CATEGORY

POSTED BY ライター&フォトグラファー 西門香央里 掲載日: NOV 17TH, 2020.

トゥンカロン【マカプレッソ】まるでケーキみたいな「ショゲロン」

韓国語の「太っちょマカロン」が語源になった「トゥンカロン」は、名前の通り、通常のマカロンよりも大きくてボリュームがあるのが特徴のマカロンです。日本にもトゥンカロンを扱うお店はいろいろありますが、今回は特に人気のお店「マカプレッソ」を紹介します。

まるでケーキ見たいな「ショゲロン」が食べられる「マカプレッソ」

新大久保駅からすぐ!「マカプレッソ」

新大久保駅からすぐ!「マカプレッソ」

「マカプレッソ(MACAPRESSO)」は新大久保の駅を出て徒歩5分もしない場所にあります。ビルの2階にあるので少し見つけにくいかもしれませんが、ガラス張りの壁面に大きく「MACAPRESSO」と店名が入っているので、それを目印に。

階段を登った2階に入口があります。手前には看板が出ています。

階段をのぼった2階が入口です。手前には看板が出ています。たまにK-POPアイドルのイベントなどもやっていて、そのときはイベントの告知なども出ているとか。

お店に入るとすぐカウンターがあり、こちらで注文を
カフェとして使えるので、この日も若い女の子たちで賑わっていました。

お店に入るとすぐカウンターがあり、こちらで注文をします。テイクアウト以外にもイートインもできて、カフェとしても使えるので、この日も若い女の子たちで賑わっていました。

たくさん種類があって迷いますが、今回はマカプレッソでも人気という「ショゲロン(貝マカロン)」(税込820円)の「イチゴ&クリームチーズ味」を購入してみました!

手のひらサイズの大きなマカロン「ショゲロン(貝マカロン)」

手のひらサイズの大きなマカロン「ショゲロン(貝マカロン)」

「ショゲロン」を購入すると、形が崩れないように大きな箱に入れてくれました。透明のプラスチックケースなので、中身も見えてサプライズなプレゼントとかに喜ばれそう。

「ショゲロン」はドーンと手のひらサイズ

早速箱から出すと、大きい!想像以上の大きさです。ドーンと手のひらサイズ。通常のマカロンは一口から二口サイズですから、このショゲロンがどれだけ大きいかわかりますね。「貝マカロン」と言われているだけに、貝の形をしたマカロンになっています。

マカロンというより、ちょっとしたケーキのような感じです。

実際に持ってみるとこんな感じ。マカロンというより、ちょっとしたケーキのような感じです。食べ応えありそうです。

大きな貝の形をしたマカロンの間には、チーズクリームと生のイチゴが。

大きな貝の形をしたマカロンの間には、チーズクリームがたっぷり。そして生のイチゴがしっかり入っています。見た目は本当にケーキですし、とにかく可愛い!そして写真映えは最高ですね。さて、これはどうやって食べたらいいの?

オススメは手で持って食べるのだとか。ハンバーガーのようにパクッと食べてみましょう

フォークやナイフで切りながら食べてもいいのですが、おすすめは手で持って食べるのだとか。ハンバーガーのようにパクッと食べてみましょう。サクサクの甘いマカロン生地に、甘さ控えめのクリームと甘酸っぱいイチゴがぴったりです。ボリュームたっぷりなので、お腹の余裕があるときにどうぞ。

見た目だけじゃなく、しっかりおいしい「ショゲロン」

見た目だけじゃなく、しっかり美味しい「ショゲロン」

写真映えスイーツとして注目を浴びた「ショゲロン」ですが、味もしっかり本格的です。マカプレッソには他にもたくさんの種類のトゥンカロンがあるので、新大久保に行ったら、立ち寄ってみてくださいね。

マカプレッソ(MACAPRESSO)
住所:東京都新宿区百人町2-3-21  2階
電話番号:03-6380-3875
営業時間:10:00-19:30
https://www.instagram.com/macapresso/
※営業時間に変更がある場合がございます。最新情報は店舗ホームページにてご確認ください。

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。

[All Photos By Kaori Simon]

>>>トゥンカロン【over macaron】人気キャラクター「すこぶる動くウサギ」がマカロンに!

>>>2020年で一番お取り寄せされたグルメ・スイーツは?「婦人画報のお取り寄せ」年間人気ランキングTOP5!

>>>【東京のおいしいパン屋ルポ2020ランキング】読者が選ぶ人気店TOP25はここだ!

西門香央里

Kaori Simon/ライター&フォトグラファー

東京在住フリーランスのフォトライター。K-POP、韓国事情(ソウル中心)、国内外のグルメ、街情報を中心にWebメディアなどで活動中。年3〜4回の渡韓でエネルギーを蓄えている。現在、韓国語勉強中。寄稿媒体:goo いまトピ、エキサイトなど。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事