CATEGORY

POSTED BY ライター 林美由紀 掲載日: OCT 22ND, 2019.

香りのする絵の具「香の具(kanogu)」で、香りの魅力を楽しみながら学ぶ

100%天然のエッセンシャルオイル(精油)と塗料を混ぜ合わせた絵の具「香の具」が10月中旬から発売されます。絵を塗りながら、香りを学ぶことができる新しいアイテムです。従来の絵の具とは異なり、香りを調合したり、未知の香りに出会う面白さを感じたり、色の美しさに癒されたり、無心で描いたりする体験ができそう。

香りのする絵の具

好きな香り、苦手な香り、癒される香り、元気になる香り。

私たちが生きる世界には驚くほど色々な香りがあるけれど、その香りについて、意外と何も知らないかもしれません。もし、今、何かを新しく学びたいと思ったら、香りについて学んでみませんか。

香りを知る

香りを混ぜて新しい香りに出会う

道を歩いていてフッとどこからか香るあのに匂い。「この匂い好き」と思っても、それが何の匂いなのかわからないまま、過ごしてしまったり……。もし、香りのことをもっと知っていたら、日々の暮らしが豊かになりそうです。

「香の具」は、100%天然のエッセンシャルオイル(精油)と塗料を混ぜ合わせた絵の具。それぞれの植物が持つ香りの違いを感じ、学ぶことができるといいます。

自分の好きな色だけでなく、自分の好きな香りで絵を描いたり、塗り絵に色を塗ったりすることができます。

色を混ぜれば、香りも混ざり合い、初めての香りに出会えるチャンスですね。

香りと色

現在、「香の具」は、ゼラニウム(あか)、ジュニパーベリー(あお)、イランイラン(きいろ)、パチュリ(みどり)、オレンジ(しゅいろ)、ラベンダー(むらさき)、シダーウッド(ちゃいろ)、ユーカリ(しろ)、ブラックペッパー(くろ)の9種。

それぞれ、こんな香りです。

ゼラニウム…バラを思わせるグリーン調の香り
ジュニパーベリー…森の中にいるようなウッディ調の香り
イランイラン…甘く濃厚で華やかな南国の香り
オレンジ…フレッシュで爽やかなオレンジの香り
ベンダー…やさしくて心地よいフローラルな香り
シダーウッド…ヒノキ調の心が落ち着く香り
ユーカリ…すーっとした爽快な香り
ブラックペッパー…スパイシーで刺激的な香り
パチュリ…オリエンタルで深く重みのある香り

どの香の具をどれくらい混ぜるかで、色も香りも変わる。

誰でも簡単に色と香りを調合できるという、新しい体験ができそうです。

絵と塗り絵

絵を描いたり色を塗ったり

絵心があれば、この香の具を使って、どんな絵を描こうかしらと想像を膨らませることもできそうですが、そうでなくても大丈夫。香の具を使って塗り絵をしてみましょう。

もちろん、真っ白な紙にただ好きなように色を塗ってもいいですね。

目や鼻、耳で感じながら、自分だけの、世界で1つだけの香りを見つけることができそうです。   

瓶タイプも欲しい

10月中旬発売の香の具1本ずつのデザインも可愛らしく、12月には瓶タイプも発売される予定で、こちらは使うだけでなく、インテリアとして飾っておきたくなる素敵さ。

新しい趣味を始めたい……。

癒されたい……。

お休みの日に何かやりたい……。

それなら、香の具がよきパートナーになりそうです。 

商品名: 香の具/9色セット
価格 (税込): 5,832円
個数/容量: 各1個
https://kanogu.tokyo/

[PR TIMES]

関連するタグ

林美由紀

Miyuki Hayashi/ライター

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスライター。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、クモの巣、絵本、漫画、子ども、ヘンテコなもの。いつか絵本作りに携わりたい。大きくなったらなりたかったものは考古学者とコピーライター。子は男の子2人。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事