CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: JAN 7TH, 2021.

【コストコ】マストバイ!冷凍庫に常備したい「餃子計画 冷凍生餃子」

1976年、カリフォルニア州サンディエゴにオープンした「プライスクラブ」という倉庫店が始まりのお店「コストコ」。今では日本全国に店舗を持ち、神奈川県川崎市に「コストコジャパン」の本社を構えています。高品質な商品を低価格で購入できる会員制倉庫型店で、「コストコ」でしか買えない、プレミアムな商品が数多く並んでいますよね。そんなコストコから今回ご紹介するのは「餃子計画 冷凍生餃子」。皮は薄めでパクパク食べられる、おかずにおつまみにぴったりな餃子を実食ルポ!

【コストコ】餃子計画 冷凍生餃子

我が家の定番「餃子計画 冷凍生餃子」をご紹介!

コストコ に行ったら、必ずと言っていいほど購入しているのがこちら「餃子計画 冷凍生餃子」。ジューシーな旨みの「国産豚肉」を薄皮で包んだ肉感たっぷりの餃子です。野菜も国産のものを使用していて安心。

50個入りと大容量ですが、小さめサイズでパクパク食べられ、いつもあっという間になくなってしまいます。

封を切ると、たっぷりと入った餃子のお目見え。具材の香りで食欲が湧いてきます。

薄皮のツルッ・プリッとした食感がおいしく、どんどんいけてしまいます。さて、今日は何個食べようかな?

焼いてみる

1人前で10個焼くことに。フライパンをよく温め、油をひいて餃子を冷凍のまま並べます。

中火にして餃子の下から3分の1程水を入れ、フタをして蒸し焼きにします。水が少なすぎると、餃子の中まで火が通らないうちに底が焦げてしまうので注意です!

水がなくなるまで蒸し焼きにします(4〜5分程度)。水がなくなったらフタを取り、中火で水気を飛ばします。
餃子の裏にこんがり焼き目がついたらできあがり! 焼き上がりの前にごま油を数滴たらすと、さらに風味がよくなりますよ。

実食! 「餃子計画 冷凍生餃子」

こんがりと焼きあがりました。餃子って、匂いだけでもご飯が進みそうなよい香りですよね。早速いただいてみたいと思います!

いつもは大抵一口で1個食べてしまいますが、今日は半分に切って中身を確認。肉だけではなく、キャベツや玉ねぎがたっぷり入っています。
噛むとプリッ・ツルッとした薄皮が弾け、ふんわりジューシーな餡が現れます。にんにくやニラなど香味野菜も入っていますが、主張が強すぎることなく素材の旨味を引き立てています。肉汁がジュワーっと溢れ、口いっぱいにおいしさが広がって、ご飯もビールも大いに進んじゃう!
そのままでもおいしいですが、筆者のお気に入りは酢醤油に柚子胡椒。10個の餃子もあっという間に胃袋へ消えて行きました。

いつも冷凍庫にストックしておきたい「餃子計画 冷凍生餃子」は、コストコへ行ったらマストバイな商品。メインのおかずとしてももちろん、「もう一品おかず欲しいな〜」というときも、あるととっても便利です。
コストコへ行ったら、ぜひ試してみてくださいね!

餃子計画 冷凍生餃子
内容量:1kg(50個入)/袋
価格:748円(税込) ※価格は販売店舗、時期により変更になる場合があります。
賞味期限:120日(未開封)

[All Photos by Komori]

>>>【コストコ】絶妙な甘さでもっちりクリーミー! 「プレミアム湯田ヨーグルト 加糖」

>>>【東京のおいしいパン屋ルポ2020ランキング】読者が選ぶ人気店TOP25はここだ!

>>>【ロピア】話題の激安スーパー「ロピア」に行ってみた。おすすめスイーツや食材は?

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事