CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: JAN 9TH, 2021.

【カルディ】やっと見つけた!「農心 チャパグリカップ」は手軽に旨辛韓国グルメが味わえる

少し前に話題になった、韓国グルメ「チャパグリ」。第92回アカデミー賞受賞作品である『パラサイト 半地下の家族』の劇中で登場したことにより、SNSなどで話題になりました。「ノグリラーメン」と「チャパゲティ」、2種類の袋麺を掛け合わせて食べるちょっと珍しい韓国グルメですが、その「チャパグリ」が今度はカップ麺になって登場です! 運がよければカルディで手に入る旨辛カップ麺を実食ルポ!

【カルディ】農心 チャパグリカップ

お湯を入れればすぐおいしい! 「農心 チャパグリカップ」をご紹介

2020年第92回アカデミー賞受賞作品である『パラサイト 半地下の家族』の劇中で登場したことにより、SNSなどで話題になった韓国グルメ「チャパグリ」。辛ラーメンで有名な韓国の食品会社農心から発売されている「ノグリラーメン」と、「チャパゲティ」を掛け合わせて調理したグルメです。それぞれの商品名を合体させて「チャパグリ」という名前になったよう。どちらも1980年代から韓国で愛されているインスタント麺です。

>>>実食ルポはこちら!【カルディ】『パラサイト 半地下の家族』に登場、SNSで話題のやみつきグルメ「チャパグリ」を作って食べてみた!

今度はカップ麺になった「チャパグリ」をカルディの店頭で購入することができました。以前カルディオンラインショップで見つけて店舗へ買いに行きましたが売り切れ。何店舗か回りましたが、手に入れることはできませんでした。しかし、先日訪れたカルディで期せずして出会うことができ購入! 旨辛韓国グルメ好きなら、見つけたら迷わず購入することをおすすめします。

ジャージャン麺味の「チャパゲティ」と海鮮うどん風ラーメン「ノグリ」をコラボした汁なし麺。辛くてしょっぱくて日本にはあまりない味わいですが、モチモチの麺と独特な味わいがクセになる、一度食べたら止まらないやみつきグルメです。

実食後、チャパグリの味が気に入り何度も作って食べている筆者ですが、おいしいけれど困るのがその量。2つの袋麺を掛け合わせたグルメなので、できあがりは自動的に2人前。やみつきグルメなので、全然食べれてしまうのですが、カロリー的な問題から作るのを躊躇することもしばしば。

そのチャパグリがきちんと1人前、しかもお湯を入れるだけでできるのはとってもうれしい!

丸くて太い麺の形が狸を連想させるということから名付けられた「ノグリ(狸)」。それゆえの狸のイラストはわかるのですが、狸の左手にのっている緑のものはなんでしょうか? やくみの昆布?? 不思議なイラスト入りです。

フタを剥がすとモチモチとコシの強そうな太麺が現れました。

粉末スープと調味油が入っています。

作ってみる

フタを半分まではがし、粉末スープと調味油を取り出して内側の線まで熱湯を注ぎます。

4分経ったら湯切り口をはがし、ゆっくり傾けながらお湯を捨てます。

フタを全てはがしてみると、可愛い狸のかまぼこを発見! ちょっとテンションがあがります。かまぼこの他昆布、にんじん、わかめなどのかやくが入っています。

粉末スープを入れると、チャパゲッティの香り。何とも言えない香りが食欲をそそります。調味油は真っ赤な色味で辛そうです。

よく混ぜればできあがり。粉末スープが固まりやすいので、麺に入れるとき全体的に満遍なく振り入れるのがよさそう。

実食! 「農心 チャパグリカップ」

早速いただいてみたいと思います! 以前実食したときと変わらず、麺同士がくっついてなかなか持ち上がりません。口に入れれば広がる焦げの味。「チャパゲティ」独特の行き過ぎた香ばしさが広がり、少し遅れて「ノグリ」の塩気と辛味、海鮮の旨味が広がります。

「チャパゲティ」と「ノグリ」、この2つのコラボはやっぱりヤミつき味だな〜と食べ進めましたが、以前2種の袋麺から調理して食べたときはもっと辛くてしょっぱかったことに気付きました。「チャパグリカップ」はちょうどよい辛さと塩気にしてあるようです。食べやすい!

また、以前は牛肉を油で炒めて入れたのでもっとコクがありましたが、それに比べると「チャパグリカップ」はさっぱりと食べられました。

「農心 チャパグリカップ」は、一人で食べるにはちょっと勇気がいる「チャパグリ」を気軽に味わえる一品。手間もかからず、量も味わいも丁度いい。一人で食べるときはカップ、誰かと食べるときは袋麺を調理と分けて楽しむのもいいですね。お手軽ヤミつき韓国グルメ、カルディで見つけたら試してくださいね!

農心 チャパグリカップ
内容量:114g(めん92g)
価格:213円(税込)
賞味期限:筆者が購入したときは約4ヶ月でした
https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/8801043056793

[All Photos by Komori]

>>>編集部おすすめ!もう一度自腹でも食べたい本当においしかったスイーツ30選

>>>カルディマニア100人が選んだ人気商品ランキング【実食おすすめ30選も】2020最新版

>>>【無印良品】グルメ&スイーツ実食ルポ人気ランキング!

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事