CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: OCT 4TH, 2021.

【シャトレーゼ実食ルポ】焼くとさらにおいしさ倍増!「スイートポテトパイ」と「焼き芋パイ」

素材にこだわったプレミアムスイーツを、お手頃な価格で届けてくれるシャトレーゼ。ケーキや焼き菓子はもちろん、アイスや和菓子もそろう、豊富なラインナップも魅力のお店です。今回ご紹介するのは、旬のさつまいもを使ったパイ菓子「九州産さつまいものスイートポテトパイ」と「紅はるかの焼き芋パイ」。さつまいものおいしさがギュッと詰まったスイーツを実食ルポでお届けします。

【シャトレーゼ】右:九州産さつまいものスイートポテトパイ 左:紅はるかの焼き芋パイ

秋はやっぱりさつまいも! さつまいもを使ったパイ菓子2種をご紹介

秋になると食べたくなるのが旬のさつまいも。甘さとほっこりした食感が魅力ですよね。今回は、シャトレーゼで見つけた2種類のさつまいもを使ったパイ菓子をご紹介します!

九州産さつまいものスイートポテトパイ

ヨーロッパ産の発酵バターを使用した舟形のパイに、九州産さつまいもを使用したスイートポテト生地をのせ焼き上げられた一品。使用しているさつまいものうち、34%が九州産だそう。さつまいものなめらかな食感と濃厚な甘み、発酵バター香るパイの風味・食感が味わえる贅沢なスイートポテトです。

2口サイズのスイートポテトパイは、袋を開ければ甘〜い香りを放っています。さつまいも独特の甘い香りって、お腹の虫を起こす力を持っていますよね。お腹がグーとなってしまいました。

実食!九州産さつまいものスイートポテトパイ

早速いただきたいと思います!半分にカットしてみると、見るからにホクホク食感! 半分をパクリと食べてみると、予想通りホクホクです。さつまいもの甘さはしっかり楽しめますが、ほどよく上品で発酵バターの濃厚な香りと相性抜群。

焼いてみたらよりおいしい!

残りの半分を、うっすら表面が色付くまでトースターで焼いてみました。ホクホクとしたさつまいもの食感は、ホクホクにフワフワが追加されています。香りも高くなり、何よりパイの食感がサクッとして存在感が増しました。これはおいしい!

九州産さつまいものスイートポテトパイ
価格:129円 (税込)
賞味期限:筆者が購入したときは12日間でした
※実際の賞味期限は、購入時に要確認
https://www.chateraise.co.jp/products/detail?id=1003438&category_id=170

紅はるかの焼き芋パイ

こちらの「紅はるかの焼き芋パイ」は、オンラインショップにはない商品。パッケージを見てみると、南九州産の紅はるかを使用しているようです。

ころんと可愛いさつまいも型で、2、3口サイズ。ズッシリとした重さがあります。

実食!紅はるかの焼き芋パイ

さつまいもペーストがグルリとパイ生地に囲まれています。1切れをパクリと頬張ると、モグモグと結構なボリューム。歯切れのよいパイ生地の食感と、甘さたっぷりのさつまいもペーストがたまらないおいしさです。素朴な味わいですが、それがクセになる。小さいながら食べ応えのある商品ですが、あと2個位食べたい!

やっぱり焼くと倍おいしい

ポイポイっと口に入れたいのを我慢して、半分はやはりトースターで加熱。熱々を頬張れば、これまたおいしさ倍増です。生地に存在感のあるこちらのパイだけに、おいしさも鰻登り。パイ生地がサクッフワッとして、香ばしい香りも広がります。

紅はるかの焼き芋パイ
価格:108円(税込)
賞味期限:筆者が購入したときは20日間でした
※実際の賞味期限は、購入時に要確認

味わいも、お財布にも優しいスイーツ

シャトレーゼのさつまいもを使ったパイ菓子2種は、さつまいもの優しい甘さをたっぷり楽しめるスイーツでした。小さめサイズながら満足感もありますが、どちらも100円ちょっとで楽しめるお財布にも優しい商品です。時間に余裕があれば、ぜひトースターで焼きたいところ! おいしさが格段にアップしますよ。ぜひ試してみてくださいね。

[All Photos by Komori]

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。

>>>【シャトレーゼ】9月24日発売の新商品「3種のお芋モンブラン」のチラ見せ紫が気になりすぎる。お味の実力はいかに!

>>>【神アレンジ】「かじるバターアイス」を「ココナッツサブレ」で挟んでバターアイスサンドを作ってみたよ

>>>【グランスタ東京】買えるのは10月29日までの毎週金曜日のみ!とらやの秋限定「栗粉餅<くりこもち>」実食ルポ

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事