CATEGORY

POSTED BY フォトライター 西門香央里 掲載日: JUN 11TH, 2022.

【ラムネ実食ルポ】遊べておいしいラムネ菓子「キャンディブロック」

シュワッと口の中で溶ける「ラムネ」。カラフルな色とフルーツやジュースなどさまざまな味の豊富さで人気のお菓子ですよね。ここでは、種類豊富なラムネの中から気になるラムネを紹介していきます!今回は「キャンディブロック」を紹介します!

【ラムネ実食ルポ】ブロック遊びもできるラムネ菓子「キャンディブロック」

>>>【ネクストブレイクスイーツ!?】イタリア菓子店「Litus」でカンノーリやボンボローニを実食してきた

ブロック型のラムネ「キャンディブロック」

ブロック型のラムネ「キャンディブロック」

「キャンディブロック」は、神戸のお菓子メーカー「エイム」が販売するラムネ菓子。ポップなパッケージに英語のキャッチコピーは、海外のお菓子かと思いますが、実は日本産のラムネです。

ブロック型のラムネということですが、パッケージのイメージのように積めるのか、興味津々

袋の表には、「フルーツ味詰め合わせ」と書いてありますね。ラムネはフルーツ味が何種類か入っているようです。ブロック型のラムネということですが、パッケージのイメージのように積めるのか、興味津々です。

「楽しく遊べて食べられるブロック!」ということで、ストロベリー味、ソーダ味、レモン味、オレンジ味の4種類の味が入っているよう

袋の裏面には、商品の説明が。「楽しく遊べて食べられるブロック!」ということで、ストロベリー味、ソーダ味、レモン味、オレンジ味の4種類の味が入っているようですね。

ラムネなのに、ブロックそのもの!

袋を開けてみると、パステルカラーの可愛いラムネが登場。

袋を開けてみると、パステルカラーの可愛いラムネが登場。フルーティーな香りもします。

見た目はブロックそのもの!

見た目はブロックそのもの! 特に型崩れもなく、かなりかためのラムネなのかな!?

4種類のブロックの形をしたラムネが18個入っていました

中には、4種類のブロックの形をしたラムネが18個入っていました。味はランダムのようです。

遊べるということなので、積み上げてみましょう!

ちゃんと溝もついてるので、普通のブロックと同じです。遊べるということなので、積み上げてみましょう!

積み上げて遊べるのは楽しいですね!

実際に積んでみると、少しほろほろした感じのラムネで、積み上げることはできましたが、普通のブロックのようにハメることはできませんでした。でも、こんなふうに積み上げて遊べるのは楽しいですね!

シュワシュワと口で溶けていく食感が楽しい

シュワシュワと口で溶けていく食感が楽しい

早速、実食してみましょう!

口に入れてみると、最初はかためですがあっという間に口の中で溶けていきます。シュワシュワっとした食感で、すぐに消えてしまいました。ほんのりオレンジの味がして、しつこくないので口の中に味が残ることもありませんでした。天然着色料とブドウ糖を使っているとのことで、安心して食べられますね

ブロック遊びを楽しんだらおいしく食べて!

ブロック遊びを楽しんだらおいしく食べて!

「キャンディブロック」は量販店のオンラインサイトなどで購入できます。PLAZAでは6月9日時点ではまだ在庫があり購入が可能でした。店頭でも購入できる場合があるので、いろいろチェックしてくださいね。ぜひ、子どもの頃のようにブロック遊びをして「キャンディブロック」を楽しんでください。

キャンディブロック
参考価格:税込 216円
https://www.plazastyle.com/ec/pro/disp/1/P06CDY0600
[楽天市場][amazon]

[All Photos By Kaori Simon]

西門香央里

Kaori Simon/フォトライター

東京在住のフォトライター。K-POP、旅行、グルメ、カルチャーなどを中心に撮って書いて活動中。好きなことには猪突猛進。小学生の頃からずっと何かの「オタク」。座右の銘は「努力は裏切らない」。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事