CATEGORY

POSTED BY ライター こもり 掲載日: DEC 18TH, 2019.

無印良品の特大バウムでサプライズケーキ!本当に上手にできるかやってみた

食品から住居まで、様々な商品を扱う無印良品。そんな無印良品の焼き菓子はお得なお値段でおいしく楽しめるものばかり。今回ご紹介する「特大バウム」は、その名の通り縦切りバウム約9本分サイズのジャンボバウムクーヘン。デコレーションが楽しめるように大きめにカットしたプレーン味のバウムです。簡単にデコレーションが楽しめると話題の特大バウムを調査!

無印良品の特大バウム

無印良品の特大バウムは縦切りバウム約9本分のジャンボサイズ。圧倒的なサイズ感です。初めて店舗で発見したときはびっくりしました。この大きさで999円(税込)はお得! このジャンボバウムにデコレーションしたり、真ん中の空間に好きな材料を沢山詰めて楽しむことができるんだとか?

デコレーション開始!

袋からバウムを取り出すと、バターの甘い香りがフワーッと漂ってきました。

今すぐかぶりつきたいのをぐっと我慢してデコレーション開始です。

まずはバウムの真ん中に入っている芯を抜きます。どうやって抜こうか少し迷いましたが、どこか一点を決めて爪で挟み、グッと引き上げれば案外簡単にスポッと抜けました。

今回用意した材料

いちご 半パック(半分に切りました)
ブルーベリー 120g
冷凍マンゴー 110g
生クリーム 200ml
砂糖 30g
アラザン(シルバー)
ローズマリー 2枝

バームの真ん中に洗ってキッチンペーパーで水気を取ったいちご、ブルーベリー、解凍してこちらも水気を拭いたマンゴーをランダムに入れていきます。沢山入れたほうができあがったとき楽しいので、これでもかと入れました。

生クリームに砂糖を入れ泡立てます。

生クリームができあがったらバウムに塗っていきます。

側面にもたっぷり塗っていきましょう。側面に生クリームを塗るとき、下の方がなかなか塗りづらく、お皿を持って少し傾けるときれいに塗れました。しかし、傾け過ぎるとバウムが転がる危険があるのでご注意を! 筆者は塗るのに夢中になって危うく転がす所でした。

塗れました! チラリと覗くフルーツが実においしそう! クリームを塗るのは始め少し難しいかな? と思いましたが、慣れてくるととても楽しい!

アラザンを散りばめます。今回は雪を意識してシルバーのアラザンを使ってみました。アラザンは手に握っているとすぐに溶けてしまい、周りの銀色が禿げてしまうのでご注意ください。

側面にもアラザンを散りばめます。エイヤーッと投げ付けるとうまく付けられました。

モミの木に見立てたローズマリーを刺して、粉砂糖(分量外)を振れば完成です。

あっという間にできちゃいました!

早速カット

さあ、お待ちかねのケーキ入刀! これはもうバームクーヘンではなくデコレーションケーキですね。ケーキを切るのにこんなにワクワクするのは初めてです。真ん中に入れたフルーツたちはどうなっているのでしょうか?

切った途端、中からドッサリ入れたフルーツたちがこぼれ出てきました!シンプルな見た目から一転、カラフルなフルーツが雪崩出てくる様子に興奮です!

思わず「わー!でたー!」と声が出てしまいます。

このフルーツによる雪崩は凄い迫力です。そして目がハートになりそうなくらいおいしそう。

実食!デコレーション特大バーム

これはもう言うことなしのおいしさ。デコレーションしなくても、しっとりおいしい無印良品のバウムと、フルーツの甘さ、酸味、ジューシーさ、クリームの甘さ、まろやかさが加わったゴージャスなスイーツです。

無印良品の特大バウムは、とっても簡単に「映える」デコレーションが楽しめる商品。フルーツ、チョコレート、グミ、ボーロ、クッキーなど、自分の好きな材料を入れってあっと驚くケーキが作れちゃいます。大人も子どもも大興奮間違いなしで、クリスマスに、お誕生日に、パーティーにぴったり!そして何より楽しくておいしい!!驚きのケーキが作れるデコレーション、体験してみませんか?

>>>無印良品のデコレーションページはこちら!

無印良品 特大バウム 
内容量:1個 999円(税込)
賞味期限:製造から60日
>>>無印良品オンラインストア

◆今回の商品を購入した店舗
MUJIcomアトレヴィ三鷹
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3丁目46‐1 三鷹駅構内4階
0422-60-2171
10:00~21:00
https://www.muji.com/jp/shop/045762

[All Photos by Komori]

>>>無印良品の人気ランキング「冷凍食品」TOP5【12月5日】

>>>おうちでクリスマス派に!無印良品のクリスマスアレンジレシピ5選

>>>予約しないと完売しちゃうかも!?2020福袋おすすめ10選

>>>500円で買える!映えるご褒美スイーツ&パン11選

こもり

Komori/ライター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツの記事