CATEGORY

POSTED BY 多彩な顔をもつクリエイター かんちゃん(kansugi) 掲載日: DEC 8TH, 2020.

【知っ得ライフハック】水回りの掃除が楽になる!「軍手ぞうきん」

今、お掃除上手さんの間で新常識になりつつあるのが、軍手を使ったお掃除術「軍手ぞうきん」。キッチンシンクや洗面台、お風呂など、かゆいところに手が届くようなイメージで簡単に掃除することができます。使う軍手とゴム手袋は100均で購入できるので、リーズナブルなところも魅力ですよ。早速、その具体的なお掃除方法を見ていきましょう。

軍手ぞうきんで水回り掃除

用意するもの

「軍手ぞうきん」に必要なものは、軍手とゴム手袋のみ。どちらも100均やホームセンターなどで安価で売っているので、お財布にやさしいところも魅力的ですね。また、軍手は滑り止めが付いていないものを用意しましょう。滑り止めがついていると、お掃除する際にササーッとなめらかに滑りません。

ゴム手袋→軍手の順に重ねてはめたら準備完了!ゴム手袋を中に一枚入れることで、水に触れても冷たくない上に、汚れの気になる部分の掃除も躊躇がなくなります。

さっそく掃除してみよう!

お掃除洗剤をプッシュ

今回は「軍手ぞうきん」を使って、洗面台を綺麗にしていきたいと思います。洗剤は、万能タイプの「ウタマロ」が使いやすいのでおすすめです。洗面台全体にシュシュッと吹き付けます。

軍手でこすって汚れを落としていく

あとは、洗剤と一緒に洗面台を撫でていくだけ。これだけで、気になる水アカやぬめり、ざらつきなども簡単に取ることができます。軍手がぞうきんがわりになるというわけですね。

細かなところが掃除しやすい!

汚れが残りやすい洗面台の隅っこ

「軍手ぞうきん」のいいところは、細かい部分も掃除できること。例えば、写真のように、洗面台の内側や四隅はスポンジやブラシだと掃除しにくいもの。「軍手ぞうきん」なら手の平や指を使って、細かい部分も掃除することができます。

蛇口も隅々まできれいに

複雑な形状の蛇口もお手のもの。握るようにしてさすれば、隅々まで綺麗にすることができます。また、軍手なら蛇口表面を傷つけることがなくて安心です。

水で洗い流す

全体を掃除したら、あとは水で洗い流していきましょう。この時も、「軍手ぞうきん」なら、水を少量すくい洗面台の上に水をまわして洗えるなど、とてもスムーズ。時短になります。

乾拭きしたらお掃除完了!

最後はタオルなどで乾拭きしたらお掃除完了!あっという間にきれいにすることができました。洗面台以外にも、同じ要領でトイレやお風呂、キッチンシンク、ガスコンロ周りなどのお掃除にも「軍手ぞうきん」は活躍します。

また、乾いた状態の「軍手ぞうきん」の場合は、家中のホコリを落としたりリモコンなど細かなものの掃除にも使えるので、ぜひ汚れの気になる部分のお掃除に活用してみましょう。

お掃除後も楽ちん!

汚れた軍手は使い捨て、またはきれいに洗ってリサイクルしても◎軍手もゴム手袋もコンパクトなので、お掃除後の片付けや収納が楽なところも魅力の一つですね。

コストがかからなくて楽ちんな「軍手ぞうきん」を使えば、面倒な大掃除もグンと捗るはず。ぜひ試してみては。

[All photos by かんちゃん(kansugi)]

>>>【100均】貼るだけで汚れ防止!「白マスキングテープ」予防掃除

>>>【知っ得ライフハック】おうちにあるもので、頑固なラベルやシールをはがしてみよう

>>>【100均ライフハック】食器洗い・掃除が楽になる!「キッチンスポンジ」4つの切り込み術

姜淑伊

かんちゃん(kansugi)/多彩な顔をもつクリエイター

WEBライター / 編集者 / フォト・ビデオグラファー / デザイナー / 料理家 / DJ / 多彩な顔をもつクリエイター。 調理師 TAPS,Inc.代表

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

100均の記事