CATEGORY

POSTED BY ライター/フードアナリスト moi 掲載日: APR 9TH, 2020.

【成城石井】糖質オフ中スイーツが食べたいときに「ロカボビスケットアソート」

成城石井のお菓子コーナーで、複数の女性が手に取るのを見て「何だろう?」と興味ひかれたのが、こちら。「成城石井 糖質50%オフ ロカボビスケットアソート 」です。なるほど、ダイエット中や糖質制限中にもお菓子を食べたい、罪悪感の少ないスイーツを食べたいと思っている女性は多いのだなと感じました。さてそのお味は?実食ルポでご紹介します。

糖質制限中にうれしい糖質50%オフ

糖質制限中にクッキーやケーキなどの焼き菓子って、食べられないんじゃないかと思っていました。でも、糖質50%オフスイーツならありかも!?

「成城石井 糖質50%オフ ロカボビスケットアソート 」は、プレーンと紅茶2種類のアソート。1袋でプレーンは糖質4.2g、紅茶は糖質4.3gに抑え、同時に食物繊維もそれぞれ3.5g摂取できます。

ロカボとは?
北里大学北里研究所病院・糖尿病センター長の山田悟先生が推進している、「ゆるやかな糖質制限食」のこと。糖質を1食あたり20g以上40g以下、デザートは10g以下(かつ、1日70g以上130g以下)に抑える食事方法です。食後の血糖の上昇を、様々な疾患のリスクを低減することができるといわれています。日常の食事で継続的に取り入れることで生活習慣病予防にもつながり、身体に負担をかけないダイエットとしても注目されています。

パッケージを開けてみると、個包装のビスケットが7袋。プレーンが4袋、紅茶が3袋です。

中は素朴な丸い形の小さなビスケット。筆者が開けたときは紅茶は5つ、プレーンは4つ入りでしたが、どちらも1袋15gと重量は変わらないので、ビスケットの大きさによって数が変わってきそうです。

実食!まるで妖精のようなビスケット

さて、早速いただいてみます。まずはプレーンから。ザクッとした食感と香ばしさが印象的です。こうや豆腐パウダーが入っているそうですが、味わいからその存在を感じることはありませんでした。ロカボスイーツらしく、ガツンとくるバター感などはもちろんなく、口の中で儚く消えていきます。

例えると、妖精のようなスイーツ。さっきまでたしかにいたはずなのに・・・どこにいっちゃったんだろう・・・でも香ばしさの余韻はしっかり残っている。だから幻ではなかったはず。そんな感じです。

紅茶の方は、茶葉の風味がしっかり感じられるので、プレーンより「スイーツを食べた」感があります。

おすすめはハーブティーと一緒に

クッキーなどの焼き菓子は、コーヒーやミルクティーなど、味わいがしっかりしたものと合わせるのが好きだった筆者。でも今回のロカボビスケットは、ぜひハーブティーとあわせていただきたい味です。

ハーブティーにあうビスケットとして最強と言っても過言ではありません。ハーブティーのやさしさ、ロカボビスケットの儚さ、お互いがお互いを引き立て合うベストマッチな関係。体にやさしいティータイムを堪能できそうです。


成城石井 糖質50%オフ ロカボビスケットアソート
15g×7袋(プレーン4袋・紅茶3袋)690円(税別)
賞味期限 筆者が購入したときは約5カ月でした。
https://www.seijoishii.com/d/98831

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。

◆今回の商品を購入した店舗
成城石井 アトレ吉祥寺店
〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺東館1F
0422-28-5530
営業時間:7:30〜22:00
【営業時間変更】当面の間 07:30~21:00
※最新の営業情報は成城石井のHPをご確認ください。
http://www.seijoishii.co.jp/shop/details/49

>>>成城石井マニア100人が選んだ人気リピ商品ランキング【実食おすすめ18選も】2020最新版

>>>無印良品「糖質10g以下のお菓子」シリーズのひとくちスイーツを食べてみた

>>>日本初!低糖質アーモンドパンが気になる

moi

moi/ライター/フードアナリスト

おいしいものを家族と食べて、図書館の本をのんびり読んでいるだけで、だいたい幸せ。リビングをもっと居心地よくするために、日々研究、妄想している。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事