CATEGORY

POSTED BY ライター Nao 掲載日: MAY 23RD, 2021.

材料費は約8000円!杉板とブロック石だけでお洒落な棚を作ってみた

毎日の暮らしを豊かに彩ってくれるインテリア。まだまだSTAY HOMEが続き、自宅で過ごす時間にゆとりがある今こそ、家具をDIYしてみるのはいかがでしょうか。今回は、筆者自ら挑戦した、杉板とブロック石で仕立てる「棚」の作り方をご紹介。なんと必要なステップはたった3つのみ! 世界にひとつだけの棚は愛着もひとしおですよ。

DIY 棚 テレビ台

まずはホームセンターで材料を調達

そもそもDIYなんぞ無縁だった筆者が棚を作ろうと思い立ったのは、インスタで建築士allbuild86さんのインテリア写真の投稿を見たのがはじまり。どストライクなデザインで思わず一目惚れしてしまい、勝手に参考にさせていただきチャレンジすることに。

必要な材料は「杉ムクボード」と「ピンコロ石」のみ。大型のホームセンターであればどちらも入手可能です。杉ムクボードは「奥行き303mm×好みの幅」に工房でカットしてもらいましょう。

右から2番目にあるのがピンコロ石。なかなか聞き慣れない名前ですが、一般的にはパイプを支える建材として使われているのだそう。ピンコロ石は4つ購入。1つ約10キロとかなりの重さなので、持ち上げる際には要注意です。

今回購入した材料費は以下の通り。

杉ムクボード:5478円
カット代:264円
ピンコロ石:2191円
合計:7933円(税込)

いざ、組み立て!

こちらの角スペースに棚を設置します。事前にしっかり掃除機をかけておきたいところ。

ステップ1.  カットした杉ムクボード2枚を床に置きます。

ステップ2. 板の両側にピンコロ石を2つずつ重ねます。ズレが生じると棚がぐらついてしまうので、それぞれの石をピッタリくっつけるのがポイント。

ステップ3. 最後に残りの板を重ねたらできあがり!もはやDIYと呼ぶのが憚れるほどシンプルすぎる作業ですが、れっきとした棚の完成です。

お気に入りの雑貨をあしらってみました。イッタラのガラスケース、シカゴで購入したレタープレスポスター、京都・朝日焼の花器。国も趣もさまざまながら美しく調和。(している気がします)

板と板の間は38cm。文庫本はもちろん、A4サイズの雑誌も収納可能です。

DIY 棚 おしゃれ

物を置かずに余白を楽しむシンプルスタイルも魅力的ですが、好きなアイテムを飾れるスポットが部屋の片隅にあるのもまたいいもの。

今回筆者は2段にしましたが、さらにブロック石と杉板を重ねて3段にすることも可能。部屋の大きさや用途によってアレンジできるもDIYのうれしいところです。

おうち時間が長い今こそ、簡単DIYで居心地のいい空間づくりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

[All photos by Nao]

>>>ダイソーのスタイリッシュな新形態「Standard Products」の編集部おすすめ5品はこれだ!

>>>【キッチン収納】神降臨!タワー収納棚でキッチンのゴチャゴチャと水切りカゴ問題を一気に解決!

>>>【山崎実業人気ランキング】神収納アイテムを次々生み出す山崎実業、おすすめ商品まとめ

Nao

nao/ライター

メーカー、ITベンチャー勤務を経てフリーランスに。
学生時代から旅を続け、渡航国は現在50カ国。
特技は陸路国境越え。グルメレポート翌日に大学の最先端研究を取材したり、ロシア州知事にインタビューしたり。幅広い対応力とフットワークの軽さが自慢。日本ソムリエ協会認定資格ワインエキスパート保有。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

DIYの記事