CATEGORY

POSTED BY ライター 稲葉じゅん 掲載日: SEP 4TH, 2022.

【サヨナラ生活感♪】無印良品の「ポリプロピレンウェットシートケース」が使える!

シンプルで機能的な商品がそろっている無印良品。今回は、何通りもの使い方ができる「ポリプロピレンウェットシートケース」を紹介します。通常のウェットシートケースと比べて取り出し口が大きめに作られているのが特長。そのため、マスク収納にしたりビニール袋やメラミンスポンジ入れにしたりと、家中で大活躍! ホワイトグレーのシンプルなケースで、インテリアも邪魔しません。パッケージデザインの生活感を消すのにも、一役買ってくれますよ。

無印良品 ポリプロピレンウェットシートケース

>>>【2022年9月最新】無印良品新作&キャンペーンまとめ

シートケース以外の使い方も!無印良品「ポリプロピレンウェットシートケース」

今回紹介する「ポリプロピレンウェットシートケース」は、ウェットティッシュやフローリング用のシートを入れるケース。ただ、使い道はシートケースだけにとどまりません。「マスク収納にぴったり!」という声がSNSで広がり、一時期は売り切れ続出していたほど。価格は税込490円。

フタは簡単に開け閉めできます。

最大の特長は、この取り出し口。サイズが約7.5cm×7.5cmと大きめで、中のシートが取り出しやすいようになっています。

本体とフタの2つのパーツに分かれ、フタの裏側にあるパッキンによりズレを防止。袋に入った状態で、約幅17cm×奥行10cm×高さ5cm以内のシートが入ります。

フタについている商品シールは簡単にはがせて、シール跡も残りません。無印良品のファイルボックス等と同じシンプルな「ホワイトグレー」カラーです。

【注意事項】
・2個以上のシートをセットする場合は異なる種類のシートを入れない
・密閉容器ではないため乾燥するおそれがある
・乳幼児・ペットの手の届かないところで使用・保管する

見た目もすっきり!

市販のウェットティッシュのケースは、どうしても生活感が出てしまいがち。そこで無印良品の「ポリプロピレンウェットシートケース」の出番です。

小さめサイズのウェットティッシュでも問題なく使えました。ただ、残り枚数が少なくなると取り出しにくくなってきます。解決策として次に使う予備のウェットティッシュを下にセットすることで、高さが出て取り出しやすくなりましたよ。

無駄のないすっきりとしたデザインなので、インテリアの邪魔をしません。テーブルに出しっぱなしにしておいても気にならないのがいいですね。

以前イエモネでも紹介したダイソーのお掃除シートもぴったり。パッケージデザインの主張が強めなので、これは隠してしまいたい……。

ケースに入れることで、生活感満載なパッケージを隠すことに成功! フローリングワイパーとセットで置いておけば、使い勝手も抜群です。

マスクがシンデレラフィット

使い捨てマスクの収納にして使っているという人も多いようです。標準サイズ(17.5cm×9.5cm)のマスクがシンデレラフィット。フタ付きなのでホコリも入らず、玄関に置いておけば外出前にサッと取り出せて便利です。

キッチングッズ収納としても

何かと使う機会の多いメラミンスポンジ入れとしても。使いたいときにすぐ取り出せますね。

キッチンで使うビニール袋やビニール手袋入れとしても。1枚ずつ取り出せて便利です。

おやつケースにするのもアリ

個包装タイプのお菓子を入れて、おやつケースにするというアイデアも。「今日は何を食べようかな♪」と、楽しみになりそう。

大活躍間違いなし! 

無印良品の「ポリプロピレンウェットシートケース」は無駄のないシンプルなデザインで、どんなお部屋にもすんなりなじみます。ウェットティッシュやウェットシートケースとしてだけでなく、マスク収納やキッチングッズ入れとして家じゅうで大活躍ですよ!  

ポリプロピレンウェットシートケース
価格:490円(税込)
サイズ:約幅19㎝×奥行12㎝×高さ7㎝
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550344832004

[All Photos by Jun Inaba]

>>>ダイソーマニア100人が選ぶ人気リピ商品ランキング【編集部おすすめ89選も】2022最新版

>>>【Francfranc×プリンセスのコラボグッズが神】豪華ラインナップの全貌を大公開♪

>>>【Amazon】Prime Videoおすすめ作品深掘り紹介『恋愛ハイスクール』

稲葉じゅん

Jun Inaba/ライター

ラーメンといえば豚骨派の根っからの九州人。コンビニスイーツにハマったことがきっかけでライターデビュー。スイーツは食べるのも撮るのも好き。長年フラメンコをやっているので、いつの日かスペインに行くのが夢。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

生活雑貨の記事