CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: JUL 10TH, 2022.

【実食ルポ】ホットケーキミックスを「ザクザク食感クッキー」にアレンジ♪

混ぜて焼くだけで、ふわふわ甘〜い幸せを運んでくれるホットケーキミックス。いつでも常備しておきたいですよね。今回は、独特のもっちり、しっとり食感を楽しめる「日清 ホットケーキミックス 極もち」を使ったアレンジレシピを紹介! ザクザクとした食感と程よい甘みがクセになるおいしさのオートミールクッキーを、実食ルポでお届けします。

>>>【果汁グミのアレンジレシピ3選】フルーツポンチやフレンチトーストに大変身

「日清 ホットケーキミックス 極もち」で「オートミールクッキー」作りに挑戦!

独特のもっちり、しっとり食感を楽しめる我が家の定番ホットケーキミックス「極もち」。焼くと毎回感動の極上食感を楽しめて、筆者もかなり愛用しています。

>>>【実食ルポ】極上のふわもちっ!「日清 ホットケーキミックス 極もち」アレンジレシピも

今回はこの「極もち」を使用して、オートミールクッキーを作ってみましょう!

混ぜて焼くだけ!簡単オートミールクッキー

材料

  • 日清 ホットケーキミックス 極もち 100g
  • オートミール 100g
  • 牛乳 30g
  • 砂糖(今回はてんさいとうを使用) 30g
  • レーズン 50g
  • 溶かしバター 50g
  • くるみ 50g
  • 製菓用チョコレートチップ 20g

クッキー生地はオートミール、ホットケーキミックス、牛乳、砂糖、溶かしバターで作ります。あとは好きな具材を入れればOK。

作り方

くるみは大きいとクッキーを形成しづらいので、包丁で刻むか、ビニール袋などに入れて麺棒で叩いて細かくします。

オーブンを170度に設定し余熱を開始。ボールにホットケーキミックス、オートミール、砂糖を入れ混ぜます。

続いて、牛乳と溶かしバターを入れしっかり混ぜ合わせます。

しっかり混ざったら、レーズン、くるみ、チョコレートチップを入れて再び混ぜ混ぜ。

生地ができあがったら、オーブンの鉄板にクッキングシートを敷き、カレースプーン一杯分ほどの量をのせていきます。丸く形成できたら、スプーンの背でギュッと押して厚みを均等に。生地はもろもろと崩れやすいので、スプーンで押して固めてください。

生地を鉄板にのせ終わったら、170℃のオーブンで20分程焼いて完成です。

ザクザク食感が楽しい!ほどよい甘さがクセになる

焼きたては生地がやわらかいので、冷めてからいただきます。香ばしい香りが部屋中に広がる〜〜!

丸くしたはずが、何だか不恰好ですね……。

気を取り直していただくと、まず驚くのはその食感。ザクザクと楽しい食感ですが、ホットケーキミックスのおかげで軽やかさもあり、食べやすくなっています。ほどよい甘さで具材の味わいも際立ち、くるみやレーズン、チョコチップが次々と現れ、味わいの違いも楽しめますね。

そして、次に驚いたのがその食べ応え! 1枚食べ終えたところでかなりの満足感があり、2枚食べ終えた頃にはすっかり満腹に。

おやつはもちろん朝食にもぴったり!

「日清 ホットケーキミックス 極もち」で作るオートミールクッキーは、ザクザクとした食感とほどよい甘さがクセになるおいしさ。栄養も満点で、おやつにはもちろん、朝食にもぴったりです。作り方もとっても簡単なので、好きな具材を入れて作ってみてくださいね。

[All Photos by こもり]

>>>【実食ルポ】絵本みたいな「まんまるおおきなホットケーキのもと」でアレンジレシピ!

>>>【実食ルポ】ふわっとリッチ「ケーキのようなホットケーキミックス」アレンジレシピも

>>>【実食ルポ】もちふわの極み!「MOCHIccoホットケーキミックス」ドーナツアレンジもね

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

レシピ/献立の記事