CATEGORY

POSTED BY ライター/パティシエ/ときどき通訳 sweetsholic 掲載日: DEC 15TH, 2020.

【知っ得ライフハック】ふわふわの食パンを垂直にカットする方法、焼き立てもOK〜

パン屋さんで買ってきた、ふわふわの食パン。まっすぐカットしたはずなのに、いびつな形になっちゃった・・・なんてこと、ありませんか? 焼き立てのものだと、特に難しい! そこで今回は、プロ直伝の“食パンを垂直にカットする裏ワザ”をご紹介します。この方法なら、焼き立てでも上手に切れますよ!

食パンをカットしてみよう

用意するもの

今回用意したのは、焼き上がったばかりの食パン
  • 食パン(1~2斤)
  • ブレッドナイフ
  • まな板

手順

ステップ1. まな板に食パンを置き、下から5mmほど残して、食べたい分だけブレッドナイフで切り込みを入れる。※今回は4枚ほど。

焼き立ては特につぶれやすいので、刃を前後にスライドさせながら切れ込みを入れていきます。(※ノコギリで木を切るのに近いイメージ)

しっかり垂直になっています

ステップ2. 5mmほど残した部分に刃を入れ、切り分けたら完成。

どんなブレッドナイフでも大丈夫

普段から使っている、安物のブレッドナイフで切りました

この裏ワザは、筆者がパティシエとして働き始めた頃、職場の先輩から教えてもらったプロのテクニックです。「ということは、プロ仕様のブレッドナイフが必要なのでは?」という声も聞こえてきそうですが、ご心配なく! 1本数百円の安価なブレッドナイフでも、十分上手に切れますよ。

食パン以外にも応用できます

表面はパリパリ中はふわふわのフランスパン、クラスト硬めのハード系パン、バターと卵たっぷりのブリオッシュタイプのパンなど、さまざまなパンに対応する裏ワザです。クリームやフィリング入りのもの、ドライフルーツやナッツ入りのものはこの方法では切りにくいのでご注意ください。

焼き立ての食パンが手に入ったときには、手でちぎりたくなる衝動を抑えて、この方法も思い出してみてくださいね!

[All photos by sweetsholic]
Please do not use the images without permission. 

>>>【料理上手になりたい!一人暮らしの料理のコツまとめ】料理の基本から絶品ズボラ飯、100均収納まで

>>>無印良品で買ってよかった商品ランキング【編集部おすすめアイテム9選も】

>>>おうちの焼き肉を「焼き肉店の味」にする裏技とコツ

sweetsholic

sweetsholic/ライター/パティシエ/ときどき通訳

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、パティシエ。現在の居住地は南フランス。海外のライフスタイルや、各国で学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理、マレーシアが大好き。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

ライフスタイルの記事