CATEGORY

POSTED BY ライター Mayumi.W 掲載日: JAN 29TH, 2021.

【東京初出店】行列精肉店「あんず お肉の工場直売所」、“肉福袋”実食ルポ!

外食もなかなか難しい今、おうちで楽しめるおいしい食材に注目が集まっています。そんな中、宮崎牛を中心に最高級のお肉が手ごろな価格で購入できる、福岡県の人気精肉店『あんず お肉の工場直売所』がオープン。1月29日(金)、東京・勝どきに初出店です。そのオープンを記念して「肉福袋」を販売開始。気になる高級肉を、実際に食べてみました。A5ランクの宮崎牛がお得に手に入るお肉の専門店と「肉福袋」をチェック!

『あんず お肉の工場直売所 勝どき店』オープン!

©︎あんずお肉の工場直売所
同じグループ内のとんかつ屋「和心とんかつ あんず」のお肉の工場直売所

和牛オリンピックで三大会連続日本一を受賞した他、アメリカのアカデミー賞授賞式のパーティメニューに3年連続で採用されるなど、国内外で注目を集める宮崎牛ですが、コロナの影響で外食・輸出需要が大幅に減少してしまったことにより、厳しい状況に立たされています。

そこで、福岡を中心に4店舗の直営店を展開する『あんず お肉の工場直売所』が本場の宮崎牛の魅力を知ってもらおうと、東京の勝どきに初出店。最上級A5ランク宮崎牛が、東京でもリーズナブルに購入可能になりました。

一頭買いならではの驚きの品揃え

店内

店内に一歩入ると、そこはお肉のテーマパーク!ここにないお肉はないのではないかという品揃えです。

宮崎牛ステーキ肉
かたまりのステーキ肉!

『あんず お肉の工場直売所 勝どき店』では、きめ細やかな霜降りと上品な旨味が特徴の宮崎牛の最上級A5ランクのみを一頭買い。加工から販売までを一貫して自社管理し、店舗に直送しているので、市場価格の約半額で購入することができます。例えば、宮崎牛のロースステーキはなんと100g 680円!外食の難しい今、こんなに安くおうちでA5ランクのお肉が食べられるとあっては見逃せません。

牛タン

また、一頭買いだからこその希少部位もたくさんそろっています。スーパーなどではなかなかお目にかかれない、タン・シンシン・トモサンカクなどお肉好きにはたまらないラインナップです。

鶏肉

牛肉だけでなく豚肉や鶏肉もたくさん!

量り売りのカウンター

パックだけでなく量り売りのカウンターもありました。

ハンバーグ
ウインナー

他にも、宮崎牛のハンバーグ、餃子、ウインナーなど自家製の惣菜や調味料など、お肉を知り尽くした精肉店ならではの自社ブランド製品も売っています。お肉に囲まれてテンションが上がること間違いなしの『あんず お肉の工場直売所 勝どき店』、お肉好きの人はぜひ一度足を運んで欲しいスポットです。

『MEAT FACTORY presents おうちで「GO TO 宮崎牛」キャンペーン』

最高級宮崎牛がお手頃価格で手に入る『あんず お肉の工場直売所 勝どき店』ですが、オープン記念としてさらに衝撃価格で宮崎牛を食べられる『MEAT FACTORY presents おうちで「GO TO 宮崎牛」キャンペーン』 を1月29日(金)〜2月4日(木)までの期間限定で実施します。その気になる中身をご紹介!

お得すぎる『最上級A5ランク宮崎牛 肉福袋』

オープン記念の目玉はなんといっても「肉福袋」!もともとお得な『あんず お肉の工場直売所』の最上級宮崎牛が、なんとさらに半額以下で購入できるのです。オリジナル保冷バッグも付いてきますよ。

最上級!A5ランク宮崎牛 希少部位入り 『スペシャル肉の三段重』肉福袋

『スペシャル肉の三段重』

通常50,000円相当のお肉がなんと20,000円と、約30,000円もお得な肉福袋。1頭買いで仕入れている「MEAT FACTORY」だからこそ提供できる、タン・ シンシン・トモサンカク・バラサンカクなどの希少部位が盛り込まれています。 どの部位が入っているかは開けてからのお楽しみ!!このワクワク感も福袋の醍醐味ですね。1日5個の限定品、勝どき店のみの販売です。気になる人はお早めに。

『スペシャル肉の三段重』
20,000円(税別・各日限定5個)
1月29日(金)〜2月4日(木)
※入荷状況により一部内容が変更になる可能性があります。 
※勝どき店のみでの限定販売となります。

最上級!A5ランク宮崎牛 厚切りステーキ入り 『モゥーっと食べて!GO TO 宮崎牛』肉福袋

『モゥーっと食べて!GO TO 宮崎牛』

通常20,000円相当のお肉が約半額の10,000円で購入できる、A5ランクの宮崎牛の赤身500g+霜降り500g+厚切りステーキ3枚合計500gがセットに なった肉福袋。スライス肉は「しゃぶしゃぶ」や「すき焼き」、ステーキはそのまま 焼いて食べるのがおすすめです。これならいろんな肉料理を贅沢に楽しめますね。

『モゥーっと食べて!GO TO 宮崎牛』
10,000円(税別・なくなり次第終了)
1月29日(金)〜2月4日(木)
※入荷状況により一部内容が変更になる可能性があります。

最上級!A5ランク宮崎牛 『食で旅する!GO TO 宮崎牛』肉福袋

『食で旅する!GO TO 宮崎牛』

こちらも通常10,000円相当のお肉が5,000円と約半額。A5ランクの宮崎牛の赤身500g+霜降り500g、合計1kgの肉福袋。「しゃぶしゃぶ」や「すき焼き」にして、おうちご飯を豪華に楽しんでみては?

『食で旅する!GO TO 宮崎牛』
5,000円(税別・なくなり次第終了)
1月29日(金)〜2月4日(木)
※入荷状況により一部内容が変更になる可能性があります。
※ご購入はお一人様 各1個まで。
※1/29(金)〜31(日)の期間、下記の店舗でも購入が可能です。(スペシャル肉の三段重は「勝どき店のみ」の限定商品になります) 福岡県内のあんずお肉の直売所(松島店/福津店/百道店/那珂川店)、ミートファクトリーつぼぐち お肉の工場直売所 (御殿場店)、 韓の台所 お肉の工場直売所 ミートファクトリー (鶴見店)

期間限定価格、300円で買える宮崎牛の焼肉弁当

オープンを記念は福袋だけではありません。期間限定価格のお弁当をご紹介。

最上級!A5ランク宮崎牛のみ使用!『旨味たっぷり自家製だれ焼肉弁当』

『旨味たっぷり自家製だれ焼肉弁当』

通常1500円で販売される、厳選した宮崎牛を自家製の焼肉だれに絡めた旨味たっぷりの焼肉弁当を300円(税別)の 期間限定価格で販売。1/5の値段で購入できちゃうお弁当は1日各店舗限定100個まで。宮崎牛を試してみたいという人にはもってこいのお弁当です。

『旨味たっぷり自家製だれ焼肉弁当』
300円(税別・各日限定100個)
1月29日(金)〜2月4日(木)
※ご購入はお一人様 2個まで。
※1月31(日)まで、下記の店舗でも購入が可能です。 福岡県内のあんずお肉の直売所(松島店/福津店/百道店/那珂川店)、ミートファクトリーつぼぐち お肉の工場直売所 (御殿場店)、韓の台所 お肉の工場直売所 ミートファクトリー (鶴見店) 
※キャンペーン期間終了後も、各店舗1500円(税別)で販売を予定しております。[仕入れ状況により価格変動の可能性有]

>>>詳しくはこちら

『スペシャル肉の三段重』実食!

最上級A5ランク宮崎牛の希少部位入りの肉福袋。3つのボックスの中に、全部で7種類ものぎっしり詰まったお肉! 

サシアップ

白いサシの美しさにうっとり、焼かずに眺めていたいくらいです。

保冷バッグ

肉の入った大きな保冷バッグは牛マークの可愛いデザイン。上部が巾着になっていて使い勝手も◎。

ステーキ肉

今回はステーキ用のお肉を焼いてみます。重さを測ってみると300g弱。大きいので、食べられる大きさに切りましょう。

フライパンで焼いている肉

フライパンで焼くとジュワッと脂が出てきます。

焼き過ぎた肉

1回目は、焼き過ぎて失敗!焼きすぎるとせっかくのサシが脂身のかたまりのようになってしまいます。

炙った肉

今度は失敗しないよう、油は引かずに、数秒ずつ両面を焼きます。あぶる程度に焼くのが正解のようです。レアで焼いた肉はかなり柔らかく上品な味。塩とこしょうのみで食べると脂の甘味が引き立ちます。本当にいいお肉なので、失敗しないように焼きましょう。焼き過ぎは厳禁です!

最上級のお肉で、長引くおうち時間も、たまには贅沢を楽しみませんか?

肉福袋消費期限:筆者が購入したときは6日間でした。
※商品により前後する可能性があります。購入の際に商品に「消費期限記載」がありますのでご確認ください。

保存方法:冷蔵庫保存

おいしい食べ方:スライス肉は「しゃぶしゃぶ」や「すき焼き」、ステーキはそのまま焼いて食べるのがおすすめです。

あんずお肉の工場直売所 勝どき店
〒104-0054
東京都中央区勝どき3-3-18 
03-5534-9980
営業時間 :10:00〜19:00

[All photos by あんずお肉の工場直売所 & Mayumi.W]

>>>おうちの焼き肉を「焼き肉店の味」にする裏技とコツ

>>>おうちで絶品ステーキを味わうには「焼き方&ソース」がポイント!

>>>【東京のおいしいパン屋ルポ2021ランキング】読者が選ぶ人気店TOP25はここだ!

Mayumi.W

Mayumi.W/ライター

夫一人、子ども一人、犬一匹と一緒に暮らしています。いつでも楽しいことを模索中。ストレスは歌って発散。大体いつも歌ってます。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事