CATEGORY

POSTED BY 多彩な顔をもつクリエイター かんちゃん(kansugi) 掲載日: DEC 11TH, 2020.

【知っ得ライフハック】網戸の汚れがゴッソリ取れる!「メラミンスポンジ」の簡単掃除

網戸の細かな網目に汚れがこびりついてしまうと、きれいにするのがなかなか大変ですよね。特に、寒い冬場の網戸掃除は手早く済ませたいもの。特別な道具を用意したり、冷たい水もなるべく触ったりしたくない。そんな方におすすめなのが、「メラミンスポンジ」を使った網戸掃除です。水で濡らしたメラミンスポンジで汚れた網戸を軽くこするだけで、いとも簡単に汚れが落とせてしまうのです。早速、その具体的なお掃除方法を見ていきましょう。

メラミンスポンジで簡単掃除

網戸掃除って面倒くさい・・・

ホコリや雨などで汚れが溜まった網戸。きれいにしたいけれど、ブラシを用意したりホースで水をかけたり、大掛かりな掃除は面倒くさいですよね・・・。

「メラミンスポンジ」が活躍!

そんな網戸掃除を楽にしてくれるアイテムが「メラミンスポンジ」なのです。「メラミンスポンジ」は100均でリーズナブルに手に入るので、お財布にやさしいところも魅力の一つです。

「メラミンスポンジ」は色んな商品がありますが、あらかじめキューブ状にカットされているものを使うと楽ちん。今回は少し大きめサイズの「メラミンキューブ」を使って、網戸掃除をしていきます。

準備は「メラミンスポンジ」を水に濡らすだけ

お掃除の準備は、「メラミンスポンジ」を水に濡らして軽く絞ったら完了!お掃除用洗剤なども必要ないので、気軽にトライできますね。

さっそく掃除してみよう!

網戸をこする

水に濡らした「メラミンスポンジ」手に持ち、網戸を擦っていきます。力はあまり入れず、網戸の表面を撫でるようにしていきましょう。

すると・・・?汚れがゴッソリ・・・!

数回擦っただけでこの通り。あっという間に「メラミンスポンジ」が真っ黒になりました。これはお掃除しがいがありますね。汚れがゴッソリ取れるので、網戸掃除が楽しくなりますよ。お部屋側だけでなく、ベランダ側も同じ要領で掃除していきましょう。

この調子で網戸全体を擦っていくと、「メラミンスポンジ」がどんどん小さくなっていくので、手で持てないくらいに小さくなったら新しいものと取り替えます。また、「メラミンスポンジ」の削りカスが床に落ちるので、お掃除の最後に掃除機で吸い取ってきれいにしましょう。

乾拭きしたらお掃除完了!

最後は、乾いた雑巾やキッチンペーパーなどで乾拭きしたらお掃除完了。網戸の汚れがきれいに落ちて、なんだか視界がよくなったような印象です。

乾いた雑巾やキッチンペーパーの代わりに、「軍手ぞうきん」で乾拭きするのもOK。「軍手ぞうきん」は、ゴム手袋と軍手を重ね付けするので、手が冷たくなくて楽ちんですよ。

>>>【知っ得ライフハック】水回りの掃除が楽になる!「軍手ぞうきん」

網戸掃除が楽になる!

「面倒くさい。大掛かりで大変」というイメージが強い網戸掃除。「メラミンスポンジ」を使って、ぜひ簡単・時短してみてはいかがでしょうか。

[All photos by かんちゃん(kansugi)]

>>>【100均】貼るだけで汚れ防止!「白マスキングテープ」予防掃除

>>>【知っ得ライフハック】おうちにあるもので、頑固なラベルやシールをはがしてみよう

>>>【100均ライフハック】食器洗い・掃除が楽になる!「キッチンスポンジ」4つの切り込み術

姜淑伊

かんちゃん(kansugi)/多彩な顔をもつクリエイター

WEBライター / 編集者 / フォト・ビデオグラファー / デザイナー / 料理家 / DJ / 多彩な顔をもつクリエイター。 調理師 TAPS,Inc.代表

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

100均の記事