CATEGORY

POSTED BY ライター・エディター・ディレクター たい 掲載日: APR 18TH, 2020.

47都道府県お取り寄せご当地カレー選手権【2】「ガンジスカレー」は50年以上愛される宮崎空港名物

みなさんどんなカレーが好きですか? ビーフ? ポーク? チキン? 日本全国にはご当地食材を使ったクマやトマト、サクランボなど、ご当地カレーが目白押し! インパクトが強すぎてその味まで舌が追い付けないこともありますが!? お家で楽しめるお取り寄せご当地カレーの第2回目は、宮崎県の「ガンジスカレー」を紹介します。

宮崎ガンジスカレーご当地カレー

空港で生まれた宮崎を代表するカレー

悠久の時の流れを感じるような「ガンジスカレー」というネーミング。実は1962(昭和37)年の宮崎空港ターミナルビル誕生とともに生まれたカレーで、あながち悠久の時の流れは間違っていないかも! 50年以上にわたり愛され続ける宮崎を代表するカレーなのです。もちろん現在でも、空港内のレストランでは本場の味を楽しむこともできます。

空港生まれの「ガンジスカレー」は、当時から大人気だったらしく、1973(昭和48)年には、カレー専門店「味のガンジス」が開店。現在も宮崎市内にあり、その味を味わうことも。

コクと旨みを秘めた薄茶色のカレールー

“ガンジス”というと、インド的なスパイシーなカレーをイメージしますが、淡い薄茶色をしたルーはとってもマイルド。50年以上にわたり愛され続けていることにうなずけるような、癖のない万人受けするお味。

スプーンでどこをすくっても具材が入ってきて、牛ひき肉の多さが際立ちます。そのほかにも、ニンジンやセロリ、マッシュルームなどが小気味好いアクセント。

リンゴをベースにしたチャツネやピーナッツバターなどを隠し味に、コクのある重層的な味わいに安定した老舗の味を感じます。

“中辛”のみの展開で具材により種類あり

パッケージに“中辛”の文字があるのですが、「ガンジスカレー」に甘口や辛口などはなく、中辛がベースのお味。その代わりといってはなんですが、「宮崎黒豚カレー」や「宮崎和牛カレー」などのレパートリーがあります。

【ガンジスカレーDATA】
インパクト ★★★☆☆
甘さ ★★★☆☆
辛さ ★★☆☆☆
おいしさ ★★★☆☆
(おいしさ/★リピートしない ★★1食で十分 ★★★おいしくて満足 ★★★★リピートしたい ★★★★★探してでももう一度食べたい)
※あくまでも個人的な見解なのでご参考程度に!

【ガンジスカレー】
550円(税込)
内容量:180g
賞味期限:―
https://shop.miyazaki-airport.co.jp/products/detail.php?product_id=102
[楽天]

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。

[All Photos by (C)tawawa]

>>>47都道府県お取り寄せご当地カレー選手権【1】「青い富士山カレー」は目にも鮮やかなティファニーブルー

>>>永遠の定番もシェアNo.1商品も!食のプロがレトルトカレー定番5品を比較

>>>無印良品のレトルトカレー人気ランキングTOP10位発表!実食ルポもね

たい

tai/ライター・エディター・ディレクター

10代のころ、自転車でメキシコ・グアテマラを縦断し多くのことを学ぶ。それをきっかけに情報誌・旅行誌などで豊富な取材を経験。お家で仕事をすることも多いライターだから、“家もいいよね”といえる「イエモネ」な居心地は大切! 読者やユーザーの案内役・ナビゲーター的な距離感を大切に、ライフスタイルにヒントやうるおいを与える情報を発信。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

お取り寄せの記事