CATEGORY

POSTED BY ライター Sayaka Miyata 掲載日: JUL 12TH, 2022.

【モスバーガー新作速報】濃厚チーズたっぷりな「白いモスバーガー」ってどんな味?

モスバーガーから「白いモスバーガー」が新登場! 厳選された4種のチーズからなる白いソースがたっぷりとかかった斬新なバーガーが、2022年7月13日(火)~9月中旬の期間限定で販売されます。さらに、2022年7月31日(日)までの期間は、看板も店内スタッフも白くなったモス史上初の店舗「白モス 恵比寿東店」がオープン! 気になる新商品の味や店舗の様子を、一足早く実食レポートでお届けします。

白いモスバーガー 白モス モスバーガー 新商品

>>>【2022年最新】モスバーガーの新作メニュー&キャンペーンまとめ

「モスバーガー」もお店も真っ白に!?

2022年7月13日(火)~9月中旬の期間限定で、モスバーガーから、白いチーズソースたっぷりの新商品「白いモスバーガー」が販売されます。また、7月12日(火)~7月31日(日)の期間には、「モスバーガー 恵比寿東店」が真っ白になった「白モス 恵比寿東店」がオープン。お馴染みの緑色の看板が真っ白になっています。

店舗入口には、まるで白いチーズソースの中にいるような写真が撮影できる、高さ2.4mのフォトパネル「High Cheese Spot(ハイ チーズ スポット)」も。夏なのにかまくらで撮ったような楽しい写真が撮れそうですね。

濃厚チーズたっぷり!「白いモスバーガー」を食べてみた

それではいよいよ、「白いモスバーガー」をいただきます!

同店の看板商品「モスバーガー」に、チーズソースを合わせた「白いモスバーガー」。とろりとした真っ白なチーズがたっぷりとかかっていますね。

特製ミートソースと輪切りのトマトがマッチした味わいで親しまれている「モスバーガー」の味わいを活かしつつ、そのおいしさをさらに引き出すため、チーズソースには、ミートソースとトマトに合う4種類のチーズ(クリーム、ゴーダ、エメンタール、パルミジャーノ・レッジャーノ)が使用されているそう。

特徴の異なる複数のチーズの組み合わせで、奥深く、芳醇な香りを楽しめるチーズソースに仕上げられています。隠し味としてプラスされたヨーグルトの酸味もいいアクセント。濃厚でありながらしつこくない、バランスのとれた味わいですね。

奥深い味わいのチーズソースのまろやかさと、ジューシーなパティやミートソース、そしてさっぱりとしたトマトは相性抜群。お互いのおいしさをしっかりと引き立てています。

また、とろりとしたチーズの粘度も特徴的。それぞれの具材にしっかりと絡んでくれるので、一体感のある味わいを楽しめました。

白いモスバーガー
価格:470円(税込)
販売期間:2022年7月13日(水)~9月中旬
販売店舗:全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)

お得な「夏トクセット」登場!旬の夏野菜を味わうサイドメニューも

モスバーガーでは、「白いモスバーガー」をお得に楽しめる「夏トクセット」も期間限定で登場!

「夏トクセット」は、「白いモスバーガー」と「枝豆コーンフライ」とセットドリンクがついて、最大260円お得に楽しめるうれしいセット。価格は790円(税込)です。

期間限定で販売されるサイドメニュー「枝豆コーンフライ」は、枝豆とコーンを成形し、上新粉とパン粉の衣をつけて揚げた、もっちりとした食感を楽しめる一品。

塩のみのシンプルな味付けで、素材のおいしさが引き立っています。夏野菜の定番である枝豆とコーンがぎっしりで、揚げ物でありながら重たくなく、さっぱりいただけましたよ!

夏トクセット
価格:790円(税込)
販売期間:2022年7月13日(水)~9月中旬
販売店舗:全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)

チーズ好きも大満足のおいしさ!

真っ白なチーズソースをたっぷり味わえる「白いモスバーガー」。厳選されたチーズを組み合わせ、奥深く濃厚な味わいを楽しめるソースは、チーズ好きも大満足間違いなし! チーズソースがおいしいだけでなく、具材との相性も考え尽くされていて、完成度の高い一品です。この時期だけの、いつもと一味違う特別な味わいをお見逃しなく。

モスバーガー公式サイト:https://www.mos.jp/

[All Photos by Sayaka Miyata]

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。

>>>【ケンタッキー新商品】ガーリック×ハバネロの夏の新作「ダブルパンチサンド」明日発売だよ!

>>>【ローソン新商品】チョコソースあふるる…!「もちぷよ ミニオン(カスタード&チョコ)」を実食

>>>【ローソン新作速報】濃厚ミルクとあずきが美味!「井村屋 ゴールドミルク金時バー」

Sayaka Miyata

Sayaka Miyata/ライター

カフェでぼーっとすることと、あてもなく散歩することと、おいしいものを探したり食べたりすることが好き。子どもが生まれてからは睡眠も好きになりました。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事