CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: NOV 10TH, 2022.

【カルディ紅茶バッグ開封速報】気になる中身を大公開♪

コーヒーと輸入食品の専門店カルディから本日11月10日(木)発売の「紅茶バッグ」を早速ゲット! 黒いパイピングをあしらったシンプルで上品なオリジナルデザインのトートバッグには、セット限定のお菓子と紅茶、ミルクピッチャーが入っているそう。気になる中身を発売日当日に大公開しちゃいます! 実食ルポもあるのでお見逃しなく♪

【11月10日(木)発売】カルディの「紅茶バッグ」

本日発売の「カルディ 紅茶バッグ」を早速購入。黒いパイピングをあしらったシンプルなデザインのトートバッグが可愛い〜! 

サイズは縦22cm×横23cm、マチ12cm、持ち手幅26cmで、ちょっとそこまでのお出かけにぴったりです。

裏面も可愛いですね〜! 黒猫好きな筆者にはたまらない♪

バッグの中面には、小物を入れるのに便利なポケットが。マチの幅もしっかりあって、見た目以上の収納力がありそうです。

気になる中身は?

トートバッグの中に入っていたのはこちら。たっぷり入ってお得感満載!

  • オリジナル ミルクピッチャー(サイズ約:底面直径7×高さ8cm)
  • オリジナル リーフシュガー(2個入)
  • ジャンナッツ ティーバッグアソート セモア/エベレストチャイ(各3個入)
  • オリジナル クリームサンドビスケット アップル/マロン(各2枚入)

オリジナル ミルクピッチャー

「オリジナル ミルクピッチャー」は、おしゃれなカラーとイラストが目を引く一品。陶器製で満水容量175mlとたっぷりのミルクを入れることができます。

このおしゃれなミルクピッチャーがあれば、ティータイムがますます楽しくなりそう。

オリジナル リーフシュガー

葉っぱの形をした個包装された砂糖が2個入っていました。含蜜糖のやさしい風味とコクが、紅茶の味わいに奥行きをもたせてくれるそう。

可愛さ満点のリーフシュガーで、ティータイムのテンションも上昇〜♪

ジャンナッツ ティーバッグアソート

「ジャンナッツ ティーバッグアソート」は、ジャンナッツオリジナルのスパイスティーが2種類、合計6袋が入った紅茶アソートです。

香り華やか個性的な味わい「セモア」

中国茶にアップル、アーモンド、バニラ、スパイスをブレンドした「セモア」からいただいてみると、広がる香りは甘やかで爽やか、そしてとってもスパイシー。

個性的で少し刺激的な味わいは、仕事中の気分転換にぴったりですね。

ミルクティーがおすすめ「エベレストチャイ」

お次は、ネパール茶葉と香り高いスパイスを使ったチャイティー。パッケージにミルクティーがおすすめとあったので試してみることに。

リーフシュガーと、たっぷりのミルクを注いでいただくと、ほんのりとした甘味とスパイシーな香りが楽しめるチャイが完成! ホッと一息つくような、ほっこりした味わいです。

オリジナル クリームサンドビスケット アップル/マロン

「オリジナル クリームサンドビスケット アップル/マロン」は、甘くフルーティなりんごと、ほっくり香ばしいマロン風味のクリームサンドビスケットが、それぞれ2個入っています。

「アップル」

シナモン風味の香ばしい全粒粉ビスケットで、リンゴクリームをサンドした「アップル」は、封を切った瞬間に広がる香りがとっても鮮やか。

ザクザクと歯応えのあるビスケットと、リンゴの味わいと香りを閉じ込めたクリームは相性抜群です。満足感があり、紅茶のお供にぴったり。

「マロン」

マロン風味の全粒粉ビスケットで、ほっこりとした甘い香りのマロンクリームをサンドした「マロン」は、栗のまあるい風味と味わいが楽しめる一品。

寒さ増すこの季節にぴったりな、温かみのある味わいでした。

オンラインはお一人様1点まで!

「カルディ 紅茶バッグ」は、お得で可愛い、紅茶の魅力を楽しめるアイテム。オンラインではお一人様1点まで購入可能です。気になる人はお早めに〜!

紅茶バッグ
内容:オリジナル ミルクピッチャー/ジャンナッツ ティーバッグアソート/オリジナル クリームサンドビスケット アップル・マロン/オリジナル リーフシュガー
価格:1,600円(税込)
https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/2100019713071
※カルディコーヒーファーム実店舗では11月10日営業開始時間より販売いたします。店舗によって営業時間は異なりますのでご利用の店舗をご確認のうえご来店ください。
※新型コロナウイルス感染症の影響により店舗により販売状況は異なります。また、営業時間変更や臨時休業等が急遽生じた場合、ウェブサイト上のご案内と異なる場合がございますが予めご了承ください。

[All Photos by Komori]


こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事