CATEGORY

POSTED BY ライター/パティシエ/ときどき通訳 sweetsholic 掲載日: DEC 12TH, 2020.

雲型メレンゲがほっこり可愛い!あったかドリンクに浮かべても【おうちカフェレシピ】

スフレパンケーキにムースなど、ふわふわ食感の要とも言えるメレンゲ。卵白に空気を含ませ、真白くなるまで泡立てたものです。SNSで人気の雲パンを筆頭にふわふわしたメレンゲは、クッキーのようにサクッと焼いても美味。そして何より、とってもキュートです。
今回ご紹介するのは、お口に含むとサクサク、シュワ~ッと溶ける“焼きメレンゲ”。ティータイムやおやつに、あるいはホットドリンクのお砂糖代わりに。ほっこり可愛い、雲をモチーフにした焼きメレンゲを作ってみましょう。

メレンゲ雲のレシピ

材料(直径5 cmのもの約16コ分)

  • 室温に戻した卵白···1コ(約40g)
  • 微粒子グラニュー糖···卵白の2倍の量(約80g)
  • レモン果汁···2〜3滴

使用する道具

  • ハンドミキサーまたはハンディブレンダー
  • クッキングシート
  • 絞り袋
  • 丸口金
  • 高さのあるグラスまたはガラス瓶

作り方

1. 卵白にレモン果汁を加え、ハンドミキサーまたはハンディブレンダーでしっかり泡立てる。モコモコするまで約2分ほど泡立て、しっかりしたメレンゲに。

2. (ハンドミキサーまたはハンディブレンダーで作業しながら)砂糖をティースプーン1杯分ずつ加え、10分ほどかけてしっかり泡立てていく。

砂糖を全部入れ終わる頃にはツヤツヤ、マシュマロのようにふわふわした状態に。

※泡立て器で持ち上げると、ピンとツノが立つぐらいの硬さが目安。

3. 絞り袋に口金をセットしたらメレンゲを7分目まで入れて、雲型になるよう絞る。

※丸5つをつなげる感じに絞ると、雲っぽくなります。
※このときスプーンの裏側に水をつけてツノをなめらかにすると、よりきれいに。

あらかじめ80~90℃に予熱しておいたオーブンで、完全に乾燥するまで45分ほど焼く。メレンゲはそのまま、オーブンの中で冷ます

裏返してもキュート

ドリンクに浮かべて、ふわふわ、ゆらゆら~

メレンゲ、スイーツ、かわいい、おやつ、レシピ、焼きメレンゲ、失敗、おいしい
コーヒーマシン「ドルチェグスト」で淹れたラテに浮かべて、おうちカフェ気分

そのまま食べてもおいしい焼きメレンゲは、コーヒーやココアなど、お好みのホットドリンクに浮かべても。ゆっくり溶けていく姿に、癒されます。

残りのメレンゲは、密閉容器に入れて保存しましょう。湿気ないように注意すれば、1カ月程度はおいしく食べられますよ。

これで失敗なし! メレンゲ作りのコツ

難しい工程はひとつもないはずなのに、メレンゲがうまく泡立たなかったり、焼いたはずのメレンゲが湿ってしまったり。メレンゲ作りには、コツがいくつかあります。

卵白が泡立たない その1

卵白にちょっとでも卵黄が混ざってしまったり、泡立てに使う調理器具に油汚れが残っていたりすると、卵白が上手に泡立ちません。卵黄と卵白を失敗なく分けるコツはこちらから。

>>>【知っ得ライフハック】これなら失敗しない!卵の黄身と白身を一瞬でわける方法

卵白が泡立たない その2

焼きメレンゲを作るときの卵白は、冷蔵庫から出したばかりのものではなく、必ず室温に戻したもので! 「卵の鮮度が良すぎる」「砂糖の量が少ない」「※グラニュー糖以外の砂糖を使用している」のも、失敗の原因に。

※グラニュー糖は、より粒子の細かい微粒子グラニュー糖を使うのがおすすめです。製菓・製パンの材料を扱うTOMIZCUOCAなどで購入可能。

焼いてもサクッとしない

焼きメレンゲの魅力は、なんといっても、そのはかない食感! 低温で乾燥するまでしっかり焼かないと、サクッとした食感にはなりません。大きいサイズの雲を作る場合は、焼き時間を長くしてみてくださいね。

絞り袋にメレンゲを入れるときは、絞り袋をガラス瓶に入れて作業するとラク

メレンゲを絞り袋に入れてからの作業を早くしないと、手の温かさでメレンゲがだれてきて、うまく雲が作れないことも。作り方の工程3の絞る作業は、“手早く”がポイントです。

最初はうまくできないかもしれないけれど、落ち込まないでくださいね。何度か作るうちに、きっとコツがつかめるはずですから!

雲が上手に作れるようになるまでは、星型の口金を使ったメレンゲ星がおすすめです。垂直に絞るだけなので、こっちの方が圧倒的にカンタン。まずはメレンゲ星からチャレンジしてみるのも、いいかも~。

[All photos by sweetsholic]
Please do not use the images without permission. 

>>>真っ白!ふわふわ!SNSで話題の「雲パン」を作ってみたよ

>>>予約をしないと完売必至!2021福袋おすすめ15選

>>>カルディマニア100人が選んだ人気商品ランキング【実食おすすめ30選も】2020最新版

sweetsholic

sweetsholic/ライター/パティシエ/ときどき通訳

海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、パティシエ。現在の居住地は南フランス。海外のライフスタイルや、各国で学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理、マレーシアが大好き。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事