CATEGORY

POSTED BY ライター Mayumi.W 掲載日: SEP 25TH, 2021.

【久世福商店・サンクゼール実食ルポ】「あんバター」で優しい甘さと上品なコクを味わう!

“ザ・ジャパニーズ・グルメストア”をコンセプトに、オリジナル商品が並ぶ久世福商店。だし・調味料・冷凍食品・お菓子など、どれも全国各地の地元で愛される誇り高き生産者さんと一緒に開発されたものです。そんな久世福商店のこだわりの品々の中から今回ルポするのは、あんとバターが一つになった「あんバター」。トースト以外のアレンジも試してみました!

久世福商店の人気商品「あんバター」

北海道産の小豆を使用し、バターをたっぷりと加えて仕上げたという「あんバター」は、お店でもきれいに積み上げられているのをよく見かける、久世福商店でも人気の商品です。125gと手頃なサイズ感もポイント!

瓶の中には、なめらかなあんバターがたっぷり!

ツヤツヤのあんには小豆がしっかり入っています。口に入れると、甘すぎないあんこにバターのコクが加わった上品な味です。

まずはトースト!

まずはテッパンのあんバタートースト。こんがり焼いたトーストの上に、たっぷり塗っていただきます。見た目はあんこですが、バターが入っているからかなめらかです。トーストの熱でやわらかくなって、塗りやすい!

小豆の粒とほんのりしたバターの風味が食欲をそそります。

香ばしいトーストとまろやかなあんバターは、やっぱり相性抜群!ちょうどいい甘さで朝食にもぴったりです。

ホットケーキにのせて

次はホットケーキにのせて食べてみます。

あんことホットケーキの、和と洋の甘さをバターがつないで一体感のあるおいしさになっています。バターのしょっぱさが好きな人は、追いバターをしてもおいしいですよ。

小さなホットケーキに、あんバターと生クリームを挟んで生どら風にしてみました。生クリームとあんこって、なんでこんなにも合うんでしょうか。これは、食パンに挟んでサンドイッチにしてもいいかも!

あんバターパイ

せっかくなので、あんバターを使ったスイーツを作ってみました。冷凍パイシートを適当な大きさに切ったものを2枚、ツヤ出しのための卵黄、あんバターを適量用意します。

冷凍パイシートを常温で10分ほど解凍したのち、あんバターを適量のせます。

もう一枚のパイシートに切り込みを入れ、あんバターののったパイシートにかぶせます。

まわりをフォークで潰して閉じたら表面に卵黄を塗って、200度に予熱したオーブンで20分焼いてできあがり。解凍時間や焼き時間は、パイシートやオーブンによっても違うので調整してみてくださいね。

焼きあがったパイからは、バターの香り!

あつあつのパイの中から、あんバターがとろけ出てきます。サクサクのパイの食感とバターの香りがあんバターとマッチして、絶品スイーツになりました。あんバターはかなり熱くなっているので、やけどしないように気をつけてくださいね。

優しい甘さとコクがクセになる「あんバター」。あんこ好きな人にはもちろん、そうでない方にも、ぜひ試してもらいたい一品です。

あんバター 125g【北海道産小豆使用】 
税込価格: 430 円
賞味期限 製造日より360日(開封前)
https://kuzefuku.com/?page_id=13&eci_product=fj00057

[All photos by Mayumi.W]

>>>【久世福商店・サンクゼール実食ルポ】こんなに使える!「4種のチーズ&ベーコン」の簡単アレンジレシピいろいろ

>>>【久世福商店・サンクゼール実食ルポ】バリエーション豊かに楽しめる果肉たっぷり濃厚「いちごミルクの素」

>>>【久世福商店・サンクゼール実食ルポ】圧倒的万能感!「いぶりがっこタルタル」のアレンジいろいろ試してみました

Mayumi.W

Mayumi.W/ライター

夫一人、子ども一人、犬一匹と一緒に暮らしています。いつでも楽しいことを模索中。ストレスは歌って発散。大体いつも歌ってます。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

お取り寄せの記事