CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: NOV 11TH, 2021.

【入手困難】ご飯が止まらない〜!!ザクザク食感「柿の種のオイル漬け」実食

ピリッとした辛さと、サクサクとした食感がクセになる柿の種。おやつはもちろん、手軽なおつまみとしても定番ですよね。そんな柿の種を使ったオイル漬けにハマる人が続出しているようですよ。今回は、米菓・スナックの製造を行う阿部幸製菓株式会社の「新潟発 柿の種のオイル漬け」2種類をご紹介!予約販売、購入数量5個までなど、入手もなかなか難しいほど人気の商品を、実食ルポでお届けします。

柿の種を食卓に!「柿の種のオイル漬け」をご紹介

阿部幸製菓株式会社「柿の種のオイル漬け」

阿部幸製菓株式会社が開発した「柿の種のオイル漬け」は、「にんにくラー油」「だし醤油仕立て」「激辛にんにくラー油」「ピーナッツバター」の4種類。今回は「にんにくラー油」と「ピーナッツバター」を実食してみます。柿の種をよく購入する筆者ですが、オイル漬けは初めて。特にピーナツバターとのコラボは予想外すぎてびっくりです。

ご飯のお供に!「にんにくラー油」

まずは「にんにくラー油」から見ていきましょう。瓶の中は、上段は柿の種、下段はラー油がぎっしり入っています。フライドガーリック、フライドオニオンなどが入った旨みたっぷりのおかずラー油の中に、クラッシュした新潟名物柿の種が入っています。

パッケージに「ご飯のお供に」と書いてありました。ラー油と香ばしい柿の種をホカホカご飯にのせて食べる想像をしてみると、確かにご飯に合いそうです。

瓶を開けると、フライドガーリックとフライドオニオンのパンチのある香りが広がります。柿の種の香ばしい香りも手伝って、香りだけでもご飯が進みそうです。

なんでこんなにザクザクなの??驚きの食感

まずはそのままいただきたいと思います。下段のラー油と混ぜながら柿の種を一口食べてみると、その食感に驚きを隠せません! 上段と下段と分けて入れてあるとはいえ、柿の種が驚きのザクザク食感です。そんなに湿気ていないとかいうレベルではなく、どの柿の種もザックザク、カリッカリ食感です。予想通りフライドガーリックとフライドオニオンのパンチの効いた味わいが広がり、辛さは後から追いかけてくる。クセになるおいしさで、これをおつまみにお酒が飲みたい!

お酒もご飯も進みます

パッケージにあった通り、ご飯にのせて食べてみました。ホカホカのご飯と、パンチのある「柿の種のオイル漬け」は間違いなく相性抜群。柿の種自体の香ばしさもよい仕事をしていて、ご飯が止まりません。「柿の種のオイル漬け にんにくラー油」は、食卓にレギュラー出演して欲しい一品です。

柿の種のオイル漬け にんにくラー油
内容量:160g
価格:864円(税込)
賞味期限:365日(製造日を含む)
https://www.abeko.co.jp/?pid=153953025

パンにピーナッツバターと柿の種? 予想外のコラボレーションは必然だった!

お次はピーナッツバターを見ていきましょう。「柿の種のオイル漬け ピーナッツバター」は、「柿の種のオイル漬け」シリーズの中でも最も話題となった商品だそう。FOODEX JAPAN2019でのお披露目と同時に各方面のメディアから取り上げられ、通販サイトでは発送まで二ヶ月待ちとなる程話題の商品。阿部幸製菓株式会社オリジナルの柿の種にマッチするよう独自に配合したオリジナルピーナッツバターに、クラッシュした柿の種とピーナッツの粒、大粒ザラメを加えた、いくつもの食感を楽しめる一品です。

横から見ると「柿の種、ピーナッツオイル、ピーナッツバター」の三層構造になっているのがわかります。「練って完成!」と書いてあるので、頑張って練ってみようと思います。

甘さ控えめで違和感のない味わい

蓋を開けてみると、ピーナッツバターに香ばしさをプラスしたよい香りが広がります。

混ぜるのが少し大変そうだなと思っていましたが、オイルが入っているためか柔らかく、簡単に混ぜることができました。まずはそのままいただいてみると、こちらも驚きのザクザクカリッカリ食感の柿の種が健在。甘さ控えめのピーナッツバターは風味豊かで、柿の種の香ばしさを引き出しています。噛んでいくとザラメが溶け出して甘さが増し、ヤミつきの甘辛味を体験できました。

ピーナッツバターと柿の種、予想外の組み合わせと思っていましたが、どこかなじみ深い味わい。よく考えてみたら、柿の種にはピーナッツが一緒に入っていることがありますよね? ピリリと辛い柿の種をピーナッツと一緒に食べると、まろやかになり香ばしさが増して食べやすくなる、あの味わいです。ピーナッツバターと柿の種のコラボは、相性抜群間違いなしの必然だったわけですね。

こんがり焼いたトーストに合います!

パッケージに「パンに塗って」とあったので、自家製食パンに塗って食べてみることにしました。

カリッと焼いたトーストに「柿の種のオイル漬け ピーナッツバター」をたっぷり塗ってみると、なんだか面白いビジュアルになりました。パンに柿の種がたくさんのっている様は、違和感しかない。
大きく一口かじってみると、ザクザク食感とトーストのサクサク食感、香ばしさ、控えめな甘さ、どれもバランスよく交わって、確かにパンとの相性も抜群です。柿の種がパンの上にのる日が来るとは驚き!

柿の種のオイル漬け ピーナッツバター
内容量:147g
価格:864円(税込)
賞味期限:180日(製造日を含む)
https://www.abeko.co.jp/?pid=163377000
※2021年11月10日現在売り切れ。入荷状況などにつきましては公式サイトからお問い合わせください。

驚きの食感を一度体験してみてください!

阿部幸製菓株式会社の「柿の種のオイル漬け」は、その驚きの食感と、相性抜群の味わいを楽しめる商品でした。ザクザク食感は、いつも食べている柿の種よりザクザクサクサクです。どうやってこんな楽しい食感にしているのかとっても不思議。気になる人はぜひ試してみてくださいね。

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。

[All Photos by Komori]

>>>【ローソンストア100「おかずは1つだけ弁当」 第2弾】今度はミートボール

>>>【マヌルパン新作】ポンパドウルからも出た〜SNSで話題の韓国グルメ実食!

>>>材料ほぼ3つ!簡単うまい昼レシピ【30】タイ風イワシ缶スパイシーサラダ

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事