CATEGORY

POSTED BY イエモネ編集部 掲載日: MAR 6TH, 2022.

【無印良品】今SNSで人気のアイテムはこれ!手軽においしいが叶う厳選2品

【隔週日曜日7:30配信】シンプルなデザインで、機能性もバッチリなアイテムが並ぶ無印良品。お店を訪れれば、あれもこれも欲しくなってしまいますよね。今回ご紹介するのは、そんな無印良品のアイテムの中から、SNSで話題になっている商品2選をお届け。これがあれば、食卓がより楽しくなること間違いなし! 簡単・手軽に「おいしい」を実現してくれますよ。

【無印良品】深型ホットプレート

>>>【イケア新商品】さあ、春がやって来る前にしっかりすっきり整理整頓!

発酵ぬかどこ

コロナ禍で新しいことにチャレンジしてみようという人が増えたのか、「発酵ぬかどこ」がSNSで人気に。

「発酵ぬかどこ」は、毎日のかき混ぜがいらない、抗菌性の高い特別な乳酸菌を使って発酵させたぬかどこです。ぬかのかき混ぜは週に1回ペースでOKというハードルの低さで、「ぬか漬けは食べたいけれど、毎日かき混ぜるのはちょっと……」という人におすすめのアイテムです。

あらかじめ発酵させているのでそのまますぐに野菜を漬けることができ、ぬか床初心者でもぬか漬けを気軽に楽しむことができますよ。

野菜をつけた後は冷蔵庫で保存でき、チャック付袋入りで冷蔵庫内の場所を取らずに保存できるのもポイント。ぬか床を何度もダメにしたことのある筆者も、無印良品の「発酵ぬかどこ」でぬか漬けライフを継続できています。ニンニクや生姜など、さまざまな食材をプラスして自分好みのぬか漬けにするのもまた楽しい。

きゅうりや大根など、定番の野菜を漬けても間違いないおいしさですが、これからの季節おすすめしたい野菜は「みょうが」。よく漬けてみじん切りにし、ほかほかご飯に混ぜてお醤油をたらり。何杯でもご飯が進んでしまうおいしさですよ!

>>>【無印良品実食ルポ】毎日のかき混ぜ不要!「発酵ぬかどこ」があれば極上ぬか漬けが簡単に作れるよ

発酵ぬかどこ
内容量:1kg
価格:890円(税込)
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182931617

深型ホットプレート

炒めたり焼くだけではなく、煮たり・ゆでたりといったさまざまな調理にも使える深型ホットプレートもSNSで話題になりました。

フッ素樹脂塗装でこびりつきにくく、一人用に丁度よいサイズで、気軽にほかほか料理を楽しめます。鍋はもちろん、焼き肉、餃子、湯豆腐、パエリア、チーズフォンデュなど、アイデア次第でレシピは無限大! プレートは外して洗うことができ、お手入れも簡単です。

温度調節スイッチは操作のしやすいスライドタイプ。ミールキットの調理にもおすすめですよ。使い勝手がいいので、新生活をはじめる人へのプレゼントにもぴったりです。

深型ホットプレート
価格:4,990円(税込)
プレート内寸法:約19(幅)×13.8(奥行)×4.3(深さ)cm
プレート内容積:約1L
外寸:約22(幅)×16.5(奥行)×14.5(高さ)cm
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550344821893

SNSで人気のアイテムを参考に、ぜひ、生活を楽しみ、便利にしてくれるものを探してみてくださいね!

>>>その他の「SNSで人気」なアイテムはこちら!

※商品名、価格、仕様、発売時期、品揃え等は変更される可能性がございます。

画像提供:良品計画
取材協力:良品計画

>>>【二十四節気<にじゅうしせっき>2022年一覧】専門家に聞く季節のめぐりと暮らしの知恵

>>>面白グッズと遊ぶ!【8】いくらの匂いのお風呂?高級食材香る入浴剤

>>>【3COINS】食洗機・レンジ・冷凍OK!万能すぎる「ザル付き保存容器」

イエモネ編集部

iemone editors

「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。 簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。 今日も一日よくがんばりました。やっぱり、お家が一番。

RECOMMENDおすすめ記事

インテリアの記事