CATEGORY

POSTED BY 自由でいたいエディター/ライター すぎさく。 掲載日: SEP 24TH, 2022.

【チャミスルトクトク】新フレーバー「パイナップル」登場!トロピカルで癖になる〜

韓国で人気の焼酎(ソジュ)・チャミスルのソーダ割「チャミスルトクトク」は、炭酸とフルーティな甘さを低アルコールで楽しめることから、日本でも人気のお酒。チャミスルが苦手な人でも飲みやすいと評判です。「マスカット」と「すもも」に加え、2022年9月27日(火)には新たに「パイナップル」味が発売! 気になる味を一足先に試してみました♪

チャミスルトクトクって?

「チャミスル」は、本場韓国はもちろん日本でも人気のいわゆる「甲類焼酎」。日本で人気の焼酎「JINRO」を販売する酒造メーカーでもある「眞露」が手掛けており、「マスカット」や「すもも」、「ストロベリー」など、フレーバータイプ含む全6種が展開されています。

>>>【チャミスル全種類飲んでみた】おすすめの飲み方・チャミスルトルネードも

そんなチャミスルをソーダで割ったのが「チャミスルトクトク」。これまで「マスカット」と「すもも」味がラインナップされ,そのフルーティな香りが飲みやすくておいしい!と好評。そして9月27日からは、要望の多かった「パイナップ」が新たに発売されます。

チャミスルはアルコール度数20%ですが、チャミスルトクトクは5%とかなり低アルコールになっているのもポイント。焼酎が苦手な人や、お酒にあまり強くない人にもおすすめですよ!

チャミスルトクトク新フレーバー「パイナップル」の味は?

さっそくチャミスルトクトクの新フレーバー「パイナップル」を飲んでみましょう!

キャップは、フレーバーごとに色分けされていて、よく見ると中央には眞露のイメージキャラクターのカエルが描かれています。

事前にキンキンに冷やしておいた、パイナップルを開封すると、めっちゃパイナップルの匂いが広がり、早く飲みたい衝動に駆られます! いざコップに注入すると、炭酸のシュワシュワがこれまたおいしそう♪

ひと口いただくと、パイナップルのトロピカルな香り、そして甘みと酸味の絶妙なコラボが口の中いっぱいに広がって、間違いないおいしさ! 甘みのなかに、適度な酸味と炭酸が相まってクセになりそう〜♪

飲み終えても口の中に残る爽やかな味を感じつつ、そのまま2本目へと手が伸びてしまいました(笑)。

決してお酒が強くない筆者ですが、チャミスルトクトクなら、グイグイ飲めちゃうから不思議。チャミスルトクトクはフルーツフレーバーが特徴なので、フルーツを入れれば、フルーツポンチみたいでおいしいそうですね。

『チャミスルトクトク パイナップル』
内容量 :275ml
アルコール度数:5%
発売日 :2022年9月27日(火)
希望小売価格:253円(税込)
販売先 :全国の酒販店・スーパー・コンビニ

[All photos by すぎさく]

すぎさく。

すぎさく。/自由でいたいエディター/ライター

究極の自由人。走り屋系雑誌で編集のハウツーを学びつつ、コキタナイマイカーでサーキット走行に情熱を燃やした結果、壊したクルマは数知れず!? その後,ブランクを経てweb業界にジョイン。紙とwebで都合9年ほど編集に携わる。現在はキャンプ沼にどっぷり首まで浸かって溺れそうな焚き火バカ。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事