CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: SEP 9TH, 2021.

【成城石井 新商品ルポ】二層仕立てで驚きの食感! 「紅はるかのクリーミースイートポテト」

直輸入ワイン、チーズ、自家製惣菜、生鮮食品、輸入菓子など、日本、世界から選りすぐられた食品を取りそろえたスーパーマーケット成城石井。オリジナルの商品も豊富で、完売続出の商品も多数あります。今回ご紹介するのは、なめらかでクリーミーな口当たりと甘みが特長の品種「紅はるか」を使用した「成城石井自家製紅はるかのクリーミースイートポテト」。秋らしいスイーツを実食ルポ!

成城石井自家製紅はるかのクリーミースイートポテト

新作秋スイーツ「成城石井自家製紅はるかのクリーミースイートポテト」

成城石井から8月26日に発売された新商品「成城石井自家製紅はるかのクリーミースイートポテト」は、なめらかでクリーミーな口当たりと甘みが特長の品種「紅はるか」を使用した秋らしいスイーツです。

紅はるかをそのまま焼き芋にしたしっとりとした食感の生地と、クリームとバターで丹念に炊き上げたなめらかな舌触りの生地の二層仕立てで、2つの食感を一度に楽しむことができるそう。2層を絶妙なバランスで仕上げるために何度も試作を繰り返したんだとか。そんな話を聞くと、開発熱心な成城石井の新作がますます楽しみになってしまいます。

実食! 「成城石井自家製紅はるかのクリーミースイートポテト」

一つをとってお皿にのせると、小さいながらズッシリとした重みを感じます。ほっこりと温かみのある黄色から、秋の到来を実感しました。

冷やすとねっとり

まずは冷蔵庫から出してすぐのものをいただきたいと思います。フォークで切ってみると、確かに2層。下が焼き芋生地でしょうか? 見た目からもねっとりとした食感が伝わってきます。

一口いただいてみると、想像以上のねっとり、しっとり食感にびっくり!そして広がる甘さ一杯の紅はるかの味わいにうっとり。食感はしっとり食感となめらか食感がグラデーションとなって、スムーズに舌の上で解けていきます。クリーミーなおいしさも感じられますが、紅はるかの風味と旨味がしっかりしていて、素材自体のおいしさを存分に堪能できました。

温めると甘さに深みが増す

もう一つは温めていただきます。600wの電子レンジで20秒加熱してからいただいてみると、ねっとり食感の生地がふわっと柔らかい生地に変身しました。甘さも深みが増して、より秋らしい味わいが楽しめました。

紅茶と紅はるかの組み合わせに目が覚める!

成城石井の新商品「成城石井自家製紅はるかのクリーミースイートポテト」は、素材自体の魅力を、味わいと食感、両方でしっかりと楽しめるスイーツでした。久しぶりに肌寒さを感じた日、温かいアールグレーと一緒にいただくと、紅茶と紅はるかの香りが出会った瞬間に、目の覚めるような素晴らしい香りを放ってびっくり! 筆者的におすすめの組み合わせです。

新しく訪れた季節を喜びつついただく秋らしいスイーツ、おひとついかがですか?

成城石井自家製紅はるかのクリーミースイートポテト
内容量:3個入り
価格:539円(税込)
賞味期限:筆者が購入したときは2日でした。

[All Photos by Komori]

>>>成城石井マニア100人が選んだ人気リピ商品ランキング【実食おすすめ48選も】2021最新版

>>>【シャトレーゼ人気ランキング】実食ルポTOP15と編集部おすすめ30選まとめ

>>>【高級食パン専門店ランキング2021】編集部おすすめ13選や絶品通販食パンまですべて実食ルポ!

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事