CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: FEB 27TH, 2020.

【人気お取り寄せグルメ】おいしさと無限大の可愛さ! 「FUKU+RE」フクロウのフロランタン

今回お取り寄せしたのは、鹿児島市名山町のスイーツショップ「FUKU+RE」の焼き菓子。手のひらサイズの可愛いルックス「フクロウのフロランタン」3羽入りです。「不苦労」とも呼ばれる、縁起物のフクロウをモチーフにしたこの焼き菓子は、婚礼・二次会のプチギフト・縁起菓子として大人気! 縁起がよくて、可愛くて、おいしい! いいことづくしの和洋折衷焼き菓子、ご紹介します!

【FUKU+RE】フクロウのフロランタンとは?

鹿児島市名山町のスイーツショップ「FUKU+RE」は「本物の食べ物のおいしさ、食べることの楽しさを伝えたい」という気持ちのこもった、「安全・安心」をおいしさにして伝えて、「季節感」と「贈る気持ち」を大切にしているお店です。
シルバーグレイのギフトボックスで届いた「フクロウのフロランタン」。シックでおしゃれですね〜。

中身を食べ終わった後も何かに使いたくなってしまう素敵さです。

フクロウのフロランタン3羽入り ¥920(税別)

蓋を開けてみると、個包装のフクロウのフロランタンが3羽。「フクロウ」は、西洋では知性のシンボル、日本では「福来郎」や「福籠」など幸福を呼ぶ縁起物の鳥として親しまれています。

そして・・・!居る!フクロウが覗いています。

ちょっと、言わずにはいられません。「尋常じゃなく可愛い!!!」
小窓から覗くフクロウは悶絶の可愛さ!この個包装もフクロウの可愛さを最大限に引き出す作りになっています。

ほんのり緑色で愛くるしい表情が特徴のフクロウは約7×5cmと、ちょうど手のひらにのるサイズ。よもぎ風味の最中皮にサブレ生地とアーモンドのキャラメリゼを詰めた和風のフロランタンです。羽の感じがまた可愛い!

斜めから見てもやはり可愛い。可愛いが止まりません。

裏を返すとアーモンドのキャラメリゼがたっぷり詰まっているのがわかります。甘くて香ばしいよい香り。

実食! 【FUKU+RE】フクロウのフロランタン

「FUKU+RE」のスイーツは、できるだけ無農薬、低農薬、オーガニックの厳選した食材を使い、添加物、化学調味料を一切使用せず、安心して食べられることを一番に考えて作られているそう。
早速いただいてみましょう! 一口かじると、サクッとした最中皮からほんのりと爽やかなよもぎの風味が漂いました。

中にはサブレ生地が厚目に入っていますがサクサクホロホロ軽い食感です。バターの香りとアーモンドのキャラメリゼの風味は甘くて濃厚ですが、絶妙な甘さでしつこくなく、後味にほのかに感じる塩気も手伝ってサクサク食べられます。アーモンドのキャラメリゼの少し固めの「バリッ」とした食感がまた楽しい! 最中皮、サブレ生地、アーモンドのキャラメリゼ、それぞれの違う食感が合わさって、手のひらサイズですが食べ応え十分です。

【FUKU+RE】フクロウのフロランタンは、よもぎ風味の最中皮という和風の素材と、サブレ、アーモンドのキャラメリゼという洋風の素材が、喧嘩することなくおいしく一つになったスイーツ。あまりの可愛さに、誰かに贈りたくなってしまうこと間違いなしです。
見て楽しい、食べておいしい「フクロウのフロランタン」、いかがですか?

フクロウのフロランタン
価格:3羽入り 920円(税別)/8羽入り 2,200円(税別)/20羽入り 5,300円(税別)
サイズ:【1羽】 身長7cm 幅5cm  【箱のサイズ】(縦)9.5cm(横)22.5cm(高)3.5cm
賞味期限:お届けから2週間保証(常温)
原材料:アーモンド、バター、砂糖、小麦粉、芋水飴、生クリーム、最中皮(もち米・よもぎ)、本葛粉、卵、塩
アレルギー表示:アーモンド、小麦、乳、卵
>>>「FUKU+RE」オンラインショッピング

取扱店舗
〈FUKU+RE〉
DEAN&DELUCA福岡
東武百貨店池袋店『OYATSU table』
g GIFT AND LIFESTYLE
>>>店舗詳細

[All Photos by Komori]

>>>【人気お取り寄せグルメ】一見の価値ありの美しさ!懐かしく新しいふくれ菓子「FUKU+RE」Kirishima

>>>【人気お取り寄せグルメ】絶滅寸前の製法で作られた究極のお餅を実食ルポ! 「THE OMOCHI」

>>>【人気お取り寄せグルメ】福よ、来い。ほっこり可愛い猫の「たらふくもなか」

>>>【人気お取り寄せグルメ】日々変わる味わいを楽しめる「羊のカスティーリャ」実食ルポ!

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事