CATEGORY

POSTED BY フォトライター 西門香央里 掲載日: APR 9TH, 2022.

【グミ実食ルポ】ラムネのポリポリ食感が楽しいカラフルグミ「ナーズロープ」

プリプリムチムチという噛みごたえのある食感と、フルーツやジュースなどさまざまな味の豊富さで人気のお菓子「グミ」。食べ応えがあるので、口寂しい時のお供にもなることも。この連載では、種類豊富なグミの中から気になるグミを紹介していきます。今回は「ナーズロープ」を紹介します!

【グミ実食ルポ】ガリガリポリポリのラムネの食感が楽しいASMRなグミ「ナーズロープ」

>>>【今知っておくべきグミまとめ】話題の新商品からおすすめ定番まで35選

「ナーズロープ」はアメリカ産のグミ

「ナーズロープ」は、「ロープキャンディ」や「ロープグミ」などの愛称で親しまれているグミ

「ナーズロープ」は、「ロープキャンディ」や「ロープグミ」などの愛称で親しまれているグミ。名前の通り、ロープ状の細長いグミに、大小の粒状のカラフルなラムネがくっついているのが特徴です。

パッケージには不思議なキャラクターが描かれていて、ポップな感じです

今回は、青系の「ベリーベリー」、黄色系の「トロピカル」、赤系の「レインボー」の3種類の「ナーズロープ」を用意。パッケージには不思議なキャラクターが描かれています。

「ナーズロープ」の原産国は「アメリカ」

「ナーズロープ」の原産国はアメリカ。グミのカラフルさがこれぞアメリカ! という感じです。1本(26g)あたり90kcalで、思ったよりカロリーは低めかもしれません。

グミにカラフルなラムネがぎっしり!

グミにカラフルなラムネがぎっしり!

早速、パッケージを開けてみます。中からはニョロニョロとしたロープ状のグミが登場! 甘酸っぱいフルーティーな香りもしてきます。

それぞれのフレーバーをイメージしたカラーに合わせたラムネがぎっしりとトッピングされています
キュートでポップな見た目も人気の決め手になっていそう
どのグミもかわいい!

それぞれのフレーバーをイメージしたカラーのラムネがぎっしりとトッピングされています。キュートでポップな見た目も人気の決め手になっていそうですね。

かたいラムネとやわらかいグミの食感が面白い

それでは、早速実食してみましょう!

ナーズロープ レインボー
ナーズロープ ベリーベリー
ナーズロープ トロピカル

グミを食べやすい大きさにちぎってみましたが、弾力が強めで少し力が必要でした。もちろん、ロープのままかじってもOKですが、飲み込むときには気をつけて!

中のグミはかためでグニグニしています。トッピングされたラムネはガリガリポリポリとした食感。グミはフルーツ味ですが、ラムネ自体にもフルーツの味がしっかりついています。ラムネの弾けるようなかたさと、グミのやわらかさという反する食感が楽しいお菓子でした。

見た目も音も食感も楽しいグミ

見た目も音も食感も楽しいグミ

アメリカっぽいジャンクな見た目が特徴の「ナーズロープ」。派手な見た目だけでなく、ガリガリポリポリとしたラムネの食感と音が、YouTubeやTikTokで「ASMR菓子」として話題になっています。確かにインパクト大な見た目以外にも、独特な食感が楽しめます。食べるときにはいい音もしますよ。みなさんもぜひ試してみてくださいね。

ナーズロープ(レインボー、ベリーベリー、トロピカル)
筆者が購入したときは各248円(税込)でした
https://frontier-bussan.com/products/nerds-rope/
[楽天][amazon][Yahoo!]

[All Photos By Kaori Simon]

>>>【グミ実食ルポ】作って食べて楽しい!「グミつれた グレープ味」

>>>【新作アイス実食】リピ間違いなし!一日中食べたい「明治ブルガリア フローズンヨーグルトデザート」

>>>【新作グミ実食速報】まるでじゃりっとしたおもち!?「しゃりもにグミ」

西門香央里

Kaori Simon/フォトライター

東京在住のフォトライター。K-POP、旅行、グルメ、カルチャーなどを中心に撮って書いて活動中。好きなことには猪突猛進。小学生の頃からずっと何かの「オタク」。座右の銘は「努力は裏切らない」。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事