CATEGORY

POSTED BY 自由でいたいエディター/ライター すぎさく。 掲載日: JUN 19TH, 2022.

【Amazon】Prime Videoおすすめ作品深掘り紹介『ジャック・リーチャー 〜正義のアウトロー〜』

Amazonが展開している動画配信サービス、Prime Video <プライム・ビデオ>。人気のドラマや映画、話題のアニメにオリジナル作品まで数多くそろっていて、通勤時間やおうち時間で楽しんでいる人も多いのではないでしょうか。イエモネでは、そんなPrime Video <プライム・ビデオ>の数ある作品の中から特におすすめしたいオリジナル作品を毎週連載で紹介! 今回は、屈強な元軍人ジャックが、さまざまな事件に巻き込まれながらも、ある陰謀を類まれな頭脳とアクションで解明していく『ジャック・リーチャー~正義のアウトロー~』です。作品選びの参考にしてみてくださいね。

©︎Amazon Studios
Prime Videoで独占配信中

>>>【Amazon】Prime Videoおすすめ作品深掘り紹介『底知れぬ愛の闇』

『ジャック・リーチャー 〜正義のアウトロー〜』について

©︎Amazon Studios
Prime Videoで独占配信中

推理小説家・リー・チャイルドの著書『キリング・フロアー』が原作のオリジナルドラマ。放浪生活を送るジャックは、とある田舎町に来てから予想だにしない事件に巻き込まれていきます。汚職警官や、富を武器に幅を利かせる富豪など、さまざまな人物が絡む陰謀を解明するべく、2人の警官とタッグを組むことに……。斬新な推察力で次々に犯人像を暴く頭脳と、ハラハラドキドキのアクションシーンが楽しめるドラマです。

『ジャック・リーチャー 〜正義のアウトロー〜』は、2022年2月より配信スタート。全8回、1回あたり約50分で構成されています。

主な登場人物

ジャック・リーチャー(アラン・リッチソン)
元軍人で数々の受勲歴がある。除隊後は家を持たず自由気ままに暮らす。

オスカー・フィンリー(マルコルム・グッドウィン)
ハーバード卒の警部。ボストンからマーグレイヴに赴任。後にジャックと行動を共にすることに。

ロスコー・コンクリン(ウィラ・フィッツジェラルド )
女性警察官。ジャックとフィンリーとともに謎の殺人事件を追う。

ポール・ハブル
通貨を担当する善良な銀行員。殺人事件の容疑者としてジャックとともに収容される。

クライナー・ジュニア(クリス・ウェブスター)
平然と悪事を働く大富豪の息子。ロスコーに気がある。

エピソード1

©︎Amazon Studios
Prime Videoで独占配信中

元軍人のジャック・リーチャーは、家を持たずに放浪生活を送っていましたが、訪れた田舎町のマーグレイヴで殺人事件の容疑者として逮捕されてしまいます。類まれな推察力で犯人像をさらりと話すジャックにあっけにとられる警部・フィンリー。その後、犯人を名乗る銀行員・ハブルも容疑者として逮捕され、2人は監房に送られますが、誤解が解けて無事解放。と思いきや、銃殺された被害者が実はジャックの兄だったことで、ジャックはフィンリーとロスコーと共に事件の真相を暴くことになります。

エピソード2

©︎Amazon Studios
Prime Videoで独占配信中

ジャックは兄を殺害した人物の情報を得るために、ハブルの自宅に向かうなど、情報収集を行います。そんなとき、モリソン警察署長と彼の妻が残忍な方法で殺害される予想外の事件が勃発。そこで、新たな警察署長の座にティール町長が就きます。ジャックの兄の殺害よりもモリソン殺人事件に専念するように指示を出すなど、怪しい動きに警戒するジャックたち。表向きは従順なフリをしながら、裏では兄の殺害事件による真相解明を急ぎます。

エピソード3

©︎Amazon Studios
Prime Videoで独占配信中

ジャックと共に事件を追っていたロスコーは、自宅に戻るとだれかに荒らされた形跡が…。一方、ジャックは殺害された兄がシークレットサービスの偽造通貨に関する部署にいたことや、ハブルが1年前に銀行をやめていたことなどを知り、少しずつ事件に関わる人物の情報を収集。また、フィンリーはジャックと共にクライナー社長の元を訪れますが、現在の捜査をやめるよう忠告されます。その後ジャックは怪しい人物に近づきますが、2人組の男に襲われピンチに……。

人並み外れた能力を発揮するジャックから目が離せない!

筋骨隆々で屈強なジャックは、一見、人を寄せ付けない雰囲気。しかし、類まれな推察力で次々と事件の真相を解明していく気持ち良さにドハマリすること間違いなし! また、その身体に見合ったキレのあるアクションの数々は、見応え充分です。変わり者ではありますが、ジャックの魅力をたっぷり感じられ、スピード感ある展開から目が離せませんよ。

>>>『ジャック・リーチャー 〜正義のアウトロー〜』を今すぐ視聴!

すぎさく。

すぎさく。/自由でいたいエディター/ライター

究極の自由人。走り屋系雑誌で編集のハウツーを学びつつ、コキタナイマイカーでサーキット走行に情熱を燃やした結果、壊したクルマは数知れず!? その後,ブランクを経てweb業界にジョイン。紙とwebで都合9年ほど編集に携わる。現在はキャンプ沼にどっぷり首まで浸かって溺れそうな焚き火バカ。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

趣味の記事