CATEGORY

POSTED BY ライター 林美由紀 掲載日: JAN 26TH, 2020.

まるでヨーグルトのような酒粕ジェラート「Hacco Gelato <発酵ジェラート>」

アイスクリームやジェラートといえば、夏のイメージもありますが、冬にこたつに入りながら食べる「冬アイス」もたまりませんよね~。でも、あまり食べ過ぎると罪悪感も……。それなら、少しでも安心で安全、体にいいものを食べませんか。酒処・新潟県の酒蔵の酒粕で作った酒粕ジェラート「Hacco Gelato(発酵ジェラート)」をご紹介します。

Hacco Gelato(発酵ジェラート) 酒粕 酒粕ジェラート 発酵ジェラート Hacco Gelato 醸グルト ヨーグルト 体にいい 新潟

お酒や酒粕が苦手……でも大丈夫。アルコールフリーで、ヨーグルトのような風味のジェラートだから、子どもから大人まで、みんなで食べられる。そんなジェラートを見つけてしまったんです!

「植物性」発酵ジェラート

発酵ジェラート の主原料は酒粕

ジェラートのレシピには、牛乳やヨーグルトなどを使うものが多いと思いますが、「 Hacco Gelato(発酵ジェラート) 」は違います。

主原料は酒粕。 酒粕を乳酸菌発酵させた特別素材「さかすけ」をつかうことで、ミルク類は一切使っていないにもかかわらず、 乳酸菌発酵した酒粕がまるで濃厚なフローズンヨーグルトのようななめらかな味わいの100%植物性の発酵ジェラートです。

体にも優しい酒粕

「W発酵」とは

(C)shutterstock.com

日本でも有数の酒処である新潟県の酒蔵の栄養豊富な酒粕を使い、乳酸菌でさらに発酵させたものが、ヨーグルトのような風味の酒粕「さかすけ」です。

「さかすけ」は、糀菌×乳酸菌というW発酵食材で、美容と健康に関する効果が、酒粕よりもさらにアップしているといわれているそう。

そんな「さかすけ」を使い、特許取得の独自製法で「濃厚な味わい」+「腸にもやさしい」ジェラート「 Hacco Gelato(発酵ジェラート) 」が誕生したのです。

現在、5種類のお味を楽しむことができます。

全部で5種類

5種類

Hacco 発酵ジェラート(プレーン)

ほんのりと酒粕が香るヨーグルトのような味わい

Hacco 発酵ジェラート(レモン)

レモンの香りと酸味が爽やかな味わい

Hacco 発酵ジェラート(ストロベリー)

濃厚なイチゴの味わいと爽やかな香り

Hacco 発酵ジェラート( ショコラ )

やみつきになる濃厚で滑らかなショコラ味

Hacco 発酵ジェラート( ピーチ )

桃の香りと酒粕の風味が爽やかに口の中に広がる

アルコール・乳製品・動物性食材フリー

お子様も安心して食べられます

お酒の爽やかな風味を残しつつも、アルコールフリーなのでお子様から大人まで安心して食べることができます。

乳製品・動物性食材は不使用です。

だから、動物性食材や乳製品が苦手でも、安心して滑らかで濃厚なジェラートを味わうことができるのです。

W発酵の力で、ジェラートを食べているのに体の中がポカポカ温まる……そんな不思議なジェラートなのだそうですよ。

酒粕がヨーグルト風味のジェラートに変身するだなんて、誰が想像できたでしょう。

でも、変身したんです。
体によく、おいしく。
ぜひ、ご賞味あれ。

商品名: Hacco Gelato(発酵ジェラート)
数量:6個セット/20個セット
価格 (税込):3,500円/8,930円(いずれも送料込み)
URL>>> http://farm8.jp/products/hacco-gelato/

※商品名、価格、仕様、発売時期、品揃え等は変更される可能性がございます。

>>>【入手困難なお取り寄せスイーツ】即完売!バターサンド専門店「ボンボンロケット」

>>>【入手困難なお取り寄せスイーツ】即完売!幻の「ミスターチーズケーキ」実食ルポ

>>>【入手困難なお取り寄せスイーツ】こんなカヌレ、初めてかも!「カヌレ専門店 Dans la Poche」

関連するタグ

林美由紀

Miyuki Hayashi/ライター

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスライター。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、クモの巣、絵本、漫画、子どもなど。グッとくる雑貨、ハンドメイド作品、文具、生き物、可愛いものとヘンテコなものを日々探しています。いつか絵本作りに携わりたいです。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事