CATEGORY

POSTED BY 料理家、レシピライター taki 掲載日: JUL 2ND, 2022.

鶏胸肉レシピ【12】簡単ホワイトソースで「鶏胸肉とブロッコリーのグラタン」

【毎週土曜12:00配信】近年、再び注目されている鶏胸肉。アレンジ次第でさっぱり系からご飯に合う一品まで、そのレシピのバリエーションは豊富。基本のゆで鶏から鶏胸チャーシューまで、気になる一品を連載でお届けします。これを機に鶏胸肉レシピのレパートリーを増やしてみませんか? 第12回目は、「鶏胸肉とブロッコリーのグラタン」をご紹介。市販のホワイトソースがなくても、薄力粉と牛乳でパパッと作れます。たっぷり鶏胸肉とブロッコリーを使って、クリーミーで食べ応えのある一皿に仕上げましょう。オーブンに入れて、チーズがこんがり焼けたらできあがり。

>>>鶏胸肉レシピ【11】しっとり・ひんやり・さっぱり!「鶏胸肉のチャーシュー」

「鶏胸肉とブロッコリーのグラタン」のレシピ

こんがりチーズとクリーミーなホワイトソースがたまらない、「鶏胸肉とブロッコリーのグラタン」。鶏胸肉は1枚、ブロッコリーは1個とたっぷり具材で、マカロニなしでも食べ応えあり!

フライパンひとつで具材とホワイトソースは完成するので、あとはオーブンでチーズをこんがり焼くだけ。ごはんにもパンにも合う一皿は、朝ごはんや昼ごはんなど、さまざまなシーンで使えますよ。

材料(1〜2人分)

  • 鶏胸肉……1枚(約300g)
  • ブロッコリー(小)……1個
  • 牛乳……200cc
  • 薄力粉……大さじ2杯
  • コンソメ顆粒……小さじ1杯
  • ブラックペッパー……適量
  • バター……15g
  • ミックスチーズ(とろけるタイプ)……適量

作り方

1. ブロッコリーは洗って小房に分け、耐熱ボウルに入れたらふわっとラップをかけたら、電子レンジ600Wで2分加熱します。

※加熱時間は目安です。適宜調整してください。

2. 鶏胸肉は余分な脂と皮を取り、一口大に切ります。

3. フライパンを熱して、バターを溶かします。

4. オーブンは200℃に予熱しておきます。

5. バターが溶けたら、フライパンに鶏胸肉を入れて、しっかり火が通るまで中火で炒めます。

6. 鶏胸肉に火が通ったら弱火にして、薄力粉を少しずつふるい入れます。かたまりやダマがなくなるまで炒めてください。

7. 薄力粉がなじんだら、牛乳を2〜3回に分けて入れます。

8. 弱めの中火にして、とろみがつくまで炒めたら、コンソメ顆粒とブラックペッパーを入れます。

9. すべてに火が入ったら火を止め、加熱済みのブロッコリーを入れ、さっと混ぜます。

10. 耐熱皿に入れ、ミックスチーズをかけます。予熱した200℃のオーブンで15〜16分、チーズがこんがり焼けたらできあがり。

フライパンとオーブンがあれば簡単にできる「鶏胸肉とブロッコリーのグラタン」。具材とホワイトソースはフライパンで火が通るまでしっかり炒めるので、あとはチーズをこんがり焼くだけでOKです。オーブンがなければ、オーブントースターでも代用可能。

少ない具材でこんなに簡単にグラタンが作れるなんて……! ブロッコリーだけでなく、鶏胸肉にいろんな野菜をプラスして、レシピのバリエーションを広げてみてくださいね。

[All photos and recipes by taki unless otherwise noted.]

>>>鶏胸肉レシピ【10】レモンとナンプラーでさっぱり「エスニック鶏」

>>>材料ほぼ3つ!簡単うまい昼レシピ【59】なすとエリンギのピリ辛肉味噌素麺

>>>【2022年6月最新】モスバーガーの新作メニュー&キャンペーンまとめ

taki

taki/料理家、レシピライター

製薬会社を退職し、飲食業界へ。様々な店で修行しながら調理師資格を取得し、おべんとう屋"takiben"を創業。その後はレシピ開発やデザイン、レシピライターとして活動中。Web媒体へ多数のレシピ掲載実績を持つ。 「おうちの料理人のみなさんに、作る喜びを味わってもらえるような記事を目指します。」

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

レシピ/献立の記事