CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: NOV 15TH, 2020.

【愛媛県お取り寄せルポ】心撃ち抜かれるチーズケーキ「瀬戸内ふわまーじゅ」

四国の北西部に位置し、東は香川・徳島の両県、南は高知県に隣接している愛媛県。北は瀬戸内海をはさみ、「しまなみ海道」で結ばれた広島県、西は宇和海を隔てて大分県と向かいあっています。温暖な気候に恵まれた愛媛県はおいしいものがいっぱい! 今回ご紹介するのはそんな愛媛県今治市に本店を構える「母恵夢(ポエム)本舗」の「瀬戸内ふわまーじゅ」。やさしくひんやり甘ずっぱい、瀬戸内の暮らしから生まれたチーズケーキを実食ルポ!

【母恵夢(ポエム)本舗】瀬戸内ふわまーじゅ

とろけるチーズケーキ「瀬戸内ふわまーじゅ」をご紹介!

はるばる冷凍便で届いたのは、はちみつと瀬戸内レモンをとろけるチーズケーキで包み込んだ、やさしくひんやり甘ずっぱい「瀬戸内ふわまーじゅ」。愛媛県今治市に本店を構える「母恵夢(ポエム)本舗」の商品です。「人に必要とされる人になる 人に必要とされる会社になる」をモットーに、愛媛県に5店舗の和洋菓子店を展開しています。

手書きのイラストは、「瀬戸内ふわまーじゅ」の味わいを連想させる優しさ。とっても可愛くてしばらく眺めてしまいました。

箱の蓋を開けるとびっくり! 内側にはカラフルなイラストが描かれていました。

坂道をくだると目の前に広がるのは穏やかな海と瀬戸の島々。温暖な気候と豊かな自然を感じさせる、愛媛の魅力を凝縮したようなイラストです。

肝心の「瀬戸内ふわまーじゅ」は、筆者なら一口で行けてしまいそうなミニサイズでフワフワとしています。まだ凍っているので、このまま冷蔵庫で2〜3時間解凍します。

実食! 「瀬戸内ふわまーじゅ」

解凍できた「瀬戸内ふわまーじゅ」はますますフワフワと小動物のような可愛さです。フワフワの正体はそぼろ状にしたスポンジ。スポンジがあることで味を連想させる優しい印象になっていますね。

半分に切ってみると、真っ白なチーズケーキの中に瀬戸内レモンのジャムが入っています。

半分をさらに半分に切ると、予想よりしっかりした触感です。一口いただくと食べたその感想は、もうただただおいしい! 言葉を探す暇がないくらい、心と頭、口いっぱいにおいしさがズキューンと広がります。「んー! おいしい! 」ひんやり甘酸っぱくて、まろやかで、ふわーっと溶けて広がります。
懐かしさもある優しい味わいですが、今まで食べた甘酸っぱさの中で3本の指に入るくらいおいしい。

「母恵夢(ポエム)本舗」の「瀬戸内ふわまーじゅ」は、瀬戸内の恵みを優しく包み込んだ、甘酸っぱくてまろやかなチーズケーキでした。フワフワと可愛らしい小さなケーキの中に、瀬戸内の魅了がギュッと詰まっています。食べたらズキューンと心撃ち抜かれるチーズケーキ、お取り寄せしてみませんか?

瀬戸内ふわまーじゅ
内容量:6個
価格:799円(税込)
賞味期限:冷凍状態で約90日程度 解凍後は冷蔵で3日間
http://poemehonpo.shop4.makeshop.jp/shopdetail/000000000026/4/page1/recommend/

[All Photos by Komori]

>>>【島根県お取り寄せまとめ】のどぐろ丼からマカロンまでおすすめ土産15選

>>>【島根県お取り寄せルポ】インパクト大!まさかのコラボ「Faveur de crum<しじみマカロン>」

>>>カルディマニア100人が選んだ人気商品ランキング【実食おすすめ30選も】2020最新版

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

お取り寄せの記事