CATEGORY

POSTED BY ライター・エディター・ディレクター たい 掲載日: NOV 27TH, 2021.

【専門店に聞く人気ボードゲーム5選】初心者でも大白熱するゲームはこれだ!

ボードゲームで遊べるカフェ「JELLY JELLY CAFE(ジェリージェリーカフェ)」を全国で展開している“JELLY グループ”初となるボードゲーム専門店が池袋に誕生。冬休みやクリスマス、大晦日、お正月など、これからの季節、恋人や友達、家族と一緒にお家でとことん楽しめるボードゲームをド~ンと紹介しちゃいます!今回は、初心者でも楽しめるボードゲーム5選です。

池袋に誕生したボードゲームの専門店

2021年11月に池袋にオープンしたボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE 池袋店(ジェリージェリーストア イケブクロテン)」。カフェを思わせるスタイリッシュな店内には、見たこともないような世界中のボードゲームが勢ぞろい!

その数、なんと500種類以上。ボードゲームのメッカといえるドイツをはじめとしたヨーロッパのゲームが75%を占め、アメリカや韓国や台湾、もちろん日本のボードゲームも。

壁一面色とりどりのボードゲームで覆われた店内は、ココにいるだけでウキウキしそう。これだけのボードゲームを目の前にすると、どうやって自分の好みのゲームを見つけていいのかわからなくなりますが、そこはフレンドリーなスタッフがしっかりアドバイスしてくれるから安心。

「どんなシーンで楽しむのか、何人で楽しむのか、瞬発系のゲーム? 頭を使う心理戦ゲーム? など、要望を伺って、それに沿ったものをチョイスします! もちろんルール説明などもまかせてください」とは、店長の飯田さん。

これは心強い! ということで・・・ 絶対盛り上がる、初心者でも簡単に楽しめるボードゲームを選んでもらいました。

その“初心者向けボードゲーム”がコレ。見たことあるゲームありますか? 早速ひとつずつ紹介していきます!

チャオチャオ

カテゴリー/カード系 すごろく系 ダイス(サイコロ)系 ブラフ(嘘はったり)系 心理戦系 想像力系
プレイ人数/2~4人
所要時間/25~30分
2,400円(税込)
https://jellyjellycafe.com/games/ciaociao

カラフルな色合いが可愛らしく、立体的なボードゲームが楽しめるのが「チャオチャオ」。“チャオチャオ”とは、“バイバイ”の意味。嘘を見破られたプレイヤーは谷底に落ちて(チャオチャオして)しまうんです。

ルールは簡単! プレイヤーの色を決めたらスタート。いち早く3つのコマをゴールさせれば勝ち。

筒の中でサイコロを振ります。自分だけが出た目を確認し、その目を宣言します。このとき宣言するのは、実際に出た目でも、嘘をついて好きな目にしてもOK。宣言したぶんコマを進ませますが、サイコロの目には「×」が2つあります。「×」が出てしまった場合は、嘘の数字を宣言しなければなりません!

他のプレイヤーは嘘かどうかを判断! 「嘘だ!」と誰かに指摘されたら、サイコロの目を指摘した人に見せて、宣言が嘘だったかどうかの確認を。もし嘘なら、嘘をついたプレイヤーのコマが谷底へ真っ逆さまに“チャオチャオ”してしまいます。

街コロ 

カテゴリー/カード系 すごろく系 ダイス(サイコロ)系 ブラフ(嘘はったり)系 心理戦系 想像力系
プレイ人数/2~4人
所要時間/30~60分
3,667円(税込)
https://jellyjellycafe.com/games/machikoro

富士山が描かれていることからもおわかりのとおり、2012年に発売された日本製のボードゲーム「街コロ」。サイコロを振って出た目に応じたコインを獲得しながら、自分の街を育てていきます。

麦畑やカフェ、パン屋、遊園地、駅などを購入していき、ゴールでもある大型施設をすべて建設できた人が勝ちになります。

キングドミノ 

カテゴリー/カード系 すごろく系 ダイス(サイコロ)系 ブラフ(嘘はったり)系 心理戦系 想像力系
プレイ人数/2~4人
所要時間/15~30分
3,300円(税込)
https://jellyjellycafe.com/games/kingdomino

2017年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞した「キングドミノ」。5×5マスの範囲内で自分だけの王国を作っていくゲームで、所要時間は15分と短いですがやりごたえは十分! ゲーム終了後に写真を撮りたくなるような自分だけの王国ができているのでは!? フォトジェニックな1枚も。

まずは2マス分のドミノタイルの上にコマを置いてゲームスタート! ドミノタイルを順番にめくっていき自分の王国を作っていきますが、所有しているドミノタイルと少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できないという制約が。しかも王国は5×5マスの範囲内で作らなくてはいけません。

果たして、どんな自分だけの王国を作りあげることができるのでしょうか!

ディクシット:オデッセイ

カテゴリー/カード系 すごろく系 ダイス(サイコロ)系 ブラフ(嘘はったり)系 心理戦系 想像力系
プレイ人数/3~12人
所要時間/30~60分
4,950円(税込)
https://jellyjellycafe.com/games/dixitodyssey

おとぎ話の世界に迷い込んだような意味深で不思議なカードが、女子会やパーティーを盛り上げる「ディクシット:オデッセイ」。最大12人まで遊べるので、大人数のパーティーなどにも打ってつけ!

ひとりずつ交代でストーリーテラーをつとめます。ストーリーテラーは、自分の手札から1枚選び、そのカードにタイトルをつけます。他のプレイヤーは、そのタイトルに一番近いと思うカードを自分の手札から選びます。全員のカードが出そろったらカードをシャッフル! 

すべて表にして並べ、ストーリーテラー以外のプレイヤーは、ストーリーテラーが選んだと思うカードに投票し、カードを当てることができると得点に。ストーリーテラーは、全員にカードを当てられてしまったら得点はもらえません。また、誰も当てることができない場合も得点はもらえないので、絶妙なネーミングセンスが必要なんです! 

はらぺこバハムート 

カテゴリー/カード系 すごろく系 ダイス(サイコロ)系 ブラフ(嘘はったり)系 心理戦系 想像力系
プレイ人数/2人
所要時間/10~20分
1,320円(税込)
https://jellyjellycafe.com/games/harapekobahmut

アニメチックな可愛らしいカードで対戦する2人専用「はらぺこバハムート」。手札5枚に加え、ハート形のライフチップ4個、青い×印のうちけしの書チップ2個を配ったらゲームスタート。

アクションカードや呪文カード、まものカードを交互に出し合いながら、相手の4つあるライフを早くゼロにしたプレイヤーの勝ち。

イラストが可愛いのでほのぼのとした雰囲気ですが、1対1のタイマン勝負! 白熱しますよ~!! さまざまな威力をもったカードがそろっていますが、大ダメージを与える「はらぺこバハムート」のカードを手にするのはどっちだ!

JELLY JELLY STORE 池袋店(ジェリージェリーストア イケブクロテン)
住所:東京都豊島区南池袋1-25-4 RSビル1F
電話番号:03-6384-4440
営業時間:11:00~20:00 
定休日:不定休 
アクセス:JRほか「池袋駅」東口より徒歩2分
URL:https://jelly2store.com/ikebukuro

[All Photos by ©tawawa]

>>>SNSで話題!12分で完売した食べるボードゲーム「ゲーミングスパイス」をやってみた

>>>【2021年版】Netflix<ネットフリックス>で楽しめるおすすめ韓国ドラマ28選〜韓国ドラマ好き100人が選ぶおすすめ作品ランキングTOP10も〜

>>>【2022おすすめ福袋まとめ】予約しないと完売続出!昨年のネタバレも

たい

tai/ライター・エディター・ディレクター

10代のころ、自転車でメキシコ・グアテマラを縦断し多くのことを学ぶ。それをきっかけに情報誌・旅行誌などで豊富な取材を経験。お家で仕事をすることも多いライターだから、“家もいいよね”といえる「イエモネ」な居心地は大切! 読者やユーザーの案内役・ナビゲーター的な距離感を大切に、ライフスタイルにヒントやうるおいを与える情報を発信。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

ライフスタイルの記事