CATEGORY

イエモネ編集部

POSTED BY イエモネ編集部 掲載日: JAN 24TH, 2024.

ラブ デッドラインも!【2024最新】恋愛リアリティ番組おすすめ8選 | バチェラー、ラブトランジットetc.

出演者たちの恋愛(人間)模様を見届ける、「恋愛リアリティショー」。TVをはじめ、NetflixやABEMA、Amazon Prime Videoなど、各動画配信サービスのオリジナル作品も、配信されるたびに話題となりますよね。リアルタイムで追いかけるのも、先の展開が読めなくておもしろい。一度見た作品を今度は別の角度や視点から見直すのもまたおもしろい……。
数ある恋愛リアリティショーの中から、有名どころやおすすめ番組をピックアップして紹介します。

ネトフリ ラブデットライン

【Netflix】「ラブ デッドライン」/2024冬話題の新婚活リアリティショー

Netflix「ラブ デッドライン」/2024冬話題の新婚活リアリティショー
[PR Timesより]

「ラブ デッドライン」は、選り好みしているうちに結婚を逃してきた女性たちへ贈る新“婚活”リアリティショー。さまざまな理由でこれまで結婚をしなかった(できなかった)5人の女性たちが、同じく結婚したい5人の男性と共に、最大30日間の結婚相手を探す旅に出ます。
ただし男性メンバーには旅の期限があり、その期限がいつなのかは誰にも知らされていません。旅が終わる前日に急遽伝えられるのです。女性陣は男性の旅の期限がきた時だけ、プロポーズすることができます。でも、プロポーズできるのは旅の間に一度だけ。かつ、女性からしかできないルールがあります。
プロポーズが成功すれば2人で、失敗すれば1人で旅を終えなければなりません。プロポーズを見送り、入れ替わりで新しくやってくる男性との運命に賭ける方法もあります。限られた時間の中で結婚相手を見つけられるかどうか、それは自分の⾏動⼒・決断力にかかっている……。

公開年2024年
シリーズ1
作品URLhttps://www.netflix.com/jp/title/81627978
視聴者レビュー「これまたおもろそうなリアリティ番組はじまった」
「告白できるのは女性からっていうのが新しい」

【Netflix】「脱出おひとり島」/韓国の美男美女が描く、島での恋愛模様

KO_SinglesInferno_S1_Main_Vertical_RGB_PRE.jpg

「脱出おひとり島」は、海に囲まれた孤島=通称・地獄島という名の無人島で、独身男女が自給自足の共同生活をおくりながらパートナーを見つける恋愛リアリティー番組。「出演者たちの鍛えあげられた肉体を眺めているだけで美意識が上がる」との評判もあり、2024年冬時点でシーズン3まで配信されている大人気作品です。
出演者たちは、8泊9日の間さまざまなミッションや勝負に挑みながら、島を出た後も一緒に過ごしたい相手を見つけ選んでいきます。気になる相手を毎晩投票し、カップルが成立すると「天国島」という名の豪華ホテルで、贅沢に過ごすことができます。カップル不成立の人はそのまま「地獄島」に残ります。最終日には、島を出ても一緒にいたい相手を選び告白。

公開年2021年
シリーズ3
作品URLhttps://www.netflix.com/jp/title/81436209
視聴者レビュー「美男美女の集い」
「すれ違いにハラハラドキドキ」

>>>Netflix『脱出おひとり島』シーズン3出演者一覧!
>>>Netflix『脱出おひとり島<シーズン2>』の出演者10名を紹介!

【Netflix】「テラスハウス」/舞台はおしゃれなシェアハウス

THOND_1_007.jpg

「テラスハウス」(通称:テラハ)は、恋愛リアリティの元祖ともいえる番組。台本がないというコンセプトのもと、おしゃれなシェアハウスで暮らす男女の恋愛(人間)模様を映し出しています。2010年代にフジテレビ系で放送され、その後はNetflixをはじめ、FODなどの動画配信サービスで全世界で配信され大人気シリーズに。
東京や湘南、軽井沢、ハワイなど、シーズンごとに舞台を変え、豪華な演出も話題となりました。スタジオからシェアハウスの様子を見届けるMC陣(YOU、徳井義実(チュートリアル)、山里亮太(南海キャンディーズ、トリンドル玲奈など)の巧みなトークも反響を呼びました。

公開年2014
シリーズ4
作品URLhttps://www.netflix.com/jp/title/81436209
視聴者レビュー「副音声で観ると5倍楽しめる」
「放送当時、毎週本当に待ち遠しかった。今でもたまに観ちゃう。」

【Netflix】「あいの里」/中年男女が織りなすリアルな恋愛(人生)観

Netflix あいの里

「あいの里」は、人生最後の恋を求め、大人の男女8人が古民家で自給自足の共同生活に挑戦する、大人の恋愛リアリティショー。人里離れた一軒の古民家に集まった男女8人が、自給自足の共同生活を通して、人生最後の真実の恋を探します。意中の相手が見つかったら、「あいの鐘」を鳴らして告白……。カップルとして古民家を旅立つことができるのか!?

公開年2023
シリーズ1
作品URLhttps://www.netflix.com/jp/title/81521365
視聴者レビュー「よくもわるくもリアル。中年の恋愛ってこんな感じなのか~」
「人の数だけ生き方があるし、恋愛の仕方もそれぞれなんだなぁ」

>>>【Netflix】恋愛リアリティショー『あいの里』のメンバー一覧!

【Amazon Prime Video】「バチェラー」/リッチな独身男性の隣を複数の女性が狙う

バチェラー・長谷川惠一さん

「バチェラー」(日本での正式名所は「バチェラー・ジャパン」)は、成功を収めたひとりの独身男性=バチェラーのパートナーの座を巡り、性格もバックグラウンドも異なる複数名の女性たちが競い合うアマゾンプライムオリジナルの“婚活サバイバル番組”。過去に4作品が配信され、うち2組が結婚。社会現象にもなった超人気のリアリティ番組です。
さまざまなシチュエーションで展開されるバチェラーとの時間は“旅”と表現され、非日常的で豪華なデートやカクテルパーティーなど、旅を通じて繰り広げられるむき出しの感情や、恋愛の駆け引きから目が離せません。
また、女性たちの関係性も注目ポイントのひとつで、ライバルであり仲間、そして戦友の彼女たちのやり取りは、時に涙を誘うほど熱いものがあります。

公開年2017
シリーズ5
作品URLhttps://www.amazon.co.jp
視聴者レビュー「一度でいいからこんなデートをしてみたい」
「女の闘い、おもしろい。スタジオMC陣の会話が時に的を得ている」

>>>【バチェラー5】女性メンバー全16名のプロフィール&写真一覧

【Amazon Prime Video】「バチェロレッテ」/リッチな独身女性の隣を複数の男性が狙う

バチェロレッテ 尾崎

「バチェロレッテ」は、独身女性が主役となり、“真実の愛”を見つけるため多数の候補者から未来の結婚相手を選び抜く『バチェラー・ジャパン』の“男女逆転版”婚活サバイバル番組。
「バチェラー」同様、さまざまなシチュエーションで展開されるバチェロレッテとの時間は“旅”と表現され、ロマンティックなデートや白熱のカクテルパーティーなど、旅を通じて繰り広げられるむき出しの感情や、恋愛の駆け引きから目が離せません。
また、男性たちの関係性も注目ポイントのひとつで、ライバルであり仲間、そして戦友の彼らのやり取りは、時に涙を誘うほど熱いものがあります。

公開年2020
シリーズ2
作品URLhttps://www.amazon.co.jp
視聴者レビュー「グイグイいける男性とそうじゃない男性のアプローチの違いがおもしろい」
「選ぶ側の立場もしんどいってのが伝わってくる」

>>>【バチェロレッテ2】男性メンバー全17名のプロフィール&写真一覧

【Amazon Prime Video】「ラブ トランジット」/元恋人たちによる新しい恋愛

ラブトランジット

「ラブ トランジット」は、かつて恋人だった5組の元カップルたちが、ホテルでの共同生活を通して、過去の恋愛と新たな出会いの間で揺れ動く姿に迫る異色の恋愛リアリティ番組。
韓国の大手エンターテインメント企業であるCJ ENMが製作し、世界中で人気を誇る恋愛リアリティ番組「환승연애(乗り換え恋愛)」のフォーマットを元に日本で製作された作品です。
第一話では、参加者10名も私たち視聴者も、また番組を進行するMC陣やゲストたちも、10名の名前や職業、年齢といった基本的情報から、誰と誰が元カップルなのかも知らずにスタートします。

公開年2023
シリーズ1
作品URLhttps://www.amazon.co.jp
視聴者レビュー「もし自分だったら? と考えずにはいられない」
「アマプラはどんな番組を作ってるんだ!!観てる分にはおもろいぞ」

>>>『ラブ トランジット』全メンバープロフィール・あらすじ・見どころ解説

【ABEMA】「ラブキャッチャージャパン」/愛かお金か、結局この2択

ラブキャッチャー

「ラブキャッチャージャパン」は、“愛(ラブキャッチャー)”か“お金(マネーキャッチャー)”か究極の選択をした男女10人が、自分が選んだ正体を隠した状態で旅に参加し、恋愛ゲームを繰り広げるエンターテインメントショー。
もともとは、アジアNo.1と称される韓国の大手総合エンターテインメント企業「CJ ENM」傘下の音楽チャンネル「Mnet」が制作・放送した番組「ラブキャッチャー」の日本版です。
回を追うごとに疑心暗鬼になっていく参加者たち。お金を選ぶことが悪ではないのに、お金が欲しい自分が愚かに思えてくる……。予想できない衝撃のラストとは。

公開年2023
シリーズ1
作品URLhttps://abema.tv/video/title/90-1904
視聴者レビュー「予想できなくておもしろいけど、参加者みんなキツイだろうな」
「見取り図をはじめ、スタジオMCたちの会話が楽しい」

>>>「ラブキャッチャージャパン」メンバー一覧!配信日は?考察、脱落者情報も【ABEMA】


関連するタグ

イエモネ編集部

iemone editors

「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。 簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。 今日も一日よくがんばりました。やっぱり、お家が一番。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

ライフスタイルの記事