CATEGORY

POSTED BY 料理家、レシピライター taki 掲載日: MAR 19TH, 2022.

炊飯器レシピ【11】ホイッパーひとつで作れる「ベイクドチーズケーキ」

忙しい日や洗いものが面倒な日は、炊飯器レシピに頼ってみませんか? 具材を入れてボタンを押せば、あっという間にできあがります。炊飯器といえど、侮るなかれ。メイン料理からスイーツまで、そのバリエーションの幅広さにびっくり。全11回でさまざまなレシピをご紹介します。水分量や使い方のコツをおさえれば、あなたもきっと炊飯器マスターになれるはず!? 最終回の第11回は、なめらかさと濃厚さがたまらない「ベイクドチーズケーキ」。混ぜる順番さえ注意すれば、特別な調理器具は必要なく、ホイッパーひとつで作れます。何度も手作りチーズケーキに失敗している方でも、これなら上手に作れるかも。

炊飯器で作る「ベイクドチーズケーキ」

>>>炊飯器レシピ【10】完熟バナナとホットケーキミックスで簡単「バナナケーキ」

「ベイクドチーズケーキ」のレシピ

※炊飯器の種類によって、米以外の炊飯調理ができない機種があります。製品をご確認の上、ご家庭での責任のもと安全に調理を行ってください。
※調理機能がある場合は、レシピに合う調理モードをお使いください。
※蒸気での火傷に十分に注意してください。

炊飯器でベイクドチーズケーキを作ってみませんか? ハンドミキサーやフードプロセッサーなどは使わず、ホイッパーひとつで簡単に作れるレシピ。粉物は少なめに、チーズと生クリームをたっぷり使って、しっとり食感とチーズの濃厚さがたまらないひと品です。

混ぜる順番に注意しながら、口ざわりのよいチーズケーキに仕上げましょう。

材料

  • クリームチーズ・・・200g
  • 生クリーム・・・200cc
  • 卵・・・2個
  • ホットケーキミックス(または薄力粉)・・・30g
  • 砂糖・・・50g
  • レモン汁・・・大さじ1杯
  • サラダ油・・・適量

※筆者は5.5号炊きのマイコン炊飯器を使用しています。
※炊飯器の種類によって、炊飯時間を適宜調整してください。

作り方

1. 耐熱ボウルにクリームチーズを入れ、ふわっとラップをしたら、電子レンジ600Wで40秒ほど加熱します。

※加熱時間は目安です。ご家庭の機種に合わせて適宜調整してください。

2. クリームチーズがやわらかくなったら、なめらかになるまで練ります。

3. やわらかくなったクリームチーズに砂糖を入れ、ホイッパーですり混ぜます。

4. 卵を溶き、少しずつ3のボウルに加え、ホイッパーで混ぜます。

5. 卵がしっかり混ざったら、生クリームを入れて混ぜます。

6. ふるった薄力粉を少しずつ入れ、ホイッパーでダマがなくなるまで混ぜます。

7. 炊飯器の釜にサラダ油を塗り、ザルを使って濾しながら生地を流し入れます。

8. トントンと空気を抜いたら、普通モードで2回炊飯します。ケーキモードや調理モードがあればそちらを使ってください。

9. 真ん中に竹串を刺して、どろっとした生地がついてこないか確認します。

10. 粗熱が取れたら、ミトンを使って釜ごとお皿にひっくり返します。

※ミトンを使い、火傷に注意して行ってください。

11. ラップをかけて、冷蔵庫で6時間以上冷やしたらできあがりです。

できたてはふわふわとしていますが、冷蔵庫で冷やすことでぎゅっと生地が固まります。ケーキが熱いうちは崩れやすので、そっとお皿にひっくり返すのがポイント。

特別な調理器具がなくてもホイッパーと炊飯器があれば、口どけなめらかなベイクドチーズケーキが作れますよ。

[All photos and recipes by taki unless otherwise noted.]

>>>【セリア】グミ粉とシリコン型で手作りグミ!レンチンで簡単に作れて仕上がり映え〜

>>>プロに聞いた!今年のパントレンドは「ヘルシーパンvs進化系レトロパン」

>>>お取り寄せクッキー缶図鑑【10】アンデルセン「パン屋さんのパンダクッキー」

taki

taki/料理家、レシピライター

製薬会社を退職し、飲食業界へ。様々な店で修行しながら調理師資格を取得し、おべんとう屋"takiben"を創業。その後はレシピ開発やデザイン、レシピライターとして活動中。Web媒体へ多数のレシピ掲載実績を持つ。 「おうちの料理人のみなさんに、作る喜びを味わってもらえるような記事を目指します。」

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

レシピ/献立の記事