CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: MAR 31ST, 2022.

【成城石井】キュンと甘酸っぱい「フレッシュ瀬戸内レモンで作ったレアチーズケーキ」

成城石井では、95周年の四季プロジェクト第一弾として、「瀬戸内レモン」を使った商品が続々登場しています。今回ご紹介するのはその中でも話題の「成城石井自家製 フレッシュ瀬戸内レモンで作ったレアチーズケーキ」です。発売から10日で約10,000個販売された人気商品を、実食ルポでお届けします。

>>>【シャトレーゼ】ハレの日に食べたい! 期間限定販売のデコレーションケーキ

瀬戸内レモンの春を感じる極旬スイーツ「成城石井自家製 フレッシュ瀬戸内レモンで作ったレアチーズケーキ」

今回ご紹介するのは、発売から10日で約10,000個を売り上げた人気商品「成城石井自家製 フレッシュ瀬戸内レモンで作ったレアチーズケーキ」。クッキー生地の上に瀬戸内レモン果汁を入れたレアチーズ生地、自家製瀬戸内レモンジャム、はちみつジュレが重ねられた一品です。爽やかなレモンの酸味と香り、そして、はちみつの優しい甘みが楽しめそうです。

フタを開けると、甘酸っぱいレモンの香りが広がります。

太陽の光を受けてフルフルと光るジュレは、見るからにジューシー。まだ食べていないのに、レモンの酸味を思い出し、ごくりと喉を鳴らしてしまいました。

成城石井のチーズケーキシリーズでお馴染み、パカっと開く紙の容器に入っていて、こちらも取り出しやすくなっています。

横から見てみると、クッキー生地、レアチーズ生地の層がはっきりとわかります。自家製瀬戸内レモンジャムとはちみつジュレは一緒になっているように見えます。

フルフルのジュレを落とさないよう、そーっと包丁を入れてカット。適度な手応えが、生地の濃厚な味わいを連想させます。おいしそ〜!

キュンとときめく甘酸っぱさ

一切れカットして、早速待ちに待った実食です!

水色のお皿と、レモンの黄色が爽やか! これからどんどん暖かくなるこの時期にもぴったりな涼やかさ。

まずは4層すべてを一口でいただきます。パクリと口に入れると、キューンと甘酸っぱい! 耳の後ろがギュッとする、酸味の強い味わいです。瀬戸内レモンの凝縮された味わいが爽やかで、濃厚なレアチーズケーキとよく合います。

お次はクッキー生地とレアチーズケーキの層だけでお味をチェック。一口目のようなギュッとした酸味はなく、濃厚なレアチーズ生地は、ほどよく酸味がありこれだけでも十分おいしい。クッキー生地はしっとりした食感で、後味に香ばしさが残ります。

自家製瀬戸内レモンジャムとはちみつジュレの層を食べてみると、瀬戸内レモンの風味と甘酸っぱさが弾けます。ジューシーでフルフルとした食感が心地よい。細かくカットされたレモンピールが入っていて、時折感じるほのかなほろ苦さも、レモンの旬※を感じるおいしさ。

※瀬戸内 広島レモンは、7月のハウスレモンから始まり、10月、11月は緑色の鮮やかなグリーンレモンとして、年末ころから5月はおなじみのイエローレモンを出荷しています。(広島県のホームページより)

心ときめく甘酸っぱさを楽しめます!

「成城石井自家製 フレッシュ瀬戸内レモンで作ったレアチーズケーキ」は、キュンとするほど濃厚な甘酸っぱさを楽しめるレアチーズケーキでした。爽やかな風味と、チーズの濃厚なおいしさを同時に楽しめる一品です。香り高い紅茶やコーヒーと一緒に、ぜひ楽しんでみてくださいね。

成城石井自家製 フレッシュ瀬戸内レモンで作ったレアチーズケーキ
内容量:1本
価格:¥755 (税込)
消費期限:製造日より3日
https://www.seijoishii.com/d/107109

[All Photos by Komori]

>>>【ファミリーマート限定】あの学習帳がグミとチョコに!『オカシナ学習帳』

>>>お取り寄せクッキー缶図鑑【12】作り手の愛が伝わる、菓子工房ルスルス「鳥のかたちクッキー」

>>>【実食ルポ】ふわっとリッチ「ケーキのようなホットケーキミックス」アレンジレシピも

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事