CATEGORY

POSTED BY ライター・エディター・ディレクター たい 掲載日: MAR 6TH, 2021.

47都道府県お取り寄せご当地カレー選手権!【25】「マスクド☆丸幸の幻の麻婆カリー」|長野県

みなさんどんなカレーが好きですか? ビーフ? ポーク? チキン? 日本全国にはご当地食材を使ったクマやトマト、サクランボなど、ご当地カレーが目白押し! インパクトが強すぎてその味まで舌が追い付けないこともありますが!? お家で楽しめるお取り寄せご当地カレーの第25回目は、長野県の「マスクド☆丸幸の幻の麻婆カリー」を紹介します。

47都道府県お取り寄せご当地カレー長野県マスクド丸幸の幻の麻婆カリー

パッケージにレスラーが躍る麻婆とカレーの競演!

ブラックパッケージに、マスクマンのプロレスラーが中華鍋を振り火を上げるなんとも怪しい!? インパクトをもったレトルトカレー。レスラーの名前は“マスクド☆丸幸”。信州プロレスリングに所属する謎多きマスクマン。

このマスクマンがカレーをプロデュース!? したかしないか定かではないのですが、長野県の松本市には「丸幸」という昭和32年から続く老舗の中華料理店が。その主人が“マスクド☆丸幸”との噂も。

庶民に愛され続ける町中中華「丸幸」の、常連客しか知らない裏メニューが“麻婆カリー”なんです! これは偶然なんですかねぇ~。“マスクド☆丸幸”の正体は「丸幸」の山本さんなんでしょっ!

老舗中華料理店の裏メニューがレトルトカレーに

中華料理の麻婆豆腐とカレーがコラボする、まさにレスラー仕込みの!? レトルトカレーは、パウチを開けると、カレーを強調し過ぎない優しい香り。かといって麻婆が主張するわけでもありません。

麻婆×カレーなので、とろみのあるルーかと思いきやさらさらとした感じ。色合いは麻婆寄りで、ひき肉はもちろんのこと、お豆腐もたくさん入ってます。ひと口食べると、テンメンジャンやトウバンジャンと相まって、唐辛子の鋭い辛みが口の中を駆け抜けます。

その辛みはお豆腐で緩和。このスパイス感が強いこともあり、麻婆豆腐の旨みやカレーのコクが弱いのは残念。ぜひ現地の「丸幸」で本場の裏メニューを食べてみたいと思ったのです。

現地で食べてみたいソースで食べる揚げ焼売

カレーでもない麻婆豆腐でもない風味が心残りでしたが、“マスクド☆丸幸”の得意技はダイビング・ボディアタック! そんなご主人が作る「丸幸」の看板メニュー“ソースで食べる揚げ焼売”も食べてみたい。

【マスクド☆丸幸の幻の麻婆カリーDATA】
インパクト ★★★★☆
甘さ      ★☆☆☆☆
辛さ      ★★★★☆
おいしさ   ★★☆☆☆
(おいしさ/★リピートしない ★★1食で十分 ★★★おいしくて満足 ★★★★リピートしたい ★★★★★探してでももう一度食べたい)
※あくまでも個人的な見解なのでご参考程度に!

【マスクド☆丸幸の幻の麻婆カリー】
648円(税込)
内容量:200g
賞味期限:―
[信州プロレスネットショップ]
[楽天]

[All Photos by ©tawawa]

>>>【3COINS】神グッズと話題沸騰中「ビストロヌードル」を使ってみた

>>>【2021年版】Netflix<ネットフリックス >で楽しめるおすすめ韓国ドラマ22選〜最新作から歴代人気作まで〜|3月4日更新

>>>業務スーパーマニア100人が選ぶ人気商品ランキング【実食おすすめ30選も】2021最新版

たい

tai/ライター・エディター・ディレクター

10代のころ、自転車でメキシコ・グアテマラを縦断し多くのことを学ぶ。それをきっかけに情報誌・旅行誌などで豊富な取材を経験。お家で仕事をすることも多いライターだから、“家もいいよね”といえる「イエモネ」な居心地は大切! 読者やユーザーの案内役・ナビゲーター的な距離感を大切に、ライフスタイルにヒントやうるおいを与える情報を発信。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事