CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: JUN 13TH, 2020.

【成城石井】サクサク止まらない!塩バナナチップス

選りすぐりの商品が並ぶスーパーマーケット成城石井。輸入商品やワインはもちろん、様々な種類のオリジナル商品も豊富で、お店を訪れればいつも時間を忘れてしまいます。今日ご紹介するのは、そんな成城石井のオリジナル商品「塩バナナチップス」。バナナチップスは馴染み深いですが、塩味のバナナチップスは初めて。どんなお味なのでしょうか? ご紹介します!

【成城石井】塩バナナチップス

【成城石井】塩バナナチップス

バナナをココナッツオイルで揚げ、ほんのり塩味をつけた「塩バナナチップス」はバナナの味わいと塩味のアクセントを楽しめる一品。内容量105gで299円(税別)。

蓋を開けると薄いフィルムで封されていました。バナナはギザギザカットです。

甘酸っぱい香りかな? と思っていましたが、予想外に独特な香りを放っています。

実食! 【成城石井】塩バナナチップス

早速いただいてみましょう! お皿に移してみると、案外たくさん入っているのがわかります。

ギザギザポテトのようなバナナチップを食べてみるとびっくり! 「塩バナナ」は、「ちょっとしょっぱいくらいかな?」と思っていましたが、かなりしょっぱい! バナナの甘さと塩味とどちらが強いかな? というほどです。バナナの甘味は控えめでポテトチップス的スナック菓子のよう。食感はサクサク、ザクザクで、軽い噛み心地。はじめは驚きましたが、食べていくうちに、軽い食感と塩気が勝っている甘じょっぱい味わいがどんどん癖になって止まらない!

バニラアイス

この塩気をさらに引き立たせるのはバニラアイスでは? と一緒に食べてみることに。

のせて食べれば、案の定甘いバニラアイスとの愛称は抜群。アイスの冷たさや、バナナチップの食感も手伝って賑やかな味わいです。甘じょっぱいがおいしい!今回はバナナチップにアイスをのせましたが、バナナチップを少し砕いてアイスにまぶしてもおいしそう。バニラはもちろん、チョコアイスにも合いそうです。

成城石井の塩バナナチップスは強めの塩気とサクサクの食感が癖になるやみつきチップスでした。またやめられない止まらないおやつを発見してしまいました。封を切ったら最後まで食べてしまう覚悟で、お一ついかがですか?

成城石井 塩バナナチップス
価格:299円(税別)
内容量:105g
消費期限:筆者が購入したときは3週間でした

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。

◆今回の商品を購入した店舗
成城石井 芦花公園店
住所:〒157-0062東京都世田谷区南烏山2‐31‐26 ウテナ本社ビル1F
電話番号:03-5315-5622
営業時間:10:00-23:00
【営業時間変更】
当面の間、土日祝のみ20時閉店
https://www.seijoishii.co.jp/shop/details/58

[All Photos by Komori]

>>成城石井マニア100人が選んだ人気リピ商品ランキング【実食おすすめ30選も】2020最新版

>>>【ランキング】今こそ知りたい!みんなのおすすめコンビニ商品はこれだ!

>>>【ランキング】人気お取り寄せグルメ&スイーツTOP15!おいしくおこもり。

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

グルメの記事