CATEGORY

POSTED BY ライター 林美由紀 掲載日: SEP 7TH, 2020.

もふもふ。ふわふわ。しっぽがしおりになるブックカバーで「癒され読書」

最近は日が落ちるのが早くなり、秋の訪れを感じるようになってきました。秋は食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋などと何かをするのにいい季節であり、意欲もグッと高まる頃。できるなら、その意欲をもっと盛り上げたい!読書派さんなら、ふわふわで可愛いブックカバーがあれば、撫でて癒されて素敵な読書タイムを過ごせそうですね。 しっぽもついていたらぬいぐるみみたいでさらに癒されるかも。ありますよ、そんなブックカバー!

好きな時間を好きなものと過ごしてもっと好きな時間に。
読書のお供にはしっぽ付きのブックカバーがきっといい!

尻尾が栞になるフワフワなブックカバー

漁り猫をイメージした、ワイルドでボリュームのある毛足の「Sunadori Neko」

「尻尾が栞になるフワフワなブックカバー」は、栞の先が尻尾になっている文庫本サイズ対応のアニマルモチーフのブックカバー。

名前は、尻尾(Tail:テイル)と栞(Bookmark:ブックマーク)からの造語で「Tailmark(テイルマーク)」といいます。

本体サイズは約 W250×H180mmで、極端に薄いものや20mm以上の極厚な文庫本以外であれば、文庫本のほとんどの厚さに対応しているそうです。

対応する大きさであれば、手帳カバーとしても使えるんですって。

中面は丈夫なエンボス紙のクロコGAにアンバイの刻印が型押しされていて上品で素敵。

その姿は、まるでぬいぐるみのよう。
ふわふわ・もふもふ・ふさふさなど、毛並みにも個性があり、どの子も撫でたくなる!

「愛でる本」や「大切な手帳」と一緒に持つだけで、幸せが倍増しそうです。

種類も豊富で可愛い!

それでは早速、しっぽが栞になるブックカバーをご紹介します。

尻尾が栞になるフワフワなブックカバー:Kanoko

鹿の子・バンビをイメージしたブックカバー「kanoko」

こちらは鹿の子・バンビをイメージしたブックカバー「kanoko」です。

バンビ模様と中身のとても落ち着いた色合いが素敵です。

中身も落ち着いたイメージで素敵です!

商品名:尻尾が栞になるフワフワなブックカバー:Kanoko
価格:3,510円(税込)
URL>>>https://www.anbuy.jp/items/3258077

尻尾が栞になるフワフワなブックカバー:White Rabbit

真っ白でなめらかな毛足の「White Rabbit」

白ウサギをイメージした、しっとりしたなめらかさが気持ちいい「White Rabbit」。

スムースなウサギを愛でながら、読書。
これぞ、THE至福。

商品名:尻尾が栞になるフワフワなブックカバー:White Rabbit
価格:3,510円(税込)
URL>>> https://www.anbuy.jp/items/3258115

尻尾が栞になるフワフワなブックカバー:Poodle

独特の毛並みのプードルをイメージした 「Poodle」

ヨレヨレでクシャクシャのフェイクファーが可愛い「Poodle」です。

プードルのあのちょっとカールしたようなふわもふの感触を楽しむことができるんですよ。
ブックカバーなのに!

しっぽの栞が可愛すぎる!

癒されながら、読書タイム~。

商品名:尻尾が栞になるフワフワなブックカバー:Poodle
価格:3,510円(税込)
URL>>>https://www.anbuy.jp/items/8285085

尻尾が栞になるフワフワなブックカバー:Gray&White

猫をイメージした 「Gray & White」

「Gray & White」の猫をイメージしたブックカバー。

しっとりと柔らかい2色のフェイクファーは、非対称のなだらかなカーブで自然な印象に仕上げられています。

なだらかなカーブが猫っぽい!?

「Gray & White」の毛色の代表といえば、どんなネコを思い浮かべますか?

ハチワレ? ロシアンブルーの靴下猫?

私は、往年の人気キャラクター、トムとジェリーのトム!

しっとりした毛並みのブックカバーはきっと撫でずにはいられない~。

商品名:尻尾が栞になるフワフワなブックカバー:Gray&White
価格:3,510円(税込)
URL>>>https://www.anbuy.jp/items/8285090

尻尾が栞になるフワフワなブックカバー:Kita Kitsune

キタキツネをイメージした「 Kita Kitsune 」

北の大地・北海道シリーズからはキタキツネも登場!

真っ白な雪にも映えるキタキツネの毛並みをイメージして制作されています。

本物のキタキツネを撫でることは難しいかもしれないけれど、この子がいれば、いつでも撫でられますね!

商品名:尻尾が栞になるフワフワなブックカバー:Kita Kitsune
価格:3,510円(税込)
URL>>>https://www.anbuy.jp/items/3258443

ご紹介した以外にも、さまざまな毛並みや色、手触りのブックカバーがありますので、きっとお気に入りが見つかるはず!

ぜひ、公式オンラインショップ「anbuy」で探してみてくださいね。

anbuy

「尻尾が栞になるフワフワなブックカバー」は、グラフィックデザインの個人事務所である「yd( yoshiaki abe design room )」が手掛けています。

新商品開発を目的としたブランド 「anbuy」からは、「尻尾が栞になるフワフワなブックカバー」 をはじめとした魅力的な商品が誕生しています。

「anbuy」とは、東北のある地域の方言で「さぁ行こうよ : Come Together 」という意味と、いい「塩梅」という意味と、「an+buy : お買い物」という3つの意味があるそうですよ。

今後も素敵なアイテムが生まれてくるに違いありません。
楽しみです!

尻尾が栞になるフワフワなブックカバー 「Tailmark」は究極の癒し。
だって、こんなに可愛いブックカバー、他にあります!?

愛する本を愛するカバーと共に、愛する場所で。

おうちの中でも、星空の下でも、本を読むのがきっともっと好きになる!

取材協力:anbuy by yd( yoshiaki abe design room )
画像提供:anbuy by yd( yoshiaki abe design room )

>>>【完売続出】押す度に彩りが変わる。いまだかつてこんなに心躍る朱肉があったかしら。

>>>【ランキング】みんなが愛用するエコバッグはどこのバッグ?100人に聞いたおすすめエコバッグはこれ!

>>>セリアマニア100人が選ぶ人気リピ商品ランキング【編集部おすすめ7選も】2020最新版

林美由紀

Miyuki Hayashi/ライター

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスライター。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、クモの巣、絵本、漫画、子どもなど。グッとくる雑貨、ハンドメイド作品、文具、生き物、可愛いものとヘンテコなものを日々探しています。いつか絵本作りに携わりたいです。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

文房具の記事