CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: OCT 16TH, 2020.

【島根県お取り寄せルポ】インパクト大!まさかのコラボ「Faveur de crum<しじみマカロン>」

日本の本州西部、日本海沿岸部にある島根県。太古の時代より日本海の豊かな恵みいっぱいの魅力的な県です。出雲大社などの神話にまつわる名所はもとより、文化遺産や温泉、そして数々の海の幸など見所、食べ所いっぱい! そんな島根県から今回お取り寄せしたのは、出雲の逸品「宍道湖産活しじみ」を使ったスイーツ「Faveur de crum(しじみマカロン)」。しじみを模した真っ黒なマカロンはインパクト大! 詳しい商品紹介と実食ルポをご紹介します。

【漁師村】「Faveur de crum(しじみマカロン)」

真っ黒なハート型! まさかの「しじみマカロン」をご紹介

島根県のお取り寄せを探していると見つけたのがまさかの「しじみマカロン」。しじみを模したスイーツで、梅炭を使ったマカロン生地は真っ黒! しじみパウダーが練り込んであるとか。ケーキ職人さんに、出雲の逸品「宍道湖産活しじみ」を使ったスイーツの開発をお願いしたところ、「しじみなら二枚貝なので、マカロンはどうでしょう?」とのことで、マカロンに決定したそうです。マカロン6個入りで1,000円(税込)。

赤と黒を基調としたシックな箱の中には一口サイズのマカロンが入っています。本当に真っ黒です。

説明書きには「島根県 宍道湖より愛をこめて」の文字と裏面にはしじみマカロンの詳細が説明されています。「しじみマカロン」は海産物と洋菓子のコラボを実現したご当地ならではのスイーツ。とても興味深い。味の想像がつきません。

本当のしじみのように、ちょこんと可愛い印象のハート型のマカロンです。

お皿に出してみると、その黒さが際立ちます。ポツンとした存在感もなんだか可愛らしい。

開いてみると、中には真っ白なクリームが入っていました。

実食! 「Faveur de crum(しじみマカロン)」

早速いただいてみたいと思います。とりあえずマカロン生地だけかじってみると、サクサクとした食感でふわっと口で溶けていきます。上品な甘さで、生地に練り込まれているというしじみパウダーはどこにもいません。と思ったら! 後味に微かな出汁感。しじみを発見しました! 甘さと香ばしさの中にしじみの旨味を感じます。一見全く接点のなさそうな素材ですが、合わさると案外悪くない。とっても不思議です。絶妙なバランスで配合されたしじみパウダーが、生地全体をまとめてわずかな旨味をプラスしています。
次の一口で残り全部を口に放り込むと、生地はサクサクした食感と、ネチっとした食感が楽しめ、甘いクリームは生地と相性抜群です。

海産物とスイーツの珍しいコラボレーションが楽しめる「漁師村 Faveur de crum(しじみマカロン)」は、インパクト大のスイーツでした。見た目も味わいも他にはない個性的なスイーツです。プレゼントにすれば話題になること間違いなし。食べた後は歯磨きを忘れずに! おひとついかがですか?

Faveur de crum(しじみマカロン)
内容量:40~50g/箱
価格:1,000(税込)
サイズ/寸法/重量:140×89×38
賞味期限:発送日より2週間
https://www.47club.jp/35M-000110cwq/goods/detail/10097920/

[All Photos by Komori]

>>>【島根県お取り寄せまとめ】のどぐろ丼からマカロンまでおすすめ土産15選

>>>【ランキング】人気お取り寄せグルメ&スイーツTOP15!おいしくおこもり。

>>>【高級食パン専門店ランキング2020】編集部おすすめ10選や絶品通販食パンまですべて実食ルポ!

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事