CATEGORY

POSTED BY ライター/編集/フードアナリスト kanoa 掲載日: OCT 28TH, 2020.

【成城石井 新商品ルポ】罪深き瞬殺スイーツ「フランス風ミニドーナツ」

今日は何かおいしいおやつが食べたいな、そう思いついて成城石井をブラブラするのは日常のささやかな楽しみ。今回は、10月12日に発売されたばかりの新商品「フランス風ミニドーナツ」を発見!価格もサイズも手頃で、見た目もコロンと可愛く映えます。想像以上に手が止まらなくなる罪深きスイーツですよ〜。

成城石井の新商品「フランス風ミニドーナツ」

2020年10月12日に発売されたばかりの「フランス風ミニドーナツ」。プレーン、ヘーゼルナッツクリーム、ホワイトココアクリームとありますが、今回はプレーンを選びました。

ふたを開けると、ふわっと甘〜い幸せの香り

フランスから直輸入しているというこちらのドーナツ、フランスでは「ベニエ」と呼ばれ、フランスの伝統的な揚げ菓子として親しまれている、穴の開いていないミニドーナツです。

この商品を製造するメーカーは、パリから車で2時間ほどの場所で1999年創業し、フランスで初めて小さいベニエを作った会社と言われています。

カップにコロンと6つ入り。見た目も可愛いですよね〜!

中はふんわり、軽〜い感じ。これは、ジャムをつけていただいてもおいしいかも。実際、ベニエは、季節のフルーツジャムを入れたものや揚げたてを楽しめるお店もあるようですよ。

早速いただいてみます!

まあるい形に、気持ちもまあるくほっこり。手に持った感じもやわらかくて和みます。紅茶と一緒に、早速いただいてみましょう。

フランス産小麦とヨーロッパ産発酵バターを使用しているというフランス風ミニドーナツは、ふんわり優しい食感で、余計な味のないまっすぐな風味と上品な口溶け。これは・・・一人でパクパクいけちゃうやつです!危険〜。

やさしい風味なので、いろいろなジャムとあわせて食べてもおいしい。

家庭で手作りしたような優しさを味わえる

成城石井の「フランス風ミニドーナツ」は、おうちで手作りしたみたいな優しい風味で、気軽に片手でつまめる可愛いミニサイズ。気取らない手土産にも、自分だけのおやつにもぴったりです。

価格も手頃なので、またすぐリピしてしまいそう〜。紅茶との相性もバッチリでしたよ。

フランス風ミニドーナツ
プレーン 299円(税抜)
ヘーゼルナッツクリーム、ホワイトココアクリーム 各399円(税抜)
消費期限 筆者が購入したときは購入日含め3日間でした
https://seijoishiiblog.com/13486/

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。

[All Photos by kanoa]

>>>【成城石井 新商品ルポ】完売続出!甘い安納芋をたっぷり使った「安納芋のモンブランロール」

>>>成城石井マニア100人が選んだ人気リピ商品ランキング【実食おすすめ30選も】2020最新版

>>>【渋谷スクランブルスクエア】で出会う運命のモンブラン!おすすめ3選|モリ・ヨシダ・パリ、フラクタス、アトリエ アニバーサリー

kanoa

kanoa/ライター/編集/フードアナリスト

自由とときめきを愛するライター。2児の母。都会のマンション暮らしを満喫しつつも、いつか田舎に移住し、縁側のある古民家に住みたいと憧れている。旅先で「ここでしか買えないお土産グルメ」を探すのが好き。特にパン屋を見つけると買わずにはいられない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事