CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: MAY 4TH, 2020.

ル・クルーゼ ジャポンのコンパクトなお鍋「ココット・エブリィ 20」が使いやすい!

ル・クルーゼが日本人のライフスタイルに合わせてフランスの職人と一緒に開発した鋳物ホーロー鍋「ココット・エブリィ」から、スリムなスタイルを保ちながらも大容量対応可能な「ココット・エブリィ 20」が発売されました。いろんな料理もこなせるコンパクトなお鍋をご紹介!

ル・クルーゼ ジャポン「ココット・エブリィ 20」

「ココット・エブリィ 20」をご紹介!

ル・クルーゼが日本人のライフスタイルに合わせてフランスの職人と一緒に開発した鋳物ホーロー鍋「ココット・エブリィ」から、スリムなスタイルを保ちながらも大容量対応可能な「ココット・エブリィ 20」が発売されました。

厚みのある鋳物ホーローがじっくりと熱を伝え、丸みを帯びた底で鍋内部に対流を起こすため、米粒が立ったツヤツヤごはんの炊き上がりを実現 。透きとおるような白さと甘みたっぷりの白ごはんはもちろん、スープや煮込み、底の丸みで少量の油でもしっかり揚げられる唐揚げや天ぷら。オーブンで使えば、パンやお菓子の型としても大活躍。コンパクトサイズでも容量がしっかりあるので、毎日のいろんな料理に大活用です。

「ココット・エブリィ 20」は、人気定番製品の「ココット・エブリィ18」よりひと回り大きいサイズで、性能はそのままに、5合まで炊飯が可能です。大容量でありながら「ココット・エブリィ」ならではのコンパクトな形状は日本の小さなキッチンにフィット。調理中に他のお鍋とぶつかることもありません。調理後はそのまま「ココット・エブリィ」をテーブルに運び、アツアツを味わうこともできますよ。人気のチェリーレッド、オレンジをはじめ、ル・クルーゼならではのカラー展開での登場です。

ココット・エブリィ 20 (6色展開) 
価格:¥25,000(税抜)

ココット・エブリィ20 インナーリッド
価格: ¥2,000(税抜)

>>>ル・クルーゼオンラインショップ

「ココット・エブリィ」の色を引き立てるストーンウェア

ストーンウェアからは、「ココット・エブリィ」の色を引き立てる2つのレインボーカラーがセットになって登場。
モダンでシャープなフォルムの「ネオ・シリーズ」は鮮やかなレインボーのセット。コロンと丸いデザインの「スフィア・シリーズ」からは可愛らしいパステルレインボーのオンラインショップ限定セットが登場! 新入学や就職祝いのギフトにもぴったりですよ。

ネオ・ラウンド・プレート 17cm (5枚入り)レインボー 
価格:¥9,000 (税抜)
>>>ル・クルーゼオンラインショップ

ネオ・ラウンド・プレート 22cm (5枚入り) レインボー 
価格:¥12,000 (税抜)
>>>ル・クルーゼオンラインショップ

ネオ・ボール (S) (5個入り) レインボー 
価格:¥7,000(税抜)
>>>ル・クルーゼオンラインショップ

ネオ・ボール (M) (5個入り) レインボー 
価格:¥9,000 (税抜)
>>>ル・クルーゼオンラインショップ

オーバル・サービング・ボール 17cm (5個入り) レインボー 
価格:¥9,000(税抜)
>>>ル・クルーゼオンラインショップ


<オンラインショップ限定>
スフィア・プレート 17cm (5枚入り) パステルレインボー 
価格:¥9,000(税抜)
>>>ル・クルーゼオンラインショップ

スフィア・プレート 22cm (5枚入り) パステルレインボー 
価格:¥12,000(税抜)
>>>ル・クルーゼオンラインショップ

スフィア・タンブラー (5個入り) パステルレインボー 
価格:¥9,000(税抜)
>>>ル・クルーゼオンラインショップ

スフィア・ライスボール (5個入り) パステルレインボー 
価格:¥8,500(税抜)
>>>ル・クルーゼオンラインショップ

スフィア・ディッシュ 18cm (5個入り) パステルレインボー 
価格:¥12,000(税抜)
>>>ル・クルーゼオンラインショップ

PR TIMES
※情報はプレスリリース発表時点のものとなります。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

>>>ダイソーマニア100人が選ぶ人気リピ商品ランキング【編集部おすすめ10選も】2020最新版

>>>キャンドゥマニア100人が選んだ人気リピ商品ランキング【編集部おすすめ9選も】2020最新版

>>>イケアで買ってよかったおすすめ商品ランキング【レストラン紹介や裏技も!】

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

生活雑貨の記事