CATEGORY

POSTED BY ライター Re ◡̈ 掲載日: JUN 23RD, 2022.

【サマソニ出演&日本デビュー決定!】Wanna One出身のカン・ダニエルをマニアが紹介

2017年、サバイバルオーディション番組 Mnet『PRODUCE 101 season2』(プデュ2)で勝ち残り、「Wanna One」としてデビューしたカン・ダニエル。2019年7月25日にはソロデビューを果たし、大人気番組のMCを務めたり、俳優業に挑戦したりと、多方面で活躍していますよね。そして、2022年8月21日(土)には『SUMMER SONIC 2022』(サマソニ)に出演、夏には日本デビューも決定! そんな今大注目のカン・ダニエルを、韓国ヲタクが徹底紹介します。

©PR TIMES

>>>【Netflix】韓ドラ『今、私たちの学校は…』シーズン2制作決定!

カン・ダニエルって?

  • 名前:カン・ダニエル
  • 生年月日:1996年12月10日
  • 出身地:韓国 釜山広域市 影島区
  • 血液型:A型
  • MBTI(性格検査):ENFJ(主人公型)
  • 事務所:KONNECT ENTERTAINMENT

学生時代は現代舞踊を専攻し、高校生芸能実技大会ではダンスで金賞を受賞。

2017年、サバイバルオーディション番組 Mnet『PRODUCE 101 season2』(プデュ2)で勝ち残り、101名の練習生の中から最終的に1位を獲得。11人組ボーイズグループ・Wanna Oneとしてデビューしました! 2019年7月25日には『color on me』でソロデビュー。2019年インスタグラムのフォロワー100万人を最速で獲得し、韓国Forbesで4番目に影響力のあるアーティストに選出され、デビュー・アルバムがアイドル・チャートで129週チャートインを記録しました。

幅広い分野で活躍!

大人気ダンス番組『STREET WOMAN FIGHTER』(スウパ)でMCを務め、2021年9月にはアーティスト・MIYAVIのアルバム収録曲『Hush Hush』にフィーチャリング参加し、日本国内でも話題となりました。

また、2022年1月26日には、Disney+にて初の主演ドラマ『キミと僕の警察学校』が配信開始。

さらに、2022年度のハイワンソウル歌謡大賞本賞の受賞をはじめ、ソロとして数多くのアワードも受賞しています。4月には、グラミー賞が主催するザ・レコーディング・アカデミー公式YouTubeチャンネルのオリジナル・シリーズ『PRESS PLAY』にてK-POPソロ・アーティストとして初めて登場を果たし、5月24日には韓国盤ファーストフルアルバム『THE STORY』をリリースしました。

公式SNS

『SUMMER SONIC 2022』(サマソニ)に出演決定!

このように多方面での活躍が止まらないカン・ダニエルは、日本最大級の夏の音楽フェスティバルとして挙げられている、『SUMMER SONIC 2022』(サマソニ)への出演が決定。8月21日(日)・東京のステージに出演します。

KONNECT ENTERTAINMENTは、「最近開設した日本の公式Twitterを通じて熱い好反応があふれている。カン・ダニエルの舞台を想ってくれる日本の“DANITY”(ファンダム名)達の熱望が夏に叶うだろう。『SUMMER SONIC 2022』を起点として拡大されていくカン・ダニエルの日本での活動を期待してほしい」とメッセージを発信しました。

日本デビューも決定!!

2022年夏、ワーナーミュージック・ジャパンから日本デビューすることが決定。デビューに先駆け、6月1日には、JAPAN OFFICIAL SITEならびに日本公式ファンクラブ「DANITY JAPAN」も開設されています。

カン・ダニエルは日本デビューに向けて、「みなさん! 僕がこの夏、ワーナーミュージック・ジャパンより日本デビューすることが決定しました! 詳しくはまた後日発表になります。みなさん、お楽しみに!!」とコメントしましたよ。

ソロデビュー曲『What are you up to』

1stソロアルバム『color on me』をリリースしたカン・ダニエル。

同アルバムは、Wanna Oneとしての活動を終えた後リリースする初の新曲でもあります。タイトル曲の『What are you up to』は、カン・ダニエルがYorkie、Thamaと一緒に作詞に参加し、Devine ChannelがThamaと共同で作曲しました。

また、アントワーヌ(Antonie)など海外の振付師3人と一緒に、パフォーマンスの完成度を高めたのだそう。タイトル曲の振り付けを担当したアントワーヌは、これまでPRINCEやCHRIS BROWNなどの有名ポップ歌手のパフォーマンスを担当してきた人物で、カン・ダニエルとの作業のため、韓国に初訪問し、3日間カン・ダニエルと一緒にパフォーマンスを構想したそうです。

最新曲『Upside Down』

1stフルアルバム『The Story』をリリースし、タイトル曲『Upside Down』のMVが公開。『Upside Down』は、明るくて軽快なリズムと前向きなエネルギーが盛り込まれた楽曲となっており、カン・ダニエルは、「何をしてもうまくいかない日があるけれど、そういう日を可愛らしく覆そうと語る曲。」と紹介しました。

今回のアルバムは、ソロデビューしてから、約3年ぶりに初めて披露するフルアルバムで、全10曲が収録。カン・ダニエルは全曲の作詞に参加していますよ。

いかがでしたか?

WannaOneとして活動終了後も、多岐にわたる活躍を見せるカン・ダニエル。音楽番組で1位を獲ったり、さまざまな賞を受賞したりなど、どんどん記録も作り上げている注目のアーティストです。日本での活躍も期待ですね!

>>>【韓国お菓子実食ルポ】素材の味を楽しむ!ほっくりおいしい「CHEW&Real 焼き栗」

>>>『Love Shhh!』でカムバック!IZ*ONE出身、チョ・ユリに注目!

>>>SNSで話題の「ファミマソックス」を徹底調査!新作情報も

関連するタグ

Re ◡̈

Re ◡̈/ライター

K-POP雑食ヲタク。 のんびり気ままに自由に執筆していきたいと思っています。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

趣味の記事