CATEGORY

POSTED BY ライター Mayumi.W 掲載日: MAR 13TH, 2021.

【カルディ実食ルポ】牛乳屋さんの焼き菓子「オブセ牛乳焼きブレッド」

コーヒーと輸入食材のお店、カルディ。世界のめずらしい食品を眺めていると、まるで外国を旅しているかのよう。ところ狭しと並んでいる、普段目にしない食材に心が躍ります。今回カルディで見つけたのは、水を一滴も使わず生地を練り上げた「オブセ牛乳焼きブレッド」。牛乳の甘味たっぷりの焼き菓子を実食ルポ。信州の牛乳屋さん「オブセ牛乳」こだわりの味を試してみました!

パッケージとコーヒーと焼きブレッド

牛乳屋さんの焼き菓子

パッケージ

カルディで目についた天使の可愛いパッケージの「オブセ牛乳焼きブレッド」。商品名はブレッドなのに、パンっぽくない見た目が気になり、購入してみました。白と赤と優しいブルーの色合いが、なんだか懐かしい気持ちにさせてくれます。

ロゴ

このイラストは、「オブセ牛乳」のロゴ。信州、小布施町(おぶせまち)で半世紀にわたり、愛されている牛乳屋さんです。80℃15分間殺菌にこだわって製造した牛乳は、コクはあるけどさらっとした飲み心地なのだそう。

中に見える焼きブレッド

一つ一つは小さくて、ブレッドというよりはクッキーのように見えます。パッケージには、水を一滴も使わずオブセ牛乳のみで生地を練り上げたとの説明が書かれていました。牛乳屋さんの牛乳で作った焼き菓子なんてなんだか贅沢。どんな味がするのか楽しみです!

>>>オブセ牛乳のホームページはこちら

開封してみる

袋の中

袋を開けた瞬間、ミルクのようなあま〜い香り。なんだかやっぱり硬そうに見えます。

焼きブレッドアップ

出してみると可愛い小さな焼き菓子です。こんがりした焼き色がおいしそう。

実食!

焼きブレッドを摘んでいるところ

手軽につまめる一口サイズ。

断面

思ったよりやわかい!これは確かにブレッドかも。どちらかというと、小さなスコーンといった感じでしょうか。甘くて優しい、素朴な味がします。

トッピングも色々

バターを塗った焼きブレッド

ミニスコーンみたいだったので、トッピングしてみることにしました。まずはバター。甘いブレッドに塩味とコクがプラスされて、ちょっと違った味わいに。

苺ジャムをのせた焼きブレッド

ジャムをつけてみると、フレッシュさがでてよりスコーンぽくなりました。甘酸っぱいジャムが焼きブレッドの甘味にぴったりです。

クリームチーズとジャムをのせた焼きブレッド

個人的にはクリームチーズとジャムのトッピングが好きでした。色々試してみると楽しいかも。

スコーンみたいな食感で口の中の水分がもっていかれるので、飲み物はあったほうがおいしく食べられそうです。

牛乳のおいしさが詰まった「オブセ牛乳焼きブレッド」。おやつに食べれば、ほっこり懐かしい気持ちになれる優しいお菓子です。ちょこっと甘いものが食べたいとき、ぜひ食べてみてくださいね。

オブセ牛乳焼きブレッド
270円 (税込)
賞味期限 筆者が購入したときは約3カ月でした
https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4902477507579?sFlg=2

[All photos by Mayumi.W]

>>>【東京のおいしいパン屋ルポ2021ランキング】読者が選ぶ人気店TOP25はここだ!

>>>編集部おすすめ!もう一度自腹でも食べたい本当においしかったスイーツ30選

>>>【高級食パン専門店ランキング2020】編集部おすすめ10選や絶品通販食パンまで実食ルポ!

Mayumi.W

Mayumi.W/ライター

夫一人、子ども一人、犬一匹と一緒に暮らしています。いつでも楽しいことを模索中。ストレスは歌って発散。大体いつも歌ってます。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事