CATEGORY

POSTED BY ライター・エディター・ディレクター たい 掲載日: JUL 25TH, 2020.

47都道府県お取り寄せご当地カレー選手権!【9】とろりとした桃の風味広がる「桃農家の桃カレー」

みなさんどんなカレーが好きですか? ビーフ? ポーク? チキン? 日本全国にはご当地食材を使ったクマやトマト、サクランボなど、ご当地カレーが目白押し! インパクトが強すぎてその味まで舌が追い付けないこともありますが!? お家で楽しめるお取り寄せご当地カレーの第9回目は、山梨県の「桃農家の桃カレー」を紹介します。

フルーツ王国! 山梨県の白桃を使った桃カレー

ご当地カレー桃農家の桃カレー

フルーツ王国と呼ばれる山梨県は、桃やブドウの生産量が日本一! そんな地元フルーツを使ったカレーが「桃農家の桃カレー」。カレー×桃の組み合わせ!? う~ん、悪くないと思います! カレーのスパイシーさに果物のフルーティーさを加えるのは、リンゴを筆頭にカレーではオーソドックスなレシピですよね。

でも“桃カレー”は、メイン具材が桃というインパクト。パッケージにもあるように“白桃がゴロゴロ”入っているんだとか。店頭ポップでも果実のゴロゴロ感がスゴク強調されています!

“桃カレー”には、なんと兄弟もいるんです! 今回は桃感が一番強い赤いパッケージの中辛ですが、黄色の辛口に加えて、山梨2大フルーツの“葡萄カレー”もあります。

カレーを引き立てるとろとろやわらかな桃

パウチからはそれほど桃のふくらみを感じないですが、ルーをご飯にかけてみるとこの通り! とろとろのやわらかそうな桃が5~6カット入っています。

大きさも“ゴロゴロ感”十分。桃ということで甘い香りがしそうなルーですが、タマネギやニンジン、トマト、赤ワインなどで仕上げられスパイシー。お子ちゃま味ではありません。デミグラスソースとミートソースの中間のような風味は、ソースとしてパンなどにつけて食べてもおいしそう。

そんな食材のおいしさが溶け込んだルーにアクセントを加えるのが、とろりとした桃。とろっとした食感がルーに濃厚さと口どけのよさを与え、後味に桃の香りをほのかに残します。

葡萄カレーも食べてみたいと思わせる完成度

ご当地物と侮ってはいけない完成されたルーと桃の組み合わせは、“葡萄カレー”も食べてみたくなるようなおいしさ。きっと“葡萄カレー”は、もっと果実感を強く感じるのではないかと思います!

【桃農家の桃カレーDATA】
インパクト ★★★★☆
甘さ      ★★★☆☆
辛さ      ★★★☆☆
おいしさ   ★★★☆☆
(おいしさ/★リピートしない ★★1食で十分 ★★★おいしくて満足 ★★★★リピートしたい ★★★★★探してでももう一度食べたい)
※あくまでも個人的な見解なのでご参考程度に!

【桃農家の桃カレー】
648円(税込)
内容量:200g
賞味期限:―
[楽天] [amazon]

[All Photos by (C)tawawa]

>>>「47都道府県お取り寄せご当地カレー選手権」バックナンバーはこちら

>>>【食のプロが食べ比べ】永遠の定番もシェアNo.1商品も!レトルトカレー定番5品を比較

>>>無印良品のレトルトカレー人気ランキングTOP10位発表!実食ルポもね

たい

tai/ライター・エディター・ディレクター

10代のころ、自転車でメキシコ・グアテマラを縦断し多くのことを学ぶ。それをきっかけに情報誌・旅行誌などで豊富な取材を経験。お家で仕事をすることも多いライターだから、“家もいいよね”といえる「イエモネ」な居心地は大切! 読者やユーザーの案内役・ナビゲーター的な距離感を大切に、ライフスタイルにヒントやうるおいを与える情報を発信。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

お取り寄せの記事