CATEGORY

POSTED BY 副編集長 山口彩 掲載日: OCT 17TH, 2019.

ブルーノ生活【3】簡単なのにおしゃれ。カマンベールチーズフォンデュ

おしゃれ家電の代表格、「ブルーノ」のホットプレート。手頃なサイズのコンパクトホットプレートは、100万台以上売れている大人気商品です。平面プレートとたこ焼きプレートがセットになっていて、カラーバリエーションも豊富。この連載シリーズでは、プルーノのコンパクトホットプレートを使ったレシピやアイデアを紹介していきます。第3回は、簡単チーズフォンデュ。カマンベールを使えば、より手軽に楽しめます。

今回は、カマンベールを使って手軽にチーズフォンデュを楽しむ方法をご紹介。キャンプやBBQのとき大好評だったカマンベールチーズフォンデュを、ブルーノで試してみました。

【材料】

  • お好みの具材
  • カマンベールチーズ(切れてないタイプ)
  • 白ワイン 大さじ1(お好みで)
  • ブラックペッパー(お好みで)
  • アルミホイル

今回は、ブロッコリー、ヤングコーン、ソーセージ、じゃがいも、にんじんを用意。他にも、パン、アスパラ、プチトマト、パプリカ、カボチャなど、お好みで。

【作り方】

具材を切る、茹でる

具材はそれぞれ一口大に切る。加熱が必要なものは軽く茹でておく。

カマンベールを加熱してトロトロにする

くり抜いた中身は取り出さずそのままに

アルミホイルを台のようにしてその上にカマンベールを置く。スプーンなどで中を軽くくり抜き、白ワインをふりかけ、フライパンなどにのせて中火にかける。

お好みでブラックペッパーをふってもよし

ときどきスプーンでかき混ぜながら全体がトロトロになったらブルーノへ。

もっとお手軽に楽しみたい人は、電子レンジでもOK。カマンベールを皿にのせてラップをかけ、600Wで1分加熱。取り出して中身をスプーンで混ぜ、トロトロになるまで同じように加熱&混ぜるを繰り返す。2回目の加熱からは30秒ずつで様子を見て。

具材を並べて完成!

ブルーノはMEDに温めておきます。カマンベールを中央に置き、まわりを取り囲むように具材を並べる。具材を温めながらカマンベールチーズフォンデュを楽しみましょう〜。

じゃがいもとチーズの組み合わせが絶妙!
トロトロチーズと白ワインの風味がたまりません

具材はけっこう何でもあいますが、じゃがいもは特にベストマッチです。また、チーズフォンデュというとフランスパンが定番ですが、ふわふわ系のちぎりパンも実はすごお〜くおいしいのでぜひお試しください。

白ワインは、お好きな方はもっと量を増やしてもOKです。ただ、その分さらっとした感じになり、チーズ風味も薄まります。そのあたりのバランスは、お好みで。

>>>【連載】ブルーノ生活〜レシピとアイデア〜


ブルーノ(BRUNO)
https://idea-onlineshop.jp/BRUNO/
[楽天] [Amazon]

[All Photos by Aya Yamaguchi]

山口彩

aya yamaguchi/副編集長

インターネットプロバイダ、旅行会社、編集プロダクションなどを経てフリーに。旅と自由をテーマとしたライフスタイルメディア「TABIZINE」編集長を経て、姉妹媒体「イエモネ」を立ち上げる。可愛いものとおいしいものとへんなものが好き。引越し歴は15回。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事