CATEGORY

POSTED BY 100均探検家 森矢くま☆ 掲載日: NOV 8TH, 2020.

【キャンドゥ】100円でかさばりを解決!「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」で衣類をスリム化

クローゼットがパンパンでなんとかしたい!でも捨てることは考えていない・・・。そんな方はキャンドゥの「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」という便利グッズに頼ってみてはいかがですか?こちらを使うことで、かさばる衣類をひとまとめにしてスリム化。パンパンだったクローゼット問題が、たった100円で解決するかもしれません。それではご紹介いたします。

キャンドゥ「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」
キャンドゥ「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」

今年残りわずかとなり、クローゼット収納の見直しに励んでいる方も多いはず。使わない物は潔く処分がおすすめですが、とっておきたいけれどクローゼットのスペースが気になる方は、キャンドゥの「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」を使うのも一つの手!

こちらを使えば100円というお値段で、かさばりがちな衣類をひとまとめにしてスリム化に成功。余白のある使いやすいクローゼットも夢じゃなくなる便利グッズです。ぜひ、使ってみてくださいね。

「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」はクローゼット収納の救世主!

等間隔に輪っかが3つずつ付いていることで “掛けたモノの重さが偏らないよう” になります

「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」の材質はシンプルな見た目が叶うステンレス、耐荷重は約6kgでサイズは約35×7×3㎝になります。ポイントは合計6つの輪っかが“掛けたモノの重さが偏らないよう”、左右に3つずつ等間隔に付いていること。こちらの等間隔のお陰でバランスよく、衣類をスリムに収納することが可能になります。

使い方は輪っかたちに、収納したいアイテムを掛けたハンガーを掛けるだけでOK。それでは、「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」 を筆者のクローゼットで使ってみました!ご紹介いたします。

使う前は奥の空間が見えにくいクローゼット

「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」を使う前の筆者のクローゼット

筆者は衣類の中でも大のストール好き。衣類の捨て活をするも、ストールだけは捨てられませんでした・・・。そんなストール収納は、100円ショップのスラッグスハンガーに掛けるだけ。

こちらの方法だとストールは取りやすいものの、結構なスペースがとられて奥の方にしまったアイテムたちが見えづらく、取りづらいのが難点。そこで「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」の出番。早速、使ってみました! 

収納見直しスタート

6つの輪っかにストールを掛けた上から順にハンガーを掛けていきます

「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」を使った収納見直しは、ストールを掛けたスラックスハンガーを“ストールを掛けたまま”左右の輪っかにそれぞれ掛けていくだけで終了!

時間をかけずに収納見直しができるのは、本当に助かりました。

収納見直し後は“奥まで見渡せるクローゼット”に大変身

「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」使用後の筆者のクローゼット

「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」を使う前のクローゼットは、スラックスハンガーに掛けただけのストールが並んでいて奥の方にしまったアイテムたちが確認しづらい状態でした。しかし使用後はストールのかさばりが解消!奥まで見やすく、しまったモノが取り出しやすいクローゼットの完成です。

使って納得!クローゼットに「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」をプラス

かさばる衣類は収納で苦戦しやすいです。ぜひ、お悩みがある方はキャンドゥの「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」をクローゼットにプラスしてみてくださいね。すっきりとした見た目なのに、たっぷり収納できるクローゼットに近づくはずです。

商品名 : クローゼット用ステンレスハンガーホルダー6連
価格(税抜):100円
個数/容量:1個

※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がございます。予めご了承ください。
※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合がございます。

[All Photos by kuma moriya]

>>>3COINS<スリーコインズ> の人気ランキング「キッチン雑貨 」TOP10

>>>【ダイソー】最高傑作。グッドデザイン賞受賞の「ちょこっとまな板」がすごく便利なのに100円!

>>>【100均まとめ】可愛くて便利!100均で買えるおすすめ商品20選〜ダイソー・セリア・キャンドゥ〜

森矢くま☆

Kuma Moriya/100均探検家

家の中が大好きな100均好きのライターです。 料理を頑張ろうと思い、収納を整えていたらいつの間にか100均探検家になっていました。2019年からは資格取得もしながら暮らしがより楽しくなる100均アイテムの発信に力を注いでいます。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

100均の記事