CATEGORY

POSTED BY ライター Mayumi.W 掲載日: APR 15TH, 2022.

【現地速報】ダイソー3ブランドが銀座に集結!グローバル旗艦店の見どころはここだ〜

今年で50周年を迎える「DAISO」が、2022年4月15日(金)『マロニエゲート銀座2』にグローバル旗艦店をオープンします。「DAISO(ダイソー)」「Standard Products(スタンダードプロダクツ)」「THREEPPY(スリーピー)」の3ブランドが集結したショップは世界初。一足お先に銀座のお店に行ってきました。気になるお店の様子や、おすすめ商品をくわしくルポします!

>>>【ダイソー】「mt」コラボの貼ってはがせるリメイクシートが可愛い!サイズ・柄・使い方をご紹介

世界初!3ブランドが集結したダイソー旗艦店

あらゆるアイテムが100円でそろう「ダイソー」。何度行っても新しい発見があって飽きないですよね。2022年で50周年を迎える「ダイソー」は日本国内に4,042店舗、海外に2,296店舗を構える業界売上シェアNo.1のブランドです。(2022年2月時点)

昨年には、ベーシックでスタイリッシュなデザインに特化した「Standard Products(スタンダードプロダクツ)」を立ち上げ、ますます幅広いアイテムを展開。

また、2018年に立ち上げた女性向けの商品が多い「THREEPPY(スリーピー)」は、今回ブランドイメージを一新。大人可愛い雑貨を追求し、ダイソーブランド全体でさらに好みに合わせたアイテムを選べるようになりました。

2022年4月15日(金)「ダイソー」は、マロニエゲート銀座2の6階に「ダイソー」「Standard Products」「THREEPPY」の3ブランドを集結させたグローバル旗艦店となるマロニエゲート銀座店をオープン。

3ブランドが同じフロアに集結した旗艦店は世界初! ここにくれば一度に全てのブランドを見て回ることができるというわけです。「欲しい、楽しい、新しい、が溢れている」をコンセプトとした店舗は、品揃えも豊富でワクワクすること間違いなし! 3ブランドそれぞれご紹介していきます。

あのレア商品も!品揃えがハンパない「DAISO」

100円ショップの草分け的存在でもあるダイソーは、低価格でありながら生活を豊かにしてくれるアイテムの宝庫。その商品の幅広さとクオリティの高さにいつも驚かされます。

今回オープンするマロニエゲート銀座店は、フロアも広く品揃えが豊富で、商品を見ているとあっという間に時間が経ってしまいます。何店舗回っても見つからなかったあのレア商品も見つけてしまいました!

懐かしの駄菓子コーナー

懐かしのお菓子がずらりと並ぶ駄菓子コーナー。見ているだけでワクワクしてきます。

おこもり生活で人気急上昇したおうち焼肉。焼肉プレートや冷麺容器などでワンランクアップを目指したくなる!
パンをおいしく食べる便利グッズも充実

高級感のあるノートも

文具コーナーのノートも100円ながら高級感のあるデザインが並びます。

人気のもしもノートシリーズ

メルカリの発送はここで完結

フリマアプリ「メルカリ」で使える梱包資材もたくさんそろっていました。

店内には、メルカリで取引した商品をセルフサービスで発送できる「メルカリポスト」が設置されています。箱や袋を閉じるテープや緩衝材などもダイソーで購入できるので、商品の発送をここで完結することができますね。

コスメ・メイク用品は驚きの品揃え!

コスメ・メイク用品の棚も充実していますよ〜!

中でも注目はダイソーのメイクアップブランド「U R GLAM(ユーアーグラム)」と東京ガールズコレクションとのコラボ商品です。

9色アイシャドウパレット110円(税込)

特に人気なのは9色アイシャドウパレット。使いやすい9色が入って、お値段110円(税込)はかなりお得!

カブキブラシ110円(税込)

こちらも人気のカブキブラシです。コンパクトなサイズ感が使いやすそう! こちらは330円(税込)の商品です。

ネイルカラー各種110円(税込)

ネイルカラーのトレンドはグリーン。どれも人気ですが、特に売れているのは02番だそう。

TGC×DAISOシリーズ一番の売れ筋はクリアカラーにラメの入った「29番」。そのまま塗っても、トレンドのグリーンカラーの上から塗っても素敵!

ソンプチューネイルポリッシュ各種220円(税込)/ソンプチューネイルオイル各種330円(税込)ほか

話題のネイルポリッシュSomptueux(ソンプチュー)も、かなりの品揃え! なかなか見つからない、ネイルオイルもそろっていました。

コスメの品揃えは本当に充実していて、他店をいくつ回っても見つけられなかった品を続々発見。例えば、UR GRAMの「スリムスケッチアイブロウペンシル」。大人気で何本も買ってストックしている知り合いもいるほどです。
「ブルーミングアイカラーパレット(アイシャドウ)」は人気色までそろっていることがほぼないので、ラインナップがそろった状態で、どれを購入するか迷えるのが贅沢でいいなと思いました。

おうち時間もリラックス

アロマディフューザーやアーティシャルフラワーなど、おうち時間を快適に過ごすためのアイテムも。お花は彩度の高いものからくすみカラーまで、好みのものが選べます。

サステナブルな商品を集めたコーナー

ストロー各種110円

マロニエゲート銀座店ではグローバルな取り組みとして、環境に配慮したサステナブルな商品のコーナーを設置。既存の商品をカテゴライズし、集めて置くことでよりエコに取り組む気持ちが生まれます。繰り返し使えるストローは材質や長さも選べて、洗うのに便利なブラシ付き。使い捨ての竹ストローもラインナップしていました。

フレッシュキーパー110円(税込)/鮮度保持ストックバッグ110円(税込)

野菜などを長持ちさせるフレッシュキーパーや鮮度保持バッグ。保存期間を長くし、フードロスを減らせば、家計にも地球にも優しいエコ生活が送れます。

こだわりの商品が並ぶ「Standard Products」

「Standard Products」は、「ちょっといいのが、ずっといい。」をコンセプトとし、2021年3月渋谷マークシティに誕生したダイソーの姉妹ブランド。300円を中心とした価格帯で年齢や性別を問わない、ベーシックで洗練されたデザインのアイテムがそろっています。2021年10月には新宿アルタに2号店をオープン、今回のマロニエゲート銀座店は3号店となります。

統一感のある店内商品

環境に配慮した製品開発や国内産業とのコラボ商品なども注目したいアイテム。リビング用品、テーブルウエア、服飾雑貨など多岐にわたる約2,000のアイテムは、ほとんどがオリジナル商品で、質感にも統一感があるのが特徴です。

品質のよい長く使えるラインナップ

スマホスピーカー1,100円(税込)
岐阜県関市の包丁各種1,100円(税込)

国産木材・間伐材でつくった雑貨、新潟県 燕市のカトラリー、世界三大刃物産地 岐阜県関市の包丁、和洋折衷で使える食器など、品質がよくスタンダードに長く使えるものがラインナップ。

「今治産タオル」も先行発売

フェイスタオル550円(税込)/スリムバスタオル1,100円(税込)

銀座店で先行発売されるのは、高い品質で有名な「今治産タオル」。国産商品にも力を入れているのだそう。

サステナブルなリサイクルコットンシリーズ

キッチンクロス各種330円(税込)/マルチカバー1,100円(税込)

「インド綿リサイクルコットンシリーズ」などの環境に配慮した商品も新たにラインナップ。デザインもおしゃれです。

使ってみたい、飾っておきたい「12種類の鉛筆セット」

バラ売り1本110円(税込)/6本セット550円(税込)/12本セット1,100円(税込)

特に筆者が気になったのは銀座店先行販売の12種類の鉛筆。国産の芯を使った6B〜4Hの鉛筆です。バラ売り1本110円(税込)、6本セット550円(税込)、12本セット1,100円(税込)が選べます。

12本セットのグラデーションは飾っておきたくなる美しさです。

アウトドア用着火薪330円(税込)

鉛筆を作る際に出るおがくずは、ロウが染み込んでいて燃えやすいという特徴からアウトドア用の着火剤に。ここにもサステナブルな取り組みが取り入れられています。

新「THREEPPY(スリーピー)」にも注目!

2018年に誕生した「THREEPPY」は、デザイン性のある可愛い商品や、キャラクター商品が女性に人気のブランドです。税抜きで300円の商品を中心に150円から、1,500円までのアイテムをそろえています。

今回「THREEPPY」は「あいらしい。そして私らしい。」をコンセプトにリブランディング。以前の“300 円ではじまるハッピーな生活”というテーマはそのままにキャラクター商品などは置かず、大人可愛い雑貨を展開していくのだそう。

トレンドのグレー、ピンク、ミントなどのくすみカラーを取り入れた心地いいデザインのアクセサリー、インテリア、食器、ファッション雑貨などのアイテムが、現在約1,500品もラインナップしているとか。

現在はその9割がオリジナル商品、今後は全商品のオリジナル化を目指しているのだそうです。今回オープンするマロニエゲート銀座店は、生まれ変わった新「THREEPPY」の1号店。ここにくれば新しい「THREEPPY」をいち早く体験できますよ。

「THREEPPY」は、別の記事で詳しくご紹介しているので、参考にしてくださいね。

>>>【現地速報】ダイソーの300円ショップ「THREEPPY(スリーピー)」が大人可愛く生まれ変わった!おすすめ商品は?

注目の3つのブランドのアイテムが驚きの品揃えで並ぶ「マロニエゲート銀座店」。ダイソー好きなら一度は訪れてみたいお店でした。

DAISOマロニエゲート銀座店
Standard Productsマロニエゲート銀座店
THREEPPY マロニエゲート銀座店
営業時間:11:00 – 21:00
休業日:なし ※マロニエゲート銀座に準じる
住所:東京都中央区銀座 3-2-1 マロニエゲート銀座 2 6 階
2022 年 4 月 15 日(金)※3 店舗同時オープン
フロア構成:マロニエゲート銀座 2 6 階に 3 店舗
https://www.daiso-sangyo.co.jp/info/news/15363

[All Photos by Mayumi.W & Aya Yamaguchi]

Mayumi.W

Mayumi.W/ライター

夫一人、子ども一人、犬一匹と一緒に暮らしています。いつでも楽しいことを模索中。ストレスは歌って発散。大体いつも歌ってます。

RECOMMENDおすすめ記事

100均の記事