は、みなさんもご存知の「ピカール」で購入できますよ。

>>>冷凍食品専門店「ピカール」の人気ランキング&おすすめ商品14選

フォアグラ

フランスのクリスマスといえば、濃厚なフォアグラ! フォアグラのテリーヌを前菜としていただきます。

フォアグラとパン・デピス(写真左)、スモークサーモンの前菜(写真右)
(C)sweetsholic

パン・デピスというスパイスの効いたパウンドケーキのようなパン(※どちらかというとパウンドケーキっぽい食感)やいちじくのジャムなどを添えて。フォアグラに合わせるのは、ソーテルヌなど甘口の白ワインです。

冷製シーフードの盛り合わせ

牡蠣の盛り合わせ、フランス北東部の親戚宅にて
(C)sweetsholic

フォアグラと並び、クリスマスの前菜として人気なのが、冷製シーフードの盛り合わせ! なかでも牡蠣は外せません。スモークサーモンも食卓に並ぶことが多いです。

温かい前菜なら、パセリとニンニクたっぷりのバターソースでいただくエスカルゴやムール貝が定番。

チーズの盛り合わせ

デザートの前に、チーズをいただきます。用意するチーズは住んでいる地域や家族の好みによって変わりますが、タイプの異なる数種類の盛り合わせが一般的。バゲットやシンプルなグリーンリーフのサラダと一緒にいただきます。

食後のチョコレート

ブッシュ・ド・ノエルなどメインのケーキを食べ終わったあとも、ミニケーキやマカロンなど小さなスイーツたちが食卓にお目見え! なかでも、ひと口サイズのボンボン・ショコラは必須アイテムです。食感が楽しいヘーゼルナッツ味のイタリア産チョコ「フェレロ ロシェ」や、スイス「リンツ」のボンボン・ショコラなどが定番。

クリスマスシーズンに欠かせないアソートチョコ、南仏のスーパーにて
(C)sweetsholic

いかがでしたか? たくさんの料理にデザートを全部手作りするのはかなり大変なので、フランス人も冷食やお惣菜など、市販のおいしいものをフル活用しているんですよ〜! 

クリスマス、フランス、冷凍食品、通販、おつまみ、ピカール、フィンガーフード、フォアグラ
フランスの親戚宅のクリスマス用おつまみ、全て冷凍食品
(C)sweetsholic 

手作り料理と合わせて、みなさんもフランスの味をテイクアウトしてみては? どうぞ楽しいクリスマスをお過ごしください。ジョワイユ・ノエル!(Joyeux Noël/フランス語でメリークリスマスの意味)

[Photos by Shutterstock.com] 

>>>【特集】おうちクリスマス便利帖〜アイデア、簡単レシピ、絶品テイクアウト〜

>>>2019年のおすすめシュトーレン10選〜定番人気から映え系まで〜

>>>【DEAN & DELUCA】クリスマスで盛り上がり必至!パーティーで映えるおすすめ料理5選

>>>【DEAN & DELUCA】差し入れやプレゼントにも! 絶対喜ばれる今季イチオシスイーツ5選

sweetsholic

sweetsholic/ライター/パティシエ/ときどき通訳

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、パティシエ。現在の居住地は南フランス。海外のライフスタイルや、各国で学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理、マレーシアが大好き。

RECOMMENDおすすめ記事

お取り寄せの記事