CATEGORY

POSTED BY ライター 林美由紀 掲載日: APR 27TH, 2020.

2.8万人を超える人が注目! 99.8%の除菌と乾燥が行えるマスク除菌ケース

マスクがなかなか手に入らない昨今、布マスクを洗って使っている人も多いのではないでしょうか。でも、マスクの目に見えない汚れやウィルスを除菌できているかというと心配・・・。そんな不安を取り除いてくれるマスク専用除菌ケースがあります。クラウドファンディングで、2万7000人を超えるサポーター、約1億9000万円を資金調達したという注目度の高い除菌ケースをご紹介。

ULTRAWAVE 除菌マスクケース マスク マスク除菌 マスク除菌ケース マスクケース 除菌 クラウドファンディング マスク繰り返し使う
マスクを清潔に保てる除菌ケース

繰り返し使うマスクをしっかり除菌してくれる「ULTRAWAVE 除菌マスクケース」は、今、みんなが一番気になっている除菌ケース! ハンカチやスマートフォンまで 除菌できるんです。

マスクの除菌と乾燥ができるケース

いつもマスクをリフレッシュ

マスクは日常の雑菌、塵、埃、さらにはウイルスをフィルター効果でマスクでキャッチして吸引しないようにするもの。

だから、マスクにはウィルスや汚れなどがたまっているんですよね。

また、マスクを繰り返し使うときに気になるのが、息の湿気、唾液の匂い、付着した菌・・・その不快感を取り除き、除菌と乾燥でマスクをリフレッシュしてくれるのが「ULTRAWAVE 除菌マスクケース」です。

除菌ケースの機能

乾燥モード、除菌モード、乾燥/除菌モードから選択可能

除菌ケースには3つのモードがあり、「乾燥/除菌モード」は、10分間ファンによる乾燥を行った後、除菌を10分間行います。「乾燥モード」は、ファンによる乾燥のみ10分間行います。「除菌モード」は、除菌のみを10分間行います。

除菌はUV-C技術という方法で行われるのだそう。

UV-Cとは、深紫外線と呼ばれる除菌に適した目には見えない紫外線。さらにUV発生源をLED方式にすることで強い紫外線を発生させ、光による除菌を行ってくれます。

10分間、深紫外線を当てる事で除菌率99.8~99.9%を達成したという結果が出たといいます。

マスク以外も除菌可能

マスク以外のものも除菌可能

マスクガイドは取り外しができるので、ガイドを外せば、ハンカチや歯ブラシ、マグカップや化粧パフ、スマートフォンなど、マスク以外のものを除菌もできます。

ケース内寸は全長90mm 幅120mmで、「平型」「プリーツ型」「立体型」一般的なマスクは挿入可能です。

材質も「紙製」「布、ガーゼ」「不織布」いずれも除菌がができるというのが便利!

182gと軽量で薄型。
充電はUSBで。

おうちや職場だけでなく、持ち運んで外出先でも使えるので、いつでもマスクを乾燥・除菌することができます。

外出先でも除菌ができる

マスクが手に入りにくい今の時期は使い捨てマスクを除菌して使ったり、お気に入りのマスクを除菌して長く使うことができ、助かりますね。

こちらは、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、2万8000人を超える人がサポーターとなり、 約1億9,900万円を資金調達したという注目度の高い除菌ケースです。

クラウドファンディングはまもなく終了しますが、5月28日から全国の家電量販店や雑貨店、ホームセンターなどの店販売、公式サイト楽天Amazonでも発売が開始されるそうです。

目に見えないウィルスや汚れなどの存在を確かに感じつつある今、しっかり除菌ができるケースは心強いですね!

商品名:ULTRAWAVE 除菌マスクケース
価格:7,920円(税込)
URL>>>https://www.makuake.com/project/uvcled2/

画像提供・取材協力:株式会社MEDIK
※情報は記事掲載時点のものとなります。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

>>>3層構造で両面が抗菌、肌に優しい洗える抗菌マスクが新発売!

>>>2日で1000件以上の予約注文!マスクを再利用できる除菌ケースが気になる

>>>洗って抗菌効果が増す!?洗える和紙100%のマスクが気になる!【通販OK】

林美由紀

Miyuki Hayashi/ライター

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスライター。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、クモの巣、絵本、漫画、子どもなど。グッとくる雑貨、ハンドメイド作品、文具、生き物、可愛いものとヘンテコなものを日々探しています。いつか絵本作りに携わりたいです。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

生活雑貨の記事